恋はデジャ・ブの作品情報・感想・評価・動画配信

「恋はデジャ・ブ」に投稿された感想・評価

taka

takaの感想・評価

4.0
何回みても素敵な映画、、
何事に於いても日々の積み重ねの大切さと人のために行動することの大切さを教えてくれます、、
な

なの感想・評価

-
久しぶりにこんなに軽い映画みたけど面白かった。どのくらいの期間、主人公が2月2日を繰り返しているのか(たぶん相当長い、トランプ遊びやピアノ、氷の彫刻がプロ級に上達できるくらいには長い)が分からず、リアリティのないテーマにさらにリアリティの欠如をもたらしている感じが良かった。余分なところを切って同じようなシーンだけをまとめて見せているのも映画にリズムを与えている
シソ

シソの感想・評価

4.5
2回目鑑賞。それでも新しい発見がある映画。
ループ映画の金字塔に当たるんじゃないかな。
毎日同じ退屈な日々を過ごしてると感じる人に対しての風刺。

水溜りに何回も足突っ込んじゃうのめちゃわかる。
タイムリープ物の走りとも言われる名作で、とある小さな田舎町で同じ1日を繰り返し続ける男のサクセス・ラブストーリー。

気象予報士のフィルは、自分勝手でワガママな男。ある日、フィルは女プロデューサー・リタとカメラマン・ラリーと共に、グラウンドホッグデーと呼ばれる伝統行事の取材で小さな田舎町に向かった。生憎の天気で足止めを余儀なくされ、やむなく宿で一泊した彼は起きてビックリ。なんと何度やってもグラウンドホッグデーを繰り返しているのだ。
いったいどうすればこの1日から抜け出せるのか。彼のハチャメチャな試行錯誤が始まった。

嫌な男が自分の行いを改めて、好きな女性のために少しづつ素直になっていく姿が微笑ましい。街の人間も一人ひとりがキャラクターが立っていて見ていて飽きない。雪の日に雪だるまを作るフィルのリタの姿に思わずニッコリしてしまった。
Taikid23

Taikid23の感想・評価

3.7
めちゃくちゃ気持ちの良いラブロマンスだった。最初は淡々と自分自身のためだけに同じ毎日を上手く過ごすだけであったが、振り切って他人の為に過ごすことで全てが好転していく展開は見ていて気持ちが良く、嫌というほど聞かされた朝6時の歌が更新されていた時はこちらもホッとし、更に隣にリタがいることで幸福感を味わうことができた。 繰り返しのシーンで経験をもとに口説き文句を変えていくところなんかは見ていて楽しかった。
とき

ときの感想・評価

3.9
31 みたかったやつ
today is tomorrow

雪の中メリーゴーランドでダンスするシーンがお気に入り
yuka

yukaの感想・評価

3.7
何をしても起きればまた同じ日が繰り返されるので主人公が警察沙汰起こしたり自暴自棄になっていってて面白かった。
周りの出来事はリセットされるけど自分の経験は蓄積できる…ということでピアノ習得するのは賢い。
Kin

Kinの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

大好物の時間もの映画。
タイムリープ、タイムループ、タイムトラベル、タイムスリップと最近は細かく分類する言葉が増えました。様々なタイムループ映画の起源ですが初観賞。公開当時に観てたら新鮮でもっと評価高かったはず。もっと早く観ておけば良かった…残念。

時間もの映画の私の勝手なベスト上位
ある日どこかで
過去へ旅した女
アバウト タイム
バタフライ エフェクト
こっそりと(猟奇的な彼女)
hana

hanaの感想・評価

3.8
観やすいし、タイムループものやっぱり好きだ〜〜ってなった。後半は、タイムループを重ねる度に、新たなスキルを身につけてるフィルが素敵だった。ピアノかっこいい〜〜

結局、人生なんて主観と行動で、大切なのは、自分が何をして、どう感じるかなんだってことを改めて感じた。つまらないと思えばつまらないし、楽しいと思えば楽しい。かといって、主観も行動も、それを変えるのが難しいんだけど、変えることが出来た時がイコール人としての成長の時なんだろうなー。
青あお

青あおの感想・評価

4.5
ハッピー・デス・デイの元ネタ的な作品かな。
同じ1日をずっーと繰り返す。
なのに、心の持ちようや他人への態度を変化させる事で傲慢だった主人公にも少しずつ変化が表れだす。

初めて観た時に画期的な映画だなぁって感心しました。
>|