スパイダーマン:ホームカミングの作品情報・感想・評価

スパイダーマン:ホームカミング2017年製作の映画)

SPIDER-MAN: Homecoming

上映日:2017年08月11日

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「スパイダーマン:ホームカミング」に投稿された感想・評価

ガワコ

ガワコの感想・評価

3.7
トムホランドがめちゃピーターパーカー感あっていい。ただコスチュームはアメイジングのときのほうがかっこいいなー
coco

cocoの感想・評価

5.0
エンドゲーム上映中にシリーズ全作見終わるのかアベンジャーズチャレンジ16作目。ついにスパイダーマンきたよ!

過去作のサム・ライミ版やマーク・ウェブ版とはまるで違う新鮮な魅力のスパイダーマン。これまでのアベンジャーズシリーズに登場したどのヒーローよりも身近で、まさに親愛なる隣人、優しいヒーローだった。
過去作のようなスパイダーマン独自の世界を描くというよりは、あくまでMCUの中のスパイダーマンという印象なんだけど、これはこれですごく面白い。トニー・スタークとの師弟のような関係性が凄くよかった。ただ、他のヒーロー単体映画と比べて一作目の割にアベンジャーズシリーズ他作品との関わりが深すぎて、シリーズ追ってなくてこれだけ観ちゃうとわからないところは多いかも。他の作品を順に見てからの視聴がオススメ。
しかしここにきてMCUに唯一足りなかったと思われる爽やか青春要素までカバーしてくるとは、MARVEL恐るべし。
三平

三平の感想・評価

3.9
比較的馴染み深いキャラだし、単作としてもおもしろかった

スパイダーマンとしての基礎を押さえつつ、MCUに組み込まれた流れもあったと思う

ちょっと冴えない感は足りないけど、ティーンとしての悩みが盛り込まれてて成長劇としても楽しめた。

ハイテクスーツじゃなく、自作のスーツで戦い抜くのが個人的に好感!
アベンジャーズで新スーツお披露目されるのが楽しみになった。
dmyk

dmykの感想・評価

3.8
アイアンマンの弟子的な設定最高。
スタークが父親みたいに可愛がってるのが見れただけでお腹いっぱいです……
スパイダーマン思春期の男の子で可愛かった
 💖心優しき スパイダーマン

トム・ホランドのスパイダーマンもいいですね〜初々しい🤗

エンドゲームの為にと勧められた中で、何故このスパイダーマンだけ?と不思議だったのですが、なるほど🤔がっつりアベンジャーズ絡みなのが分かりました〜

ピーターはスタークをもろ崇拝してるし、学校の授業にはキャプテンアメリカのメッセージ流れちゃってるしね。

今まではアベンジャーズって敷居が高いって感じでしたが、15歳の少年であるスパイダーマンが加わることでとても観やすいって思いました。

あっ、でもこれって『シビル・ウォー』で既にお披露目してるんですよね?
ホントは『シビル・ウォー』先に観なくちゃいけなかったんですが、レンタル中だったので…しまった!

抜けが多くて、せっかく順番聞いても観れてないんですよね〜
しかも、こちらネトフリで配信してるのに借りてしまったし…😔
こんなことなら最初全作品配信してるやつ入っとけば良かったかも。

このレビューはネタバレを含みます

おもしろかった。

ピーター・パーカーお喋りすぎる。

終盤、ホームカミングでリズの家に迎えに行ったとき、お父さんがまさかの翼男だったのは、ビックリした。
でも、最初は、どこかで見たなぁ…と思っただけで、翼男だって気が付かなかった…

ちゃんと観てないと話が掴めなくなるから気を付けないといけない。

あー!このシーンは!ってところがいっぱいあっておもしろかった。
Mycroft

Mycroftの感想・評価

4.0
アベンジャーの世界にスパイダーマンが仲間入り。アイアンマンがゲスト出演。
コメディ色が強く、意欲が高いけど空回りしているポンコツヒーローであるスパイダーマンが真のヒーローに目覚めるまで。
エレベーター救出シーンとか、フェリーのシーンとかがお気に入り。
暗すぎて動きが分かりづらいシーンがあったのはマイナス。
ケンジ

ケンジの感想・評価

4.0
バットマン、バードマンからのバルチャーを演じたマイケルキートンの物語。
RIO

RIOの感想・評価

3.9
アベンジャーズとチタウリの戦いの瓦礫処理を担っていたトゥームス達は、トニーの意向により解任されるも、現場で得た残骸を使用した兵器の製造を企んでいた。時は経ち、クイーンズで高校生活を送るピーター・パーカーはトニーに才能を見出され、彼からスーツを与えられ街のヒーローとして活動をしていた。ある日、唯一スパイダーマンの正体を知る親友のキッドが口走ったことにより、スパイダーマンのファンだというピーター憧れの上級生・リズのパーティに揃って招待されたピーターとキッドだったが、そこで遭遇したのは兵器の密売を行うストゥーム達であり…。

MCU16作品目。
スパイダーマンといえば、かなり前に見たきりですがサム・ライミ監督版、トビー・マグワイアのイメージが強かったです。アメスパは未見。今作はかなり青春感増し増しで、幼く可愛いスパイダーマンですね。設定年相応で嫌味のない、好感の高いキャラだと感じます。やはりアベンジャーズありきのストーリーなので、スパイダーマン自体の掘り下げが甘いのは少し残念かなと思いつつ、ヒーロー自体の馴染み感とキャラ立ち、トムホの可愛さも相まって文句なしの面白さではありました。
かつてマドンナ的だったヒロインも打って変わり、MJとなる?ゼンデイヤはかなり曲者な感じ。リズもマドンナながらかつてとは一線を画し、時代を感じて素敵だな〜と思いました。

ところでトムホ、少しであれど年上には見えないほどピュアな魅力で溢れてますね。マジで可愛いです…。
kana

kanaの感想・評価

3.9
やっぱ好きだスパイダーマン(^^)
でも3つ目になるとスパイダーマンになった経緯とかだいぶはしょられるな笑

最後のトニーとペッパーのやりとりに全部持っていかれましたわ(๑˃̵ᴗ˂̵)この2人大好き!!
>|