ジャッジ!の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ジャッジ!」に投稿された感想・評価

ゆ

ゆの感想・評価

3.0
電通にもこんな人いるんかな!!

何かで1番になりたい理由が私にはあまり理解出来ひんけど、そういうのが好きな人たちが世界を支配したがっているのかなと思ってた、でも最近は正しい事が正しくなってきた気がする!!

常田大希がカルティエの広告で言ってたことを思い出した。それとは別に「売れる音楽は分かってるから許す範囲でそれを作った」って何かのインタビューで答えてたのも思い出した。
評価と価値って対等じゃないこともすごく多いけど、もし私たちがジャッジする人なら、自分の信じる価値に従って評価出来たら幸せ、じゃないかな?その評価がより価値に近くなるように私たちは何かを学び続けてるんじゃないでしょうか、

大学は私の知りたい事をずっとずっと前の方で世界を切り開く様に進む先生方が居てすごく楽しい、小さい頃に「正しい事だけが正しいんじゃないよ」と言われた、でも今、人種差別をする人の方が避けられるし、芸能人は地球を大切にしようって言い出した!先生は「素朴な感情を大切にして下さい」と仰って背中を押した、正しさだけじゃ生きられへんって泥んこの中を必死で生きてきた人は言うけど、きっとその汚さをダサいって捉える日が来て、私たちが弱くて狡いばかりに選び切れなかった美味しさを、いつかニャーニャーと鳴いてもっと選びやすくなる時代が来る。

その為に今は、知って選ぶ、昨日よりも意識的に選ぶ、中国製品を買うのかどうか、とか、考える
どんなに非力でもジャッジし、される存在で居られることを誇りに思いたいし、忘れたくないな
邦画の中で歴代トップの面白さです!
何も考えずにただ笑って少し泣けて次の日誰かと話したくなる映画!
映画好きな人ほど一癖二癖求めるのでここまでシンプルなストーリーだと意見がわかれるかもしれません。
誰もが事前の知識もなく頭を使わずに90分間色んなことを忘れて笑えるのがコメディ映画の素晴らしさ 
それを体現してくれた作品だと思います。
 [正直は世界を変える]
華やかな広告祭を舞台に、自分のcmに賞を取らせる心理戦、
欲望渦巻く広告祭に
冴えない主人公が波乱を起こす。

テンポよくギャグを入れてきて終始笑っていられる映画だが、
だからこそ
真剣になるシーンが際立っている

好きなものを好きと言える大人は子供っぽくもカッコいいだ
くらげ

くらげの感想・評価

2.5
ストーリーは面白いし、出てる人は豪華なんだけどなんか惜しいんだよなあ。
個人的に厳し目に言うと、1年経ったら見たことあるけどなんだっけみたいな映画になっちゃいそう、、
ハルカ

ハルカの感想・評価

4.0
高校生で初めて見て今もう一回見た
初見の時の記憶ほぼない多分加瀬さん目当てで見たから
今見たら普通に面白いし妻夫木くんも景子ちゃんも可愛くて最高のアレじゃん?!え?!なんで?なんで初見でオタクの琴線に触れなかった?何故?why?となるなどした
単純におもろいし小ネタとかも笑えるけど、それとは別にコメディだからこそそこかしこに差別や偏見が溢れてて、その辺を考察していくのも楽しいなあ(ゲイとかオタクとか白人日本人とか)(そういえば主な審査員の中に黒人1人もいなかったな今なら叩かれそうだ)
まあもう6年も前の作品だし…6年?!早ない?!

今回はなんとなく見たけどやっぱ加瀬さん好きや〜という気持ちは変わってなかった ちょっとしか出てないけど もっと出せよ 加瀬を 加瀬をもっと使えよ映画界
玉鉄〜大人の色気〜ヒェ〜〜
でもやっぱり妻夫木くん〜予選審査の横顔尊すぎてあれ?妻夫木くんこんな私タイプだったか?ンン?てなったしお姫様抱っこでヒィヒィ言ってるのとかもありがとうでした
景子ちゃんみたいになりたいよな当面の目標としては、ハイ無理〜あんなクールビューティーになれるかよ〜好きすぎ〜関係ないけど賭け事好きな女ってマジみんな目がいいよな、ギラギラしててさ
2人の関係性マジで萌えた あれはサンタモニカ行く前からヒカリは脈アリなわけ?てかなんでおーたは普通に呼び捨てなの?同期入社だから?その辺学生気分かよ?好きなんだが?(自分がやられたら永遠嫌いになりそう)
やった〜!てなっておーたがハグしようとしてヒカリが笑いながら拒絶するとこマジ好きだった あ、まだその段階ではないと…オッケーオッケーてなった
最後ハグしてリリーフランキーカットインで「続き…!!この続きをくれ…!!!」てなってしまったのはオタクの性だから許されたい あの2人の続きが見れたら嬉しいがすぎるけどなんか日本に帰ったら別れそうで怖いいやおーたはなんだかんだ筋が通った男だからヒカリちゃん彼を手放さないでやってくれ 頼むな

いいものはいい 悪いものは悪い 
そういう精神でいたいけどさ、ズルもしちゃうよね、人間だからさ 
ま、いかに賞賛されるかじゃなくて楽しいか楽しくないかだよなあ最終
ako

akoの感想・評価

1.5
演技は下手だし、下手な英語を聞いてるのも苦痛だし、つまらないし、、。
ikeる

ikeるの感想・評価

3.3
よいコメディ〜!なにも考えずに見て面白い内容ぶっ飛び系だった。別になにも考えてなかったけど後半になればなるほど北川景子可愛すぎる。最後のシーンまじ可愛い。こんなに可愛かったのか北川景子。
サカナクションの曲のアイデンティティ以外の合わなさは異常、どないなっとるねん!
邦画の中で1番面白い!

笑い有り、感動も少し有りのバランスの良い作品。

妻夫木聡と北川景子の程よい関係が好き
バリ

バリの感想・評価

3.4
広告会社の落ちこぼれ社員が国際的なCMコンテストの審査員をやることになりなんやかんやある話。

コメディだけどメッセージ性もちょっとあった。邦画の予算低そうな感じが映画の雰囲気に合ってるのが良かった。

妻夫木はこういう情けない役やらせたら天下一品だな。リリーフランキー、荒川良々、豊川悦司のキャラが面白かった。
北川景子めっちゃ可愛かった。
sachi

sachiの感想・評価

-
妻夫木くんが不憫すぎて、最初ちょっと観たあたりから観るのやめようかと思った(笑)ただ、最終審査のときのキイチロウの言葉が全てな気がする。自分の作品に愛着があるのは皆一緒。不正で選ばれた作品は皆には愛されない。自分の『好き』だったり、『すごい、尊敬』という気持ちを大事に意見が言えるのは大切だと思う。
>|