咲-Saki-阿知賀編 episode of side-Aの作品情報・感想・評価・動画配信

「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」に投稿された感想・評価

若い女の子しか出ないから、男性向け映画だろう。
麻雀のルールを知らない私としては厳しかった
とし

としの感想・評価

2.9
99
前作同様、マイナーB級感たっぷりの麻雀青春ドラマ🤣しかも専門用語の乱発で一見さんお断り👌

もちろん浜辺美波ちゃん目当てです🥰
冷たい視線が最高👍

改めて思ったけど、男性キャストが一人も登場しない作品って初めて見た!😳ある意味すごい。物語は…もうどーでもいいす。
ぺろ

ぺろの感想・評価

-
それぞれ推し目当てで見に行く人が多い印象
はやく全国編を!!!
JIN

JINの感想・評価

3.5
だいぶ前にドラマで観ておきながら、こちらも前作同様決勝は映画でっていう大人のズルいやり方で(笑)、先が気になってた。
正直言って前作の方が全体的にカワイイ女子が多いし、全国大会のわりには前作よりも盛り上がりに欠けた気がするねんなあ。
まあ、それでも目の保養にはなるし、麻雀の役がサッパリわからなくても、キャラそれぞれのリアクション芸で何だかスゴいことやってるんやろうなっていう楽しみ方はできる。

一応浜辺美波も違う役で登場してる。
主演の桜田ひよりも今後彼女ぐらい飛躍できればいいけど。
とにかくスピンオフじゃなくて早よちゃんとした決勝を作ってほしい。
制服が着れるうちに(笑)
牧

牧の感想・評価

3.6
美少女アイドルによる実質エクスペンタブルズ2


前作の浜辺美波も今作の桜田ひよりも正統派美少女主人公感が溢れていて凄いと思う。

原作未読、麻雀意味不明でも登場キャラの美少女っぷりに引っ張られて楽しめる。

前作と比べて現実ではありえない2次元キャラのヴィジュアルを強制的に実写化したインパクトのあるキャラが少ないのが難点だが、

それでも普通に最後まで観れるのは、テンポの良さと演出が良いのだと思う。

続編希望。
Ken

Kenの感想・評価

3.3
浜辺美波さんが牌を取るだけでドえらい事に!!!ちょっとだけミスター味っ子を思い出しましたw
ゆーか

ゆーかの感想・評価

3.1

2019年120作品目

仕事忙しくてペースダウン

地上波で放送したものが録画してあったので。

何このB級映画。

浜辺美波ちゃん、こんなの出てるんだ。
桜田ひよりちゃん、かわいい。
芦田愛菜ちゃんのドラマに出てたとき、
1番かわいい子だと思ってた!
やっほ

やっほの感想・評価

3.5
(原作未読)不思議…不思議な能力…
不可思議な勝負の連続だった。

見知ったキャストは僅か…キャラなのかまだ素を覗かせているのか判らない者も多い。でも中にはいつもの“顔”とは全然違って気づかないほどに勝負ごとならではのキリリ感を出した演者も…だから面白い。
続編はあるのだろうか…
前作と比較してキャスト薄まってはいるけども、桜田ひより、志田友美、小倉優香など豪華ではある。ずっと美少女たちが映っているので飽きないw
前作のキャスト合わせての決勝大会や続編が観たいのに終わってしまったのは残念。原作や麻雀好きというより、美少女好きにオススメできる作品
エビ中の鬼才りったんこと中山莉子が出てるから見ただけ(麻雀のルール知らん)なんだけど、割と面白かった。スタダ勢からグラドルまでアイドルが大挙出演しているガールズ麻雀ストーリー第2弾。
主役チームのインターハイ出場が決まるまでを描いたドラマ版では鳴りを潜めていた“消える魔球”的な技の数々が炸裂しまくってなかなか楽しい。病気で生死の境を彷徨ったのをきっかけに一巡先を見れるようになったというチームしゃちほこ改めTEAM SHACHI(シャチ)の咲良菜緒が、負担のデカイその秘技を使い過ぎてぶっ倒れ担架で運ばれたりしてすげえ可笑しい。しかも、よく膝枕していた親友にもその能力がひそかに伝わっているとか無茶苦茶すぎて爆笑してしまった。「(病室で中継見ながら)太ももにトキちゃんパワー溜まってるやろ。数には限りあるから用法・用量まもって大事に使ってな…」バカ過ぎるwww
いよいよ決勝ってところで終わって続編も作られていないが、好きなことを夢中でやれる歓びが溢れていて青春映画として悪くない出来。エンドロールで流れるHysteric Blue『春~spring~』(懐かしすぎる!)のカバーも爽やかで素晴らしい。
>|