セレブ・ウォーズ〜ニューヨークの恋に勝つルール〜の作品情報・感想・評価・動画配信

「セレブ・ウォーズ〜ニューヨークの恋に勝つルール〜」に投稿された感想・評価

Instagramでよく流れてくるMegan Foxのクリップこんなマイナー作品だったんかい
aaaakiko

aaaakikoの感想・評価

3.3
キルスティン・ダンスト出てなかったら見てないよこんなタイトル…と思いつつ、くだらなくて楽しく見た。雑誌編集者のストーリーでしたしね。
というわりに、取材したり企画したり記事書いたりの描写があまりなくて残念。もしかしたらそこに皮肉がこめられていたのか?スノッブなセレブ雑誌の記者なんて、パーティー行って小説書いてるだけだよという。

しかしこれも10年前の作品。その「セレブ雑誌」というもの自体、今では過去のものになってしまいましたね…。今はセレブもSNSで自己発信する時代ですから。映画ですらもう個人が評論しレビューが楽しまれる時代。
そういったちょっと過去の成り上がりストーリーとして楽しかったです。

とかって何を偉そうに書いてるんだわたしは?
スノッブとかこいちゃって!きっとセレブに対する憧れが、わたしの中に今もあるんですな(笑)そういうのくすぐられる嫌な映画。
サイモン・ペッグはやっぱ裏切らねえな〜〜〜!!!地味に豪華だよねキャスト
超豪華キャスティングで送るやりすぎコメディ!最高にナンセンス!
Johnsteed

Johnsteedの感想・評価

4.0
いつものサイモンやねんけど、最後の方は真面目やった!!
こういうの嫌いじゃないよ
ロアー

ロアーの感想・評価

3.0
ストーリーに筋が通ってなかったり主人公がどっちつかずだったり、色々が下手な映画でしたが、ペグがかわいいことだけは確かでした。パジャマ姿のペグ♥犬と遊ぼうとするペグ♥レコードの手口が案外巧妙でかわいいペグ♥
でも犬と遊ぼうとしたその結果については、いくらペグがかわいくても飼い主の立場だったら「貴様絶対殺す!地獄まで追っていて殺す!何度でも殺す!」って感じで酷かったです、ペグ許すまじ!

ところで、以前から何でこの映画のキャストにダニクレの名前が入ってるのかずっと謎だったんですけど、実際のレカペの映像使っててそこにダニクレが映ってるからでした(あれは出演というのか?)

このレビューはネタバレを含みます

20年映画 108本目

設定もキャストもいい感じなのに盛り上がらない。

イギリス人がアメリカに行って感じるカルチャーショック的なを期待してたらただの変な人がニューヨークに行った、みたいな感じだった😅あんな感じならイギリス人じゃなくても浮くわ。

あ、でも原題はhow to lose friends and alienate peopleだからそこがテーマではないのね。フランス語タイトルが『ニューヨークに行ったイギリス人』だったから変な期待をしてしまったよ。サイモンペッグだし。

映画小ネタは面白かった😀ミーガンフォックスよくこんな役okしたな😅

映画を盛り上げるために無理やり押し込んだみたいな展開がイマイチ。授賞式や、空港の下りとか。

あの2人がくっつくの全く説得力がなかったし、いきなり仕事で成功しだすの端折り過ぎだし、まずあの指輪、あんな簡単にあげないでしょ。ミーガンにもキルスティンにも!

キルスティンは相変わらず可愛かった〜🥰インタビューウィズヴァンパイヤから好きなので。

好きなタイプの設定な分、かなり残念!
サイモン・ペッグ、キルスティン・ダンスト、ミーガン・フォックス、ジェフ・ブリッジス、ジリアン・アンダーソンと豪華キャストなのにつまんねー!
うわべだけのハリウッド社会をハチャメチャなサイモン・ペッグが引っ掻き回すんだけど、最初から最後まで空回りしっぱなしで退屈なことこの上ない。
しかもサイモン・ペッグはさんざんミーガン・フォックスとやっておいて、やはりキルスティン・ダンストが好きだったことに気付いて乗り換える身勝手ぶりだ。クライマックスでサイモン・ペッグが必死にキルスティン・ダンストを迎えに行っても感動なんてまるでない。
唯一の救いはキルスティン・ダンストとミーガン・フォックスが可愛く撮れていることくらいか(ジリアン・アンダーソンは『X-ファイル』のスカリー捜査官の輝きはほとんど感じられない・・・・)。
本作は好きな役者を観たいか、時間をムダにしたい人ならば鑑賞するのもいいだろう。
姫

姫の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サイモンペッグ主演。キルスティンダスト、ミーガンフォックス共演。まさかのノンフィクション小説を原作にした映画。
何も知らなければただのB級ロマコメだけど、あらゆる小ネタが端から端までばら撒かれているのに気づいた途端に評価はグッとあがる。そんな映画。
冒頭からタンディーニュートンとサイモンペッグが会話するシーンがあり、『走れメタボ』カップルだ(^-^)♪と観てて嬉しかったり、色んな映画の話、映画や偉人の名言引用、壁にかかったポスター、音楽、どれをとってもセンスがいい。

ミーガンフォックスはミーガンフォックスで、笑いのネタとしか思えない。ミーガンフォックスがコテコテの化粧でマザーテレサの役を演じてるなんてギャグ。イギリス人とアメリカ人の壁をまた感じた。
ジェフブリッジスがとても素敵なボスを演じています。トップとして諭すんだけど、一人の人間としては、どんどんやれ!と思っている、クールである‼️こうありたい。

ほとんどのときに、たくさんのひげとボリュームのあるヘアスタイルを目にしていたから、こんなにカッコいいとは!!細身長身でスーツ姿に腰に手を当てたポーズが大好きすぎる👍⚽西野監督みたい。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品