おもちゃ 虐げられる女たちの作品情報・感想・評価

おもちゃ 虐げられる女たち2013年製作の映画)

노리개/Norigae

上映日:2014年03月08日

製作国:

上映時間:101分

3.0

「おもちゃ 虐げられる女たち」に投稿された感想・評価

おたば

おたばの感想・評価

3.4
ジャケ借り

韓国の女優自殺事件を基に作製された
ドキュメンタリーに近いフィクション作

ドキュメントであるのは
自殺した女優が性接待を要求されていたと見られること
その事実が浮き彫りとなり、女優人権侵害という社会問題が発起したこと。

芸能界に関わらず社会の闇を如実に描写した社会派作品。

韓国だけじゃないですけどね、
明らかな女性軽視のシーンがあり、胸糞は事実です。

電〇とA〇〇とか日本国内でも未だに噂は絶えないですからね

こういった非人道的な行いは根絶される事を願います。

映画の内容は、裁判調停が主軸になっていて
まぁ、勿論テンションの上がるものでもなく
突拍子もないことが起きるわけでもなく
ただ実話を基に作製されている、という前提で観ると
思う所が出てくるのは確かです。

オススメ度は48点
タイトル、パッケージはまるでAVだが、マジの社会派映画。韓国のチャン ダヨンの性接待自殺事件をモチーフにした作品。芸能界のクズっぷりもさることながら本人や周りの良心的な人間全てが弱気でショボすぎてイラついた。
初めにフィクションって書いてたけど
何年か前本当にあったよね。
芸能界こわいね。日本もこうなんかなぁ。
胸糞・後味の悪さを求めて観てみたが、何かが足りない。もっともっと後味の悪い思いがしたいよ!
とりあえずじじいのことは殴りたくなったけど。
急に終わったけど、あえてあそこでバッサリ切るのが狙いなのかな?
あと個人的に韓国映画でありがちなことだけど登場人物の顔の見分けがつくまでに時間かかった。
Miy

Miyの感想・評価

3.2
実際の事件を元に作られた作品っていうのをわかって借りたんやけど、内容が酷い。
あんなこと…芸能界って怖い。
桔梗F

桔梗Fの感想・評価

3.0
R15

実際にあった事件を元に、韓国芸能界の闇を描いたエロティックサスペンス。

仕事を取るために性行為を強要されていた女優が自殺を遂げる。
彼女からある書類を受け取ったイ記者はその死に疑問を抱き…

主演のマ・ドンソク目あてで観ましたが、こんなゲスでエロ映画とはまったく気づきませんでしたよ。(棒読み)

日本でも「枕営業」なる言葉があるように万国共通ネタのような気もしないんですが…

さすが韓国!
想像の斜め上逝ってましたね(。´Д⊂)

この映画によると芸能プロは売りだし中の女優Aに仕事をとらせるため、格下の女優Bを性奴隷として差し出すんですね(|| ゜Д゜)

Aが体はって自分の仕事なら理屈はわかるんですが…Bは仕事もないしやられ損という( TДT)

ただ寝るだけなら耐えられるかもしれませんが、映画で行われてたのは、ヘムタイおっさんによるハードヘムタイSMプレー(|| ゜Д゜)

あられもない体位でおっさんに犯されるBはその現場をAに観られてしまうのでした(´д`|||)

あんな縛り方とボンデージと体位で(;・ω・)
メモメモφ(..)

あまりの過激さに顔を手で覆いましたよ…指の隙間から見えちゃうのは残念でしたが

映画自体はそれほどおもしろいものではありませんでした。

極悪エロ内容好きさん向け(^-^;
芸能界の裏側で性接待を強要され裁判を起こすストーリー☆

いやぁ〜怖いですね(*_*)

現に韓国では性接待で自殺してる有名人が何人も居るわけですからね。

お偉いさんのおもちゃにされて…
軽い気持ちで見たらかなり重い内容だった。裁判の展開が見どころ。

芸能界エグいわ…
芸能界の闇の部分「枕接待」をめぐる法廷劇。業界のタブーをあばくといった意気は良しとしたいし、製作者側もずいぶんと勇気がいったことだろうと思う。ただ、いかんせん映画としてあまりにも芸がない。
過去にレイプされたトラウマを持つ女性検事、ひとくせもふたくせもありそうなフリーの芸能ジャーナリスト、などなど、なにかやらかしてくれそうな主人公たちが出てくるものの、とくにこれといった展開もなく、意外性もカタルシスもない判決がアッサリ出て終わり。もうちょっと、どうにかならなかったのかなぁ。
milkshake

milkshakeの感想・評価

4.5
弱みにつけ込む男が憎いけど、汚い世界で強くなれなかった主人公にも歯がゆさを感じる。

余程の運の強さと強かさがないと、男社会の芸能の世界では生き残れないと思う

腹をくくるか、逃げ出すか。
死ぬより他に選択肢があったのに。

この娘は、田舎で普通の女の子してたほうが幸せだっただろう。

心が痛い。
>|