タイムアクセル12:01の作品情報・感想・評価

「タイムアクセル12:01」に投稿された感想・評価

mpc8600

mpc8600の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

20年以上前に観たけどずっと記憶に残るシナリオ。現在のループ映画の走りではないだろうか。
その昔、友人と自分のどちらが面白いB級映画を見つけられるかを競っていた頃に発見し、その友人が降参したB級中の超A級作品。単に時間が繰り返されるだけではなく、頼りない主人公が成長して頼もしい「男」になって彼女を救う過程がいい。ちなみにSFです。
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観たとき同じパターンだと思ったし、他にも似た設定の映画はあるらしいが、こういうのは本作が最初じゃないかな?
細部には突っ込みどころがあるものの、お金をかけずとも面白い映画が作れるという見本みたいな作品で、自分としてはお気に入りの映画。

このレビューはネタバレを含みます

ジャック・ショルダーによるSFサスペンス・ファンタジーに、ラブストーリーを添えてお届けするタイムスリップもの。

粒子加速機実験に巻き込まれたために、時間反復現象(今日を何度も繰り返しちゃう)に陥るバリー。
科学研究員のリサが、毎日12時1分に殺されるのを目撃し、僕しか救えない!と頑張って救出し、黒幕組織と戦う話。

アイデア勝負。
スリリングではあった(ФωФ)

原作/リチャード・ルポフ
この作品はB級映画ながらも知る人ぞ知る名作で、DVDは希少価値が高く、高額で取引されている。
『恋はデジャ・ブ』『オールユーニードイズキル』が好きな人には是非観てもらいたい。
同じ毎日が繰り返される状況を逆手にとって、どんどん賢く振る舞えるようになる主人公が良い。
レク

レクの感想・評価

3.5
粒子移動装置の試験操作にたまたま居合わせ、同じ一日を何度も繰り返さなきゃならなくなった科学研究所の助手。
彼が想いを寄せる優秀な女研究員が射殺される光景を毎日目撃することになる。
その時間は昼休みに入った直後の12時01分。

タイムリープを繰り返す中、想いを寄せる彼女との愛を描いていく。
同じ1日を何度も繰り返すという少し特殊なタイムリープものですが、これが結構面白い。
初めは冴えない男も時間反復することで頼もしくなっていく姿は応援したくなっちゃう。
寧ろこの男の成長を見守る映画です(笑)
同時に主人公しか知らない1日の結末、その孤独感や疎外感が感情的になって良いんですよ。

同じ1日といっても、行動によってその日の出来事は変化する。
少しずつ手がかりを集めて真相に近づいていく感じはワクワクします。

日本未公開なのが不思議なくらい内容は良いし、個人的にも好みです。
予備知識なしに観てもらいたい作品ですね。
恋はデジャブ、と同じ1993年公開の映画で内容も似た展開のストーリー。さえない主人公がトラブルを経て成長していくって何かライトノベルっぽい話でもある。次はどうなる?!が継続して楽しかったです。ヒロインの知的ビューティも◎。ダニートレホさんも一瞬だけ出演有(^^)
ひらめ

ひらめの感想・評価

3.0
一人で鑑賞
文園町
B級映画らしいが、感動。
バタフライ・エフェクトの
元ネタである事が
隠蔽されていると思う。
ワン

ワンの感想・評価

3.0
12:01になると同じ一日を何度も繰り返すタイムループ・サスペンス。

研究所で働くバリーは上司に怒られてばかりで仕事もろくにできないダメ人間。彼には同じ研究所で働く憧れの女性リサがいるのだが目の前で何者かに殺されてしまう。憧れの女性を救うためバリーは奮闘する。

彼だけが何故記憶を持ったままなのかは一応説明はあったけど納得はできなかった。

ループの原因が粒子移動装置と呼ばれる機械のせいなんだけど馬鹿でかいドリルみたいなやつで昔のSF映画に出てきそうなシロモノでした。

ラストはかなりアッサリしているので好みは分かれそうです。
Dacro

Dacroの感想・評価

3.7
タイムループもの。何回やるんだ!という感じはあったけど、飽きなかった。
主人公がどんどんかっこよくなっていく。
最後そうなるの!?
時間物としてはかなり面白い。DVDやっと手に入れた。なかなか無くて苦労しました。ヘレンスレーターが美しい!
>|