アメイジング・スパイダーマンの作品情報・感想・評価

アメイジング・スパイダーマン2012年製作の映画)

THE AMAZING SPIDER-MAN

製作国:

上映時間:136分

3.5

「アメイジング・スパイダーマン」に投稿された感想・評価

苺

苺の感想・評価

2.7
サムライミ版が好きすぎて、ちょっと微妙に感じた。
これはこれでアリなんだけど。
エマとアンドリューがお似合いだった。
毒が全く抜けたスパイダーマン・・・

サム・ライミ版のスパイダーマン3部作を一旦白紙にして、新しく始まったスパイダーマン。
毒が抜け、
こだわりが抜け、
遊び心が抜け、
なんとも味気ないスパイダーマンになっちゃてます。

とにかく理由が弱い!
スパイダーマンがなぜ正義の味方になるのか?
グウェンはなぜピーターに惚れたのか?
ピーターの苦悩は?
物語の肝となる部分があっさりしすぎていて・・・
かなり薄味な物語になってます。

最後のクレーンおじさん達の計らいも、
感動するというか「感動しろ!」
っと言われている感じ。
2作目へと続く伏線が気になるので2も観ますが・・・
大人の事情で2作で終わった理由が良く分かる1作目でした。

やっぱりサム・ライミ監督に戻してくれ!!
涼

涼の感想・評価

-
マーベルファンの友達がいてスパイダーマンシリーズをイチオシしてくれてたので今必死で見てるけど世界観とかアクションが全然面白くない。
スパイダーマンより好きなヒーローはいないかな
HALU

HALUの感想・評価

3.1
トビーのスパイダーマンと
どう違うのかが謎で
今まで観ようと思わなかった笑
物語の筋は同じだけど少し明るいかな。

これはこれで楽しめたから良き( ᷇࿀ ᷆ )
赤毛のエマストーンより金髪のエマストーンの方がセクシーで好きだわ(笑)
頭空っぽにして観るには最適。
また同じ行程を見せられる程、苦痛なものはない。
高史

高史の感想・評価

3.0
どうしてもサムライミ版と比べてしまい、叔父さん叔母さんのくだりは物足りないと感じた
うえの

うえのの感想・評価

3.6
幼い頃に両親を亡くし、叔父夫婦に育てられた少年ピーターパーカー。
両親の死の謎、憧れのグウェンステイシーとの関係、そして自らに与えられた大いなる責任、スパイダーマンとして生きることの葛藤を描いたスパイダーマンシリーズリブート第1弾。

まあ冒頭が使い回しなのは置いといて笑。
大人の事情で頓挫してしまったサムライミ版新3部作の後任として選ばれたマークウェブ監督による新3部作始動の第1作目。
主役のピーターパーカーにアンドリュガーフィールド、ヒロイン役のグウェンステイシーにエマストーンを迎えた心機一転の新スパイダーマンの誕生を描く。

今シリーズのピーターパーカーは最初から秀才の設定で自作のクモの糸を発射できる装置、ウェブシューターを自作で発明したり、科学者が解けないような数式を解いてしまうなど序盤からハイスペックな能力を披露笑。
前シリーズでは明かされなかった何故両親は失踪したのか、その答えを追い求めていく過程でスパイダーマンとしてのパワーと自身の役割を見出していく。

ヒロインはMJではなく前シリーズのラストに登場したグウェンステイシー。どうやら正規のピーターのGFは彼女の設定らしい。正規ってなんだ笑。
正直今回のエマストーン微妙じゃね?と思う方はいるかもしれない。
確かにそうだ。なんか元から強めの顔立ちの上にケバさが際立っている気がする笑。きっと髪型のせいだ(誰)。
しかし。そこはやはりエマストーン(?)。
やっぱこの人可愛いわ笑。となってくるから不思議である笑。

ヴィランにはリザード。
元は科学者のコナーズ博士だったが、自身の研究結果の発表を急かされ、自らの体を使った人体実験を行い、オオトカゲに変身してしまうというグリーンゴブリンとそっくりの経歴を持ったヴィランだ。
その後どうしてそう考えたのかイマイチわからないが、NYの市民を全てトカゲにしてやると息まき、ビルの屋上から自身に投与したものと同じ薬物を散布しようと企てる。
怖い!けど地味な気が。。笑

何はともあれアクションは最高of最高。
縦横無尽にNYを滑空するシーンは是非映画館で観たかった。
スピードにキレがあって良かったのとトビーマグワイア版よりもおちゃらけた感じのアンドリュガーフィールドのピーターパーカーが結構ハマってたと思う。
まあちょっとストーリーは確かにアレなのとラストのピーターお前それはどうなのよ人としてといった感じはあった笑。
まあ良作。
shimpeim

shimpeimの感想・評価

3.4
最初のやつと、ホームカミングがみたくなる。
>|