むこうぶち 高レート裏麻雀列伝の作品情報・感想・評価

「むこうぶち 高レート裏麻雀列伝」に投稿された感想・評価

Insop

Insopの感想・評価

3.0
原作は天獅子悦也の漫画。

80年代の高レートのマンション麻雀を舞台に、鬼神の強さを誇る「傀」と彼に敗北した者達のストーリー。

漫画である原作を頑張って忠実に実写してます。

忠実過ぎて、総時間の8割は麻雀中のシーンです。
相当麻雀好きな人でないと退屈かも。
でも、麻雀ファンでもなけりゃ、これ観ないか(笑)。

原作でも狂言回しの役で使われている安永プロを高田延彦が熱演。
ま、確かに貫禄はありますよね(笑)。

他にもつまみ枝豆やガダルカナルタカ、及川奈央らが出演してます。

原作ファンとしてはそれなりに楽しめる作品で、続編観ようかなとか思ったんですが、続編って「14」まであるんですね(笑)。
やっぱ、人気なのかな。
高田延彦本部長の演技力はいかほど見たくて鑑賞。

微妙だけど佇まいは貫禄があって渋いです。

ストーリーはカイジのような心理描写が薄く[ザワザワ]しません。

※当方、麻雀はできるけど点数計算とかできません。。
wanbo

wanboの感想・評価

3.5
麻雀覚えたいって思うキッカケになった映画。まだ全くの初心者ですが見てて面白い!
skiller

skillerの感想・評価

3.5
傀の強さが半端ない!!
見てて楽しい!!