セックスと嘘とラスベガスの作品情報・感想・評価

「セックスと嘘とラスベガス」に投稿された感想・評価

mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.0
2010/11/2鑑賞(鑑賞メーターより転載)
ラスベガスのダウンタウンにあるカジノホテルの御曹司が殺された、実際の事件を描いたTVムービー。舞台になった「ビニオンズ」には何度も行って遊んだだけに、こんな黒歴史があったことに若干の寒気を覚えたが...彼に取り入ったダンサー上がりの女が二股の恋人と組んで彼を葬り、隠した資産を奪い取ろうとする過程が描かれるが、設定がスキャンダラスなだけでやり口は頭悪すぎだなあ。映像のつくりも全体的に安く、映画としてのクオリティはそれほど高くなかった。可愛さと抜けっぷりが役にマッチしたミーナ・スヴァーリは良い。
りくり

りくりの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ラスベガスのカジノ経営者の変死事件の謎を追うサスペンス カジノ経営者とストリッパーの女の出会いからすぐに3年後になり、事件が起きる。そこから裁判が進んでいくごとに過去を遡っていき事実が明らかになっていく。

まあ、安っぽい映画でした。女が明らかに怪しかったから絶対違うんだろうなと思って見てたけれど、案の定最後は無罪放免。物語としては真実はわからない。で終わっていました。

事実に基づく話にありがちな最後に読ませる現在は〜で暮らしている。っていうやつ嫌いじゃない
おかみ

おかみの感想・評価

3.0
実話の裁判を基にした作品らしいですね!!!結局真相は解らぬまま終わりますが、観た人一人一人がきっと頭の中で『きっとあの人が…』なんて考えを巡らせながらもやぁーんと終わる…そんな作品に思いました
HONEY

HONEYの感想・評価

3.3
実話だという事を踏まえれば納得出来る。っていうのが一般的な感想かもしれないけど、個人的にはこういうのはフィクションだとしても嫌いじゃないな。本当の真実は見てる人には分からない、明かさない。疑惑のまま、あらゆる可能性が残るまま幕を閉じる、みたいな。事件自体はかなりショボイけど。セックスとラスベガスっていう単語は、タイトルに持ってくる程ストーリーに絡んでないのが気になる。