サラリーマンNEO 劇場版(笑)の作品情報・感想・評価・動画配信

「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」に投稿された感想・評価

中村靖日と野間口徹の文字が並ぶだけでワクワクしてしまう。
バッティングセンターでキャッチャーやってたのがすごく面白かった。
公開当時に映画館で鑑賞!

NHKでコント番組をやってたらしいですがそれを知らず鑑賞!

映画館ですごい笑った作品!

作品名に(笑)がついてる時点で全力でふざけてますよね!笑

すっごいくだらないの想像してたけど純粋におもしろかった!
うーんやっぱりコントのほうが面白い。
とくに小池徹平主演だと「ブラック会社に勤めてるんだが~」に
モロかぶった内容です。
ただNHK製作でこれだけエロネタありなのはすごいなと思った。
2011年の感想。NHKのコント番組が、映画になるって?!受信料払って、映画料金払って、どんだけNHKに貢献するんだと思ってしまう。名物キャラクターが次々に登場して番組のファンとしては納得だが、映画にしようとして冗漫なシーンが増えたことはいなめない。もっと怒涛の展開にならないのかと少し残念。笑いをさらったのは、沢村一樹だ。エンドロールまで目が離せない。
mito

mitoの感想・評価

3.0
十分楽しめるコメディ映画に仕上がっている。
まあ、TV上がりの劇場版なので頭空っぽにして観れるのも強みかも。
35

35の感想・評価

3.5
大好き。全シーズン見たから映画ももちろん見た。相変わらず笑えた。
まさ

まさの感想・評価

4.6
NHKってふざけられるんだって
生瀬さんが大好きな人間だから、終始笑ってられる。バカバカしいけどこう言う作品が日本映画の良さだったりする。何気ないカットに見えて伏線はってたり、撮影観点からでも十分見れると思う。

このレビューはネタバレを含みます

ここ数年、TVとは無縁な生活だった。まさかNHKがこんな番組作るようになっていたとはね。時代の流れを感じた。NHKと言えば「堅苦しい」イメージがあるんだけど、それが完全に覆る映画。

ものすごくくだらなくて笑ってしまう場面がある一方で、シリアスな場面はものすごく泣きたくなる。その落差がすごい。しっかりメリハリがついていて、起承転結がハッキリしてる。そういう意味では「NHK」らしい映画。

とにかく面白い。エンドロールまで目が離せない。
だらだら見るには最適な映画。ずっと面白いというわけではなくてちょいちょい苦笑いという感じ。エンディングの笑顔に乾杯が大好き。
授業で見ました

何気に笑っちゃうところあった
でも最後まで集中して見ることはできない感じ
>|