ゴースト・スクールの作品情報・感想・評価・動画配信

「ゴースト・スクール」に投稿された感想・評価

branchmiin

branchmiinの感想・評価

3.9
軽い気持ちでスクラッチって当たりって感じです。
その昔、ロバートダウニーjr出演の「愛が微笑む時」(ちなみにこの映画は一押しです❣)のスペイン親戚みたいな〜
学校に縛られあの世に行けない彼らが、霊が見えるこの先生と出会い成仏される(この映画では昇天でしたね)。
それまでの様々なエピソードが…笑えました。面白い😋
Megu

Meguの感想・評価

3.6
スペイン語やったこと知らんと日本語で見てたぴえん
また今度スペイン語で見よ
yuri

yuriの感想・評価

3.5
めっちゃ好き。笑いあり涙ありなラブコメ。スペイン映画でちょっと心配してたけどビジュアルも良いし、この線の幽霊系は絶対泣いちゃうおばさんなのでスマホも触らずに必死に見てました。男メンツほんとかっけえなので女友達と楽しく見ました。眼鏡っ子が歌う唄が凄いいい。
よるこ

よるこの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

教師が何人も立て続けに辞める学校に、7校クビになったモデストは美人校長に採用される。だが、そこは20年前のパーティの夜、火事で亡くなった5人の幽霊生徒が暴れまわる怪奇学校だった。
子供の頃から幽霊が見えて、セラピーに通うモデストは怪奇現象の救世主と校長に見込まれ、彼らを成仏させるために奮闘することに…

スペイン映画。アメリカのティーンラブコメディっぽい感じ。普通に楽しめた。
【成仏させようとする青春物語!】
《2020年129本目》
子供の頃から幽霊が見える体質の教師"モデスト"は怪奇現象が多発する学校へ赴任する。そこには20年以上前に事故で亡くなった5人の生徒が成仏できずに居座っていることを知り、卒業(成仏)させようと奮闘する話。

笑えて感動できてめっちゃ青春!!!🤤
居座っている幽霊たちも80年代の服装や知識でとてもオシャレです!
それにひとりひとりの現世でのやり残したことを叶えるシーンに感動します😭
ayaka

ayakaの感想・評価

3.2
気楽にちょちょちょっと見れる内容!
ホラー要素は全然なくて、ただ体が幽霊なだけでよくある青春映画~って感じもした!
眼鏡の女の子がステージで歌ってみんな巻き込んで盛り上がるシーンが1番好きだったな!
swansong

swansongの感想・評価

3.9
「不良少年」に「さわやかスポーツマン」に「眼鏡っ娘の優等生」 …
図書室で反省文を書くよう命じられた、 服装も性格もバラバラな5人の高校生たち。
実は彼らの正体は…

いっぽう、 そんなハイスクールにやって来た新任教師には、 「死んだ人が見えるんだ」 …って、 おいおい!ww

「シックス・センス」×「ブレックファスト・クラブ」×「ゴースト」!
これは予想外の拾いものでした♪

キラキラと個性豊かな生徒たち、
気は弱いけど優しく美しい校長先生、
憎まれ役を一手に引き受けるPTA会長、
ダメ男だけど生徒思いの新任教師 …

学園ドラマのツボを押さえたキャラクターの配置が絶妙ですね。

しかもコンパクトな尺のなかで、 登場人物ほぼ全員が「自分と向き合い、 成長して1歩前へ踏み出す」という、 観ていて気持ちの良い物語です。

ところで、 この映画のランニングタイムは90分弱ですが、 「101分」という表記をあちこちで見かけますね。
ひょっとしたら私たちが観ているのは、 短く編集されたヴァージョンなのかも知れません。
登場人物の心境の変化にところどころ粗さを感じるのは、 そのせいなのかな…

でもそんな細かいことは、 終盤のあるキャラクターの熱唱シーンの素晴らしさに免じて忘れてしまいましょう♪

とにかくこれは愛すべきB級映画ですよ!

2020ー20
継

継の感想・評価

3.0
幽霊が見えて話も出来る教師が、幽霊が居座る学校に赴任して彼等を卒業(成仏)させようとする学園青春ラブコメディ。

居残りの図書館が舞台で、幽霊は各々クセのある5人の生徒、流れる音楽は'80s、、、というワケで、『ブレックファスト・クラブ』に『ビートル・ジュース』を混ぜたような設定が楽しい映画でした(^^)

EARTH STARという配給会社は『タッカーとデイル』や『ヘッドハンター』,『MUD マッド』という大当たり🎯や、個人的にツボだった『THE GUARD』や『メビウス』とか...たまに掘り出し物を出す印象があるんですけど、

本作もスペイン産のホラーコメディってことでパンチの効いたのを想像してたら全然そんなこと無い可愛らしい作りで、「幽霊」モノの恐さはこれっぽっちも無くてコメディも若干お下劣な描写🙈はあるものの割と健全。
“こっくりさん” で出逢う(笑)、チャラい幽霊クンとメンヘラJKの恋愛は切なくて良かったし、首吊った縄そのまま付けてるお父さん幽霊や酔っぱらい幽霊のピンクフロイドのキャラは好きでしたね♪(^∇^)

ただ、登場人物の気持ちが移り変わる描写が省かれて、場面が進むといつの間にか心変わりしてたり、所々で細部の詰めの甘さが気になったのと、
上手くアレンジはされてるけれど↑設定を超える本作独自の魅力に乏しかったのでスコアは抑え目にさせてもらいました。その辺り既視感なく観られたら、もっと楽しめたかなーと思うんですけども。

ウィル・スミスの製作会社がリメイクするそうで、なんとなく内容がイメージが出来る(笑)けど、その前に観とくのも良いかも?しれません(^^)
しっかりと伏線の回収もされており楽しめる作品。

音楽の使い方が良くノリノリで鑑賞。メガネの子の見せ場は特に良かった。
後半に下ネタが多いように感じたが、この設定なら序盤からもっと入れて欲しい気も、、これは男目線での意見かな。

なによりも登場人物の感情の描き方が少し雑になってしまったのが残念。全体のテンポが良くまとまっているだけに、そこに物足りなさを感じてしまった。

恐らくはじめてのスペイン映画たが気楽に観れる良い作品だった。
んすけ

んすけの感想・評価

3.5
・普通に笑えて泣ける
・ありそうなストーリーだけどスペイン語ってのとアメリカ映画とはちょっと違う文化の感じが新鮮
・わりと笑ってしまうから授業中に観るのはオススメしない笑
>|