恋はデジャ・ブの作品情報・感想・評価・動画配信

「恋はデジャ・ブ」に投稿された感想・評価

みーる

みーるの感想・評価

3.5
何故か同じ日を繰り返してしまうビル・マーレイの話w
戸惑いながらも毎日試行錯誤して、自分の理想の日にしようと奮闘するビル・マーレイが愛らしい。
サクッと観れて面白かった。
チコ

チコの感想・評価

-
ビル・マーレイ主演のタイムリープラブコメディ。

主人公は2月2日の朝6時を何度も繰り返す不思議な世界に紛れ込んでしまう。

田舎町の2月2日に永遠に閉じ込められてしまったビル・マーレイ演じるフィルが、明日の来ない世界に絶望しながらも、しだいに考え方を変えて生きていく過程が面白い。

永遠に繰り返す1日をフィルがどのように過ごしていくかが面白いどちらかというとコメディ作品寄り。
Nana

Nanaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

小さい頃に見たDVDの予告にこの映画があって、でもタイトルは分からなくて、ついこの間発見したので早速見ました!

心あたたまるわ、、、そしてthe90年代な感じのファッションとか街並みが好きだったなぁ、、、
立て続けに同じシーンが繰り返され、でもちょっとずつリタに合わせた反応をしてるとこ好きだった笑最初、あれこれバグってる!?と思っちゃったけど笑

「今日」が繰り返されることを知った主人公は犯罪犯してみたり、何度も自殺してみたり、自暴自棄みたいになっていたけど、やっぱりリタのことが好きで、彼女に好きになってもらいたくて、というよりリタの心優しさに動かされてっていうのかな?(それだけじゃなくて、今日を繰り返していることにむしろ使命感を感じてきた部分もあるよね)で、ピアノを習ってみたり、氷の彫刻を作ってみたり、街中の人を助けたり、、、最初のほうは好きな食べ物嫌いな食べ物とか上っ面なところばっかり合わせて好きになってもらおうとしてたけどやっぱりそれじゃだめって気付いたのね

主人公、最初は誰に対しても優しくなくて(まさにリタが言ってた「あなたは自分だけが好きなのね」という言葉通り)だったのに、どんどん表情が柔らかく感情豊かになっていく過程が素敵でした。
でも正直あれ!?あんたリタのこと好きだったんだ!!!みたいに思っちゃったけど笑

今コロナで外に出れなくて、この映画みたいに毎日をループしているような日々が続いているけど自分次第でスキルアップできるチャンスだし、大事に生きていこうと思った!!!
シュン

シュンの感想・評価

3.7
サクサク見れる。
現実でも自分が変わればもっと楽しい日が来るのかなって思ったりした。
半平太

半平太の感想・評価

3.9
短くて見やすい。ハートウォーミングそのもの。恋愛っていいなと思える一作。
meguros

megurosの感想・評価

4.2
“同じ時間を繰り返す”系の話(オール・ユー・ニード・イズ・キルとかビューティフルドリーマー)が好きでたまに見返す一本。

時空に閉じ込められてしまったが故に映画前半で主人公(フィル)は自暴自棄になってかなり酷いこともやるわけだけど、どこか憎めなさを残すのがさすがビル・マーレイ。監督はゴーストバスターズで共演しているハロルド・ライミスだから息もぴったりだったのでしょう。いちいちリアクションや表情が素晴らしい。アンディ・マクダウェルも”最初のままのフィル”や”リタが理想とする男性を演じるフィル”では手が届かない理知的な女性リタを好演している。

※“同じ時間を繰り返す”系の映画を素晴らしいと感じ何度も観てしまう理由を自分なりに考察すると、仮に流れる時間や周囲の環境が変わらなくてもその中で自分は変化/進化できるということを示しているからだ。さらにもっと自分に引き寄せて解釈するなら、同じことを繰り返しているように感じられる毎日の中でも(自分は実際そんなには思ってませんが...)自らの成長の可能性を信じ、その自らの成長こそが自分だけでなく周囲を変化させうるということを示しているから。ってことで、すごくポジティブでオプティミスティックというか、人間の可能性を信じてて好きだったりします。
よっ

よっの感想・評価

4.0
ハッピー・デス・デイから。
やっぱり主人公がどんどん洗練されて魅力的になるのいいなー。
中盤の予習してアタックしたのにふりもらえてくれない感じがなんとなくルビースパークスを思い出させた。違うかな
ち

ちの感想・評価

3.9
同じような毎日の中でも
自分が変わることでもっと違う1日を過ごせると思わせてくれる作品。
とまこ

とまこの感想・評価

3.0
何度起きても2月2日!主人公フィルが自殺し始めた時、ハッピーデスデイのツリーの華麗なる自殺コレクションを思い出した。
Aika

Aikaの感想・評価

4.0
めちゃくちゃいい話じゃん…!


超自己中なフィルに「一度立ち止まりなさい」と神様が送った特別な一日。

せわしない日々で失くしていくもの、消耗していくもの。
毎日が同じことの繰り返しだと嘆くなら、その一歩を逆方向に進めばいい。拓ける世界は変わっていくから。

「もう半分しかない」か「まだ半分もある」なのか。
酔っ払いのおっちゃんが説く人生哲学。全ては心持ち次第。これは常にこころに留めておこうと思った台詞でした。

そしてこんな状況の今だからこそ、より響くものがあったかもしれない。
腐るのは簡単だもんね、この先の人生こんなに家に篭ることもないだろうから、どうせなら有意義に過ごしたい。ミュージカルと映画ばっかり観ててお尻が痛いけど笑


おまけ。
今作ミュージカルにもなってます。のだめみたいなの出てくるけど、トニー7部門ノミネートされました。↓

https://youtu.be/s4UEipJBYdo

何がきついってそろそろ生の舞台が観たい…
>|