イテウォン殺人事件の作品情報・感想・評価・動画配信

『イテウォン殺人事件』に投稿された感想・評価

光彦

光彦の感想・評価

2.6
アマプラでオススメされたので観てみた(アマプラさんよ)。
のっけからクラブの音楽が良くないしカメラワークが素人臭いし台詞以外の生活音がなくてなんか空気薄っぺらいしで観るのがちょっと辛かったんだけど、だんだんどちらがやったのか気になってきたから最後まで観た、のに…そうくるかよ!
これは遺族が浮かばれない…。後でwiki見てみよ。
cotton

cottonの感想・評価

3.0
実話を元にしたという映画。
色々疑問が降って湧いてくる映画だった。

容疑者が2人いる中で共謀の線は追わないのはなぜだったんだろうか…
「次の日も通常営業したい」というお店側の主張を警察は止められないのかな。殺人現場を保存しておく事もできないなんて。
結局ハッキリしない終わり方でモヤモヤが残り、なんとも後味が悪かった。
途中から通訳なしでも会話が成立し始めるので「お前ら韓国語も英語も聞く事はできるんか?」と少しだけ困惑した。
りゅう

りゅうの感想・評価

3.6
実話を基にした韓国映画。
やっぱり韓国のサスペンス映画は一定のクオリティが保たれてる。さすが!
この映画をきっかけに再捜査が行われたらしい。意義ある映画。
再捜査して犯人が逮捕されたので、映画になって良かったのかもと思いました。

実際は1人が裁かれていないのでスッキリはしてないです。

グンちゃんの感情を乱さない冷静な感じが恐ろしかったです。
意外と評価低くてビックリ!けっこー面白かったけど。
結局真相はいかに? 実話なのがモヤモヤした。被害者がいちばん可哀想だよなぁ
最初わからんかったけど、被害者の大学生はソンジュンギなんだ!そこもビックリ
honmosuki

honmosukiの感想・評価

4.0
サスペンス。実際に1997年に韓国の梨泰院での殺人事件を映画化。容疑者は2人。どちらが犯人か。この映画公開の後に、再捜査が行われたとのことで、映画を作った甲斐があったといえる。立証する難しさも感じるし、初期捜査の大事さも感じる。実際の事件の結論も完全に正しいのか疑問も残るし、恐ろしい。
coco

cocoの感想・評価

3.1
モヤモヤ💭💭
けどこの映画で本当に再捜査なって
今はもう解決したらしいけど
これもう本当はどっちが犯人なの?
2人の共犯説もありなんじゃないか。。。
最後さ
ちゃっかり彼女作って弁護士先生のとこから帰る時のこいよ、クールなもの見せてやるよ
これ裁判の証言者言ってたセリフだし
チャングンソクもまた検事のとこから帰る時の含み笑い。。。
どっちも怪しいから!!

こんなんで無罪にされてたら
被害者家族いたたまれないもの🤦‍♀️
なんかすごいモヤモヤした作品だった
8/20
イテウォンのハンバーガーショップのトイレで、男子学生が刺殺される。やがて被害者とは全く面識の無い韓国系アメリカ人青年ピアソンが逮捕されるが、遺体の状況からピアソンに同行していた友人のアレックスによる犯行とし、アレックスが起訴された。けれどもピアソンもアレックスも、互いが真犯人だと譲らず、自分は目撃者だと主張する。裁判過程で、アレックスの証言の矛盾点や、証言者によりアレックスの有罪が確定。一方ピアソンは凶器所持と証拠隠滅でのみの懲役刑となる。
だがアレックスはその後再審請求による最高裁判決で無罪となり、この殺人事件は犯人不在のまま結審してしまう。

実際に起こった事件を映画化したらしいけど、快楽無差別殺人の上、罰せられる犯人がどちらかなのは明確なのに、どちらも無罪なんてあり得ない。被害者家族が気の毒過ぎる。被害者か浮かばれない。
こんなに韓国の司法はポンコツなのかと憤ってしまったので、ググってみたところ、この映画をきっかけに世論が高まり、再捜査され、事件から20年後に真犯人が逮捕されたとのこと。でも映画化が無ければ、永久に闇に葬られてたのかと恐ろしい。

この後日談を知ったので、映画化の価値に拍手で★★→★★★★に。
でも後日談を知らなければ、後味最悪の映画。

このレビューはネタバレを含みます

最終的に2人とも無罪になったけど、2人が共犯だった可能性もあるわけで、被害者の立場になると本当に報われない気持ちになった。
aya

ayaの感想・評価

3.0
2022(308)

梨泰院で起きた殺人事件を元にした実話らしい

最後まで犯人がどっちか分からないって感じで
結局はっきりとは犯人分からなかった笑
>|

あなたにおすすめの記事