オール・ユー・ニード・イズ・キルの作品情報・感想・評価・動画配信

オール・ユー・ニード・イズ・キル2014年製作の映画)

Edge of Tomorrow

上映日:2014年07月04日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に投稿された感想・評価

おもしろかったんだけど、ラストがなぁ…蛇足だったなぁ…
小説とはちょいちょい設定違うようです。
ツムラ

ツムラの感想・評価

4.0
近未来SFタイムループアクション。タイムループものだけどストーリーは全然難しくなくてとてもみやすい。かつ、装着する装甲がメカメカしてかっこいいし敵の造形も気持ち悪さとかっこよさのバランスがよかった。映像も綺麗だし終わり方もいい終わり方。中途半端な恋愛模様を入れてこなくてよかった。
hs

hsの感想・評価

4.8
ループものの魅力がわかりやすく詰め込まれており、戦闘シーンもあり、見ごたえがある映画だった。戦場が舞台なので失敗=即死のシビアなやり直しを要求されており、死に覚えゲーを彷彿とさせる感じ。ケイジ少佐の成長振りや各所の未来予知な行動から、壮絶な回数やり直しただろうな…と想像させるのが上手い。
タイトルと戦争ものっぽいあらすじから敬遠していたが観てよかった。
GO

GOの感想・評価

4.0
タイムループ絡みでよく分からない設定があったものの、トータルでは十分面白かった。真剣にやってるからこそ伝わるシリアスな笑いも良かった。
Gennai

Gennaiの感想・評価

4.3
エイリアンものかつ無限ループものっていうのは初めて見た。未知の生物が出てくれば時を遡るトンデモ能力が出てきてもまあ納得できる、という発想は賢い。戦闘シーンはかなり臨場感があり、アクション映画としての見応えだけでも満足感はある。

ただし、輸血されると無限ループ能力を失うという設定は蛇足だったと思う。
緊張感が失われないようにする試みとしては面白くはあるが、どうせその代わりに主人公補正によって死なない能力を獲得するのだからあまり意味をなしていないし、そもそも死なないとループ出来るかどうかは判定できないのに能力が失われるということにどうやって気付いたんだろう? というところが気になりすぎて現実に引き戻された。
クソダサなトム・クルーズが希少な上にタイムリープ物だから面白くないわけないんだけど、侵略する宇宙人をぶっ◯したり恋したり面白くないわけない映画。必見。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

4.2
タイムループして敵を倒す為に何度も何度も繰り返す。
日本が原作らしいけど知らなかった💦面白かったから早く見とけば良かったって後悔😱
タイムループとかトムクルーズ好きな人はおすすめ👍
ようやく観た。
長い間マークしてたけど、中々観ようという気になれなかったのが、たまたま開いたフィルマガの記事を見て観ようと決心(大袈裟

面白かった。
原作が日本の方が書かれた作品とのこと。
しかし、内容はかなり違ってるとか。

戦場のビッチこと、リタは300回死んで輸血されたことによりその能力?を失ったとか。では、ケイジ(やや日本人ぽい名前なのは原作から?)は何回繰り返したのか。。

ただ、鍛えられていったとはいえ、ケイジが輸血されて以降なかなか死なないのもなんで?と。

ラスボス相手に死なないで乗り越えれるのはもうなんだかちょっとなぁ。。。

エミリー・ブラントが時折すごいおばさんに見えてしまった。あのキスシーンなかったら0.2ポイント上がったのに。いるか?あのシーン。

羽田正義さんという役者さんの名前がクレジットされてたけど、タケダってどの役だったんだろうか…
最初の上陸作戦のシーンがお気に入り

バイクのシーンでイーサン・ハントを見た気がする
あお

あおの感想・評価

3.8
漫画だけ読みましたが、ストーリーはちょっと違う感じ。
日本のラノベ原作で、この設定をここまでハリウッドクオリティにするのはすごいなと思いました。
>|