ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジの作品情報・感想・評価・動画配信

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ2021年製作の映画)

Venom: Let There Be Carnage

上映日:2021年12月03日

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」に投稿された感想・評価

pazushi

pazushiの感想・評価

3.5
あっさり終わる。エンドクレジットのシーンは期待高まるけど、MCUにSSUが合流するのは不安の方が大きい。
SAKI

SAKIの感想・評価

3.0
うーん?結構イマイチ笑
つまんなくはないが…普通に戦って普通に終わった…みたいな…
トムハーディに噛み付いたから力ゲットしたん?楽すぎない?
あの叫びの力もうちょいなんかに使えんかったかね?
最近のアマプラは凄い、ということで観れなかった観たい作品がサクサクアップされるので早速鑑賞。前作はヴェノムのキャラ売りがヒットしたイメージだが、今作でもそのテイスト変わらず、1時間半でエディとの夫婦漫才、ケンカ、そしてバトルとテンポ良くこなしてくれている。
笑えるし、アクションも派手だし、で良いのだが今ひとつ物足りないのはストーリーの深みかも知れない。今んとこ人の頭を食べるだけで物分かりの良いベノムは良い子ちゃんな優等生になってしまっており、将来的にスパイダーバースの中でスパイダーマンというヒーローを中心に据えた時の立ち位置はどうなるのか、人気キャラになったのは喜ばしいがこの先の展望がやや不安ではある。
今回の悪役も魅力的で、尺を使って良い感じに描写されてシリアルキラー感があるが、ジョーカーのせいでちょっと及ばない感が出てしまっている。DCもやりおる。
そしてエンドクレジットのいつものやつ、劇場で観てたら大興奮だったこと間違いなし。
終わった後に、え?ってなるほど短く感じ、上映時間を調べてしまった98分!
ほかのヒーロー映画なら、場所を変えてもう一戦あってもおかしくない。
とにかくさらっと終わる映画。

ヴェノムとエディのやり取りが楽しい。
ちゃんとヴェノムと共生してからの仕事やら生活が書かれていてよい。
しかし敵側のバックストーリー敵側のヒロインについては、意味ありげなだけに、なんの説明もないので少し説明してほしかった。もしかして原作を把握してると、わかるのかな…

とにかくわちゃわちゃ、イチャイチャしてるシーンが楽しいし戦闘中すらイチャイチャしてる。ドタバタコメディみたいに、見方もバタバタしてる戦闘は必見。援護とか、おおって声が出ました。

面白かっただけに短さだけがもったいない。
あ、でもクロスオーバーシーンがちゃんとあって、ちょっと上がりました!
映画館で見た兄からあまりおすすめしないと言われたので降りるまで待ってから鑑賞。
ウディハレルソンの演技は素晴らしいものですが、やはり敵に必要な動機というもののが薄い。アメコミでは重要かもしれませんが映画では取って付けたようなカーネイジの出現がなんか悲しかったです。
最後ワクワクしますね、うまく繋がるといいなぁ。
NWHまた見たいので降りてくるの楽しみです。
シリーズ第2作目。
ダークヒーローヴェノムが帰ってきた。

今度の相手はシリアルキラーの中に入っちゃったヴェノムのカケラが進化したカーネイジ。ん?合ってるよね?
ヴェノムvsカーネイジ
まぁどっちもヴェノムっちゃヴェノムなんですけどね笑

とりあえずダンがいいやつで、
エディとヴェノムの友情が深まった感じ。いや、夫婦か?笑
前作の方が好み。
かず

かずの感想・評価

3.8
エディとヴェノムの掛け合いがどつき漫才のようで楽しい。話は至ってシンプル且つコンパクトでサクッと観れます。
まず、最近、Disney+ばっか見て、寂しくさせてごめんな、アマプラ。
エディとヴェノムの掛け合い、好きが故のすれ違いを楽しみつつ、めちゃ強い敵とも戦います。
なんやけ、あいつ、アンの彼氏も頑張ります。ドンかな、名前。

そして、今回、アンを演じるミシェル・ウィリアムズが、スピーシーズのシルの少女の時の子だとわかり、びっくり。大きくなったね!

スパイダーマン軸に合流しそうで、まじ、楽しみ!ノー・ウェイ・ホーム見ないと!
AW

AWの感想・評価

3.5
今作も迫力満点に大暴れしてた
淡々と話が進んで観やすかった
次がめちゃくちゃ気になる楽しみ!
mino

minoの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

それなりに面白いが、期待していたほどでもなかった
カーネージは、別のシンビオートが地球に降り立って出現するのかと思いきや、まさかのヴェノムを吸ってできた存在とは。。。
なぜ元はヴェノムなのにあれだけ別種の強い能力が使えるのかは不明
アクションシーンやエディとヴェノムの掛け合いは相変わらず面白いが、もっと面白く出来たのではないかという感が否めない
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品