ミッション:8ミニッツの作品情報・感想・評価・動画配信

「ミッション:8ミニッツ」に投稿された感想・評価

ママン

ママンの感想・評価

3.8
あら、これ結構好きなのに感想書いてなかったわね😅

ダンカン・ジョーンズ作品の中では一番好きかも👍✨

こういうタイムスリップ、ワープ、ループ?なんでもいいけど😆
タイムループものではデンゼル・ワシントンの『デジャヴ』も好き。

似た感じで『バタフライ・エフェクト』とかもね😉ʚïɞ.•

『All You Need Is Kill』もそうだったし、タイムループものって沢山あるけど、それぞれに特有の論理があって面白いよね⏰

アベンジャーズすらその辺持ってきたからね、ラストは(笑)

本作の主役のジェイク・ギレンホールの『ドニーダーゴ』とかも思い...出した!

👇👇ちょっちネタバレ注意⚠️注意⚠️

━━━━━━━━━━━━━━━

コルターのショッキングな姿には完全にヤラレター😳

なんつーか、
時系列、時空間は一秒で変わるから、細かいこと言うと何ともあれですが🌀

ハッピーエンドもバッドエンドも奇跡の賜物なのさ‼️

後悔先に立たずとは言うけど、しない後悔より『する後悔』をえらぶぞ!ワシは❤️
うーん面白い
列車爆破テロの犯人を捜すために主人公が犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込む
その8分間を繰り返していく内に驚きの事実が…!という話
ただこの作品の主題は犯人探しではない
どちらかと言うとSF要素に惹かれる作品だった
亜硝

亜硝の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

2020年74本目

8分巻き戻して事件の解決を図るところはわりとトントン拍子で進んでしまい、そこまで面白くない。ループしてることを活かしてもう少し楽しませてしてくれたらいいのだが……

あと、軍側の人間の態度が横柄で腹が立つ。上官なんだからあんなものかも知れないが、国のために殉職した兵なんだからもう少し敬意を払えよ!って思ってしまう

8分で巻き戻る部分よりも、パラレルワールド絡みの話が面白かった。特に最期の瞬間をストップして映す演出は見事。ここがこの映画のキモなのは間違いない。笑う乗客と、キスをする二人。めちゃくちゃ美しい映像だった。ループものってループを抜け出すのが目的になりがちだけど、ループの中で人生を終えるのは初めて観たから斬新だな〜と感心した。確かに最高の死の瞬間を演出できるならループも悪くないのかもな…と思った。

父に謝罪の旨を伝えるのも。テッド・チャンの短編「商人と錬金術師の門」にも似たようなシーンがあることを思い出すなど。
nori51

nori51の感想・評価

4.2
ジェイクギレンホール好きにとっては
大好物ギレンホールぎゅうぎゅう詰め合わせムービーで大満足でした。


ハラハラドキドキギレンホール
クレイジーギレンホール
軍人ギレンホール
歴史の教師ギレンホール
凍りそうなギレンホール
燃えちゃうギレンホール
傷だらけギレンホール
ヒューマンドラマギレンホール
ラブストーリーギレンホール

とにかくぎゅうぎゅう詰め!!
ヤッホー!!



量子力学
パラレルワールド
並行世界
を、なんとなーく知っていたから、自分なりの解釈ではあるけど、理解できたし納得できたし面白かった!


全然関係ないけど、
ジェイクギレンホール
ベネディクトカンバーバッチ
この2人には
ベストオブ声に出して読みたいカタカナフルネーム賞
あげたい。


2020年
18/100本
杏

杏の感想・評価

3.4
オチは脳みそついていけなかったけど90分でテンポよくサクサクッと楽しめたかな
考えようとすると頭痛くなるので自分の都合いいとこで終わってたことにする
RaMu

RaMuの感想・評価

4.0
ループもの
切ない…泣きました
そしてジェイクがまともな人格の役をやってるの違和感ある…
オル

オルの感想・評価

3.0


ミッション:8ミニッツ ブルーレイ+DVDセット

ダンカン・ジョーンズ  映画   Amazon.co.jp

 オルさんのレビュー  

編集

何回も過去に戻らされたら…

これは予備知識なしに観た方がいいです。
加えて、CMのキャッチフレーズ、確か…「映画通ほど騙される。」

この二点を踏まえて観てみるとより楽しめるのではないかと思います。

ある8分間を繰り返し、そこから情報を読み取るというミッションを課せられた主人公。
一体何を目的として、どういう状況に置かれているかもわからない。
ミッションを続ける事によって見えてくる真実とは?

これ以上の情報はまず観る上で必要ないです。

全体を観てみると次何が起こるのかどう展開するのか。徐々に明かされる世界観。惹き付けられる内容になっています。
最終的に全て合点がいく。最後まで緊張感を持って観る事ができました。

納得いかないのはオチだけ。オチが…。それでいいのか主人公よ。
 終わり悪けりゃがっかりです。
ラスト以外は素晴らしい!

登録日:2014年10月30日
やなし

やなしの感想・評価

4.2
まずヒトコト
「最高のワンカット」

…に向かって全てが積み重ねられていく映画。

そのワンカットに映る1人1人がどんな表情をしているのか、気になって何度も見てしまいます。

ジェイク・ギレンホールの恐ろしいまでの“目ヂカラ”“目の演技”が、1つの行動も見落とせないミッションの緊迫感をうまく煽ってくれる、まさにハマり役!
設定独特!!
あんまり言うとネタバレになるので伏せます。

ただ、ただのタイムリープやループものとは違う。

そこにオリジナリティがあってよかった。

尺もタイトに仕上がってて見やすい。

そんな期待せず見たから、いい意味で裏切られたねー。
ひなた

ひなたの感想・評価

3.4
面白かった。
けど、思ったよりオチが普通。
元々SFチックというか仮の話だったから別に良いんだけど、エンディングへの持って行き方が強引で、なんでもあり感があったかなー。
>|