BODY/ボディの作品情報・感想・評価

「BODY/ボディ」に投稿された感想・評価

lovelyn

lovelynの感想・評価

-
「マドンナが大好きなので、彼女の出演作は全部見なきゃ気が済まない!」という人以外にはオススメしません(> <)
マドンナの筋肉質ヌードと激しめの濡れ場以外,特に見るべきものがない作品。
キャスト陣、特にジュリアン・ムーアにとっては完全な黒歴史だと推察される本作。サスペンス、裁判劇としてはグダグダでラズベリー賞に軒並みノミネート、マドンナ受賞も納得だけど、あえてそのダメな感を楽しんだ。

「氷の微笑」と比較されたけど、「トータル・リコール」くらいしか無かったシャロン・ストーンに対して十分知名度あったはずのマドンナがなぜここまで身体を張ったのかは…
イシ

イシの感想・評価

-
真面目に思うけど、マドンナのイメージっていまだにこんななのかもしれんな。
つまんね。

マドンナが弁護士役やって、ウィリアム・デフォーの弁護をする法廷ものにしたほうが普通におもしろかったかもー。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

1.5
2013/7/4鑑賞(鑑賞メーターより転載)
まあ、マドンナ主演、そして作品を全く選ばない(選べない?)ウィレム・デフォー先生出演という時点で覚悟はしていたが、期待を裏切らない出来(笑)。魔性の女の蜘蛛の糸に見事に絡め取られてしまう男をストーリー上は一応描き、マドンナvsシャロン・ストーンの「氷の微笑」との頂上決戦(いや、海溝決戦w)的図式な感じだが、これを観るとシャロンの演技力がそれなりにあったことが痛感できる。マドンナのプロモビデオとして以外の価値はなし。点数は脱いで身体を張ったマドンナと、相変わらずここでも全力投球のデフォー先生に。
まるこ

まるこの感想・評価

2.0
幼いころ、夜中にドキドキしながら見たっけ(笑)
評価は低いねー
殺人の凶器はその美しき肢体。マドンナが官能的な殺人容疑者を演じるエロティック・サスペンス。マドンナの妖しい美を堪能できるが、危うさが欠けているのが残念。因果応報。「リードするのは私よ!」
2009.10.24
どうしたマドンナ?!超つまらないぞ?!
これ当時話題になりましたよね。
あのマドンナがあんなことやそんなことをやっちゃうなんて…w(゜o゜)w

録画されたいたので久しぶりにマドンナのオッパイ見たさに再鑑賞。
若い!が…エロくない!
懐かしのマドンナのボディーf(^_^;
それにこんな顔でしたっけ…魅力も無いし華がない(-_-;)
マドンナの顔のアップの時だけ照明が違い過ぎて、もしかすると完全に別撮りされているのかなσ(^_^;)?
残念ながらこの御方はやっぱり歌手です、女優さんじゃありません。
それにしてもデフォーさんはベトナム以上にエロが似合いますね(*´∀`)♪

このレビューはネタバレを含みます

10年以上ぶりに観ました。10年以上の歳月って残酷だ←自分もな

ストーリーは氷の微笑風だけど、なんだかなーって感じです。

このころって真っ赤な口紅の間から歯がみえるようなメイクというか顔がはやってたのかな。
マドンナとデフォのからみばかりが話題になってたけど、このころのマドンナまじで綺麗よ。

しかし身体を鍛え出したころのようで一時期ほどむきむきではないけどなんだか何処か身体に色気がない。あのでっかいパンツのせいかな。わたしはそれ以前のふわふわ白くて柔らかそうなマドンナが好きだわ。

デフォが若いしロウソクたらされてるし、弁護士のくせに間抜けだし、さいごまでいいとこない役だけどあの強烈なマドンナ様相手によく頑張りました!

若いといえば途中まで気づかなかったけどデフォの奥さんがジュリアンムーアだった!メイク濃すぎ!
>|