イコライザーの作品情報・感想・評価・動画配信

イコライザー2014年製作の映画)

The Equalizer

上映日:2014年10月25日

製作国:

上映時間:132分

3.8

あらすじ

「イコライザー」に投稿された感想・評価

"人生で一番大切な日は生まれた日と生まれた理由が分かった日" アクションシーンも気持ちがいいし、デンゼル・ワシントンが渋すぎる。

このレビューはネタバレを含みます

主人公無双

最初と最後で読書から仕事PCに変化しているのは妻の死からの立ち直りを暗示しているのかと考えました。
名前だけは知っていたけど観たこと無かったので鑑賞。とにかくツルツルのデンゼル・ワシントンがカッコよすぎる!
アクションやストーリーも自分好みで終始何も考えずに観れました!
アクション映画観たい方はおすすめです!
マコ

マコの感想・評価

-
最高。女の子が助かる映画大好き。
ヌードの夜〜愛は限りなく奪う〜が辛すぎて女の子が助かる映画が見たくなったから見た。
やっぱ助けを求めてきた女の子に手ぇ出しちゃだめだよね。信頼感的に。
本当に助かってよかった。
単純に敵を倒したからってだけじゃなくて、普段からエロい目で見ずにただ落ち着いて話を聞いてあげたり勇気づけてあげたりした結果だと思う。
竹中直人は見習うように。
サイ

サイの感想・評価

4.0
たしか「16秒で片付ける〜」みたいなコマーシャルの謳い文句で、当時はあんまり期待していなかったけど、予想外の面白さだった

もとCIAのエージェントなんて使い古された設定なんだけど、派手さに走らないミニマムなアクションがとっても良い

みんな大好きホームセンターで、大人版ホームアローン。最高ね
映画の冒頭に
“人生で一番大切な日は生まれた日と生まれた理由が分かった日” (マーク・トウェイン)
と文字が出たところからこの映画に引きずり込まれ、デンゼル・ワシントン演じる孤独なロバートと同じく孤独な娼婦アリシア(クロエ・グレース・モレッツ)との出会いですごく名作の予感がした。

しかし、それは映画の1/3まで。
残りの2/3は、私には正直これほど退屈な映画は無かった・・・。

結局ただ殺害するだけで内容もメッセージ性も特にない。
レビューの高評価はサクラなんじゃないかってレベル。
アクションもイマイチ。
あのその場の物を確認してどう殺害するか考えてるシーンとかもそうだけど「どう?最強完璧。」ってなんかドヤを押し付けられてる感じがして嫌だったね~

さらに、殺し方も普通で驚きがない。
もっと悪いのは、キャッチコピーの19秒が終盤ほとんど関係なくなっていた。
最もそんなこと気にしなくなるほど間延びした退屈な復讐劇だった。
ただの親父がなぜ強いのかも説明が無く(中盤に少しわかりましたが)ラストもダラダラと終わりがっかりしました。

この内容で名優デンゼル・ワシントンは、勿体ないと思う。
ハリウッドお得意の筋肉協会の名誉会員ぐらいを主役で良かったのではと思う。

暇つぶしの娯楽作品としては良いのかもしれませんが正直この映画、駄作です。。。

ストーリー 2
演出 2
音楽 3
印象 2
独創性 1
関心度 3
総合 2.1

127/2022
ゆたろ

ゆたろの感想・評価

4.0
近所のおっさん実は元CIAエージェント。
またこれ好きなパターン。
前半に普段の何気ない生活を多めに入れてたから、余計際立ったな。
デンゼル・ワシントンの渋みとかジョークとか、すごくいい。もちろんアクションもよし。
整理整頓きっちり、本読んで、ホットティー飲む、ルーチン取り入れなきゃ。
Progress. Not Perfection.

完璧より確実な前進を。

🥪ฅ^•ﻌ•^ฅ
濃厚で王道なアクション映画。
デンゼル・ワシントン目的で見たのですが、安定した格好良さと誠実なキャラクターが最高でした。

敵側が完全に悪役だったのも見やすい要因の一つで、しっかり悪者なのでばっさばっさ倒してくれるのが心地良く見られました。
欲を言えば、主人公が強すぎた感があったので、もう少し敵側を強くして展開にメリハリを付けてくれていると最後まで集中して見続けられたかも。
けつ

けつの感想・評価

4.3
面白かった…どことなくミスターノーバディと似たような設定(こっちが先)でしたが、正義とは何かを問題提起して悪役に一度はチャンスを与える主人公がかっこよかったです。
少女を助けたら組織一つ潰すことになるのはお決まりみたいな部分はありますが、ホームセンターってやっぱヤバいなと思いました笑
この主人公が負けるとこなんて全く想像もつかないし、たまに入る人間アピールがちょっと笑っちゃいましたけど、殺しのプロの描写だったり動揺を一切見せず、淡々と目の前にあることをこなして行くのもかっこよかったですね。
敵役の俳優もカリスマ感があって良かった。
戦闘シーンはもうちょい明るくても良かった気がするけど、暗殺を丁寧に描いてるのだとしたら納得です。続編もあるようなので、今度見てみよう。
>|

あなたにおすすめの記事