ミッション:8ミニッツの作品情報・感想・評価

「ミッション:8ミニッツ」に投稿された感想・評価

だゆ

だゆの感想・評価

4.3
どんでん返し系。
オチもしっかりしていて分かりやすいし、90分という長さもあって、とても観やすい作品でした。
しの

しのの感想・評価

3.8
不思議な世界の話だなと。
話が進めば進むほどいろんなことが明らかになっていくのがよかった。
Kota

Kotaの感想・評価

3.9
“あと1分の命だとしたらどうする?−最期の1秒まで大切に生きるわ。”

コルター(ジェイクギレンホール)はある電車の中で目が覚める。そこは8分後に爆破テロで乗客が全員死亡する電車。彼はその8分を何度も繰り返し犯人を捜す。

おいおい、めちゃくちゃ面白いやんけ。ポスターとダサい邦題に騙されたけど本当に良くできてる。後半の展開が逸材すぎてただのタイムリープスリラーじゃなかった。ダンカンジョーンズ監督の作品初めて見たけど、丁度“月に囚われた男”もおススメされてたから観よう。

“ものすごくうるさくてありえないほど近い”の中のセリフで「太陽が爆発してから8分間は人は死ぬことにきづかない」というセリフがあるけど、この映画も「死んだあと8分間は脳の一部が機能して生きている」という仮定に基づいて作られていて、なんとなく8分という言葉が自分にとって不思議な意味を持ってきた。
どんでん返しSF映画で一番好きかもしれない。
訳もわからず繰り返される8分間。
そしてラストのシーンには驚愕。
ご都合主義や、えっ?ってなる部分もあるが、それを感じさせないスピード感。90分間を有意義に過ごせるオススメ映画。
佐々木

佐々木の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

設定がよく考えられたアイデアで、ストーリーもリアリティがあって概ね自分好みでとても楽しめました。ただ、論理的なストーリーなら最後の時間が止まるシーンで終わっていた方が綺麗に終わるのではと思いました。最後の最後で「きっとうまくいく」でいきなり別世界に跳んでめでたしめでたしはせっかくの設定とストーリーがなんでもありになってしまうような気がします。
善行を繰り返してカルマを高めよう!何度も苦行を繰り返すとこで次なるステージへ転生してキミもブッダになろう。
mayumi

mayumiの感想・評価

3.8
ずっと気になってたやつ、やっと観れました。好きな感じの設定、展開、ラスト、そして90分ちょいっていうお手軽さ。複雑だけど割と丁寧な見せ方をしてくれてたと思います。
ユイノ

ユイノの感想・評価

3.8
冒頭の音楽からなにも情報を与えられずに展開していくスピード感、精巧な90分!
先が気になる展開ですごい面白かった!これ、タイムトラベルでも仮想現実(記憶の再現)でもなく最初からパラレルワールドにアクセスしてて、最後は結局ショーンの意識を乗っ取ったという理解で良いのだろうか。記憶の再現だったら爆弾の場所とか分かるわけないもんね。 
ntmn

ntmnの感想・評価

3.7
90分という短さでしっかりまとまっていました。予備知識なしで見ると最初の20分ほどは疑問だらけかも、、ラストは感動しました。書かれている方も多いですが、静止シーンは美しかったです。
>|