オール・ユー・ニード・イズ・キルの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

オール・ユー・ニード・イズ・キル2014年製作の映画)

Edge of Tomorrow

上映日:2014年07月04日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

あらすじ

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に投稿された感想・評価

Natsu

Natsuの感想・評価

3.3
ほほ〜
好きそうとおすすめされて、見た人微妙ってみんな言ってたけど
面白かったです◎

ゲームぽくて何度もタイムループして
強くなって敵に立ち向かう
強くなっていくところも良かったし
先が見えてるから危機を避けて行動してる動きがかっこよかった

ラストは考える系の終わり方
Bluebird

Bluebirdの感想・評価

2.9
かつて見たシリーズ


トム・クルーズはいつ見てもトム・クルーズ。
タイムループでどんどこ成長していくのだけど、一体何百回繰り返してるんだろうか。

自分だったら、どうしてたかな。
諦めても繰り返すから結局は頑張ったか。

前線に派遣された日は寝なかったからセーブポイントにならなかったのかな!?

ラストがよくわからないなぁ。

79作品/2020年
19

19の感想・評価

4.0
面白かった笑
面白いよ!と勧められて、ハリウッドだしさぞかしストーリーが面白いんだろうと思って見たんだけど、どちらかというと爆笑のほうの面白いだったw
もちろんストーリーも面白いんだけど起きろ!パーン!起きろ!パーン!のシーンで笑いが止まらない。
最初のなんともナヨっとしたトムクルーズが後半はあのトムクルーズ(語彙力)
最初はもう主人公が頼りなくて頼りなくて...
特に序盤の編集がすごい!
急にループし始めて困惑する主人公から置いてけぼりにならないようにカットが工夫されつつ、中盤の「この場面は何回目?」のセリフで、映ってない分の主人公の時間と労力が垣間見えて絶句する。自分だったら気狂うだろうな...
そしてギタイがとんでもなく気持ち悪かった。何あの動き方....
・トランプ食べちゃう
・最強の新兵
・いろいろ悪用したい

カタルシスはなかなか
再視聴予定:漫画読んでみようかな
依空

依空の感想・評価

3.6
記録

日本の小説原作。未読。
"死"を繰り返すことが、この世界で生き残る為のすべ。
何度も繰り返すループがこの作品の見どころ。

とにかく、VFXの技術は海外の作品がやっぱり凄い!! 敵の動きやヘリが飛んでる感じが迫力があって目が離せなくなる。

トムの最後がかっこよかったな。
トムが演じるケイジの心情がめんどくさく感じてしまった。戦闘スーツとかもあまり現実味がない感じで、最後まで映像にのめり込めなかった。この作品は小説で読んだ方が個人的にはいいと思う。
ループもの。好きなジャンル。

トムさんよー………よよよ…(涙目)

過去に戻ると面倒なことがたくさん起こる。

大切なものを守りたいトムさん。
満身創痍になってくトムさん。
それでも諦めないトムさん。
前進あるのみトムさん。
鍛えた身体がこれでもかと活きるトムさん。

お相手を男前かつ女神なエミリー・ブラントにして良かったことばっかりだった今回のトムさん映画。いつものトムさんだけど振り幅も見れる感じで新鮮だった。

個人的に編集賞をあげたい。ジェームズ・ハーバードさん!

殺され足りなくて、死に足りなくて、
まだ何度でも何度でも、やるしかないんだー!
isfilm

isfilmの感想・評価

4.0
めちゃくちゃ面白い。
何度も死んで攻略法を見出す感じ、ゲーム好きな自分は共感できる部分が多くて興奮しながら見てた。
ha

haの感想・評価

3.5
日本の小説原作、デスノ作画小畑先生の漫画と映画が同時公開だったはず

映画だからこそできる画作りと噛み砕いたストーリーでラストは映画の方が好きだけど、軽くなりすぎかなあ

もっとループによる疲弊、葛藤とかリタへの気持ちとかエグい重さがあるから魅力的だったわけで
情けないトムがただのトムになって無双するトムだから成り立ってる映画感が拭えない〜〜

SFアクションとしては面白かったよ!
>|