イコライザーの作品情報・感想・評価・動画配信

イコライザー2014年製作の映画)

The Equalizer

上映日:2014年10月25日

製作国:

上映時間:132分

3.7

あらすじ

「イコライザー」に投稿された感想・評価


なるほど、それで“イコライザー”か。

もっと、感傷的描写や葛藤などを繊細でダークに描いた復讐系かと勝手な先入観で観てしまったら全然違って、所謂“普通の人が実は強かった”系のクールでスタイリッシュなハードボイルドアクションだったって言う(^_^;)

【ジョン・ウィック】【The witch 魔女】【トランスポーター】そして【イコライザー】って訳ね。

そうとわかっていたら、もっと気軽にデンゼル・ワシントンの無双キルっぷりを堪能することに振り切って楽しんだのに。
ガジェット系キルアイテムは【ゾンビワールドへようこそ】を思い出しちゃったが、デンゼル・ワシントンがホームセンターグッズを使うとあんなにもカッコ良くスタイリッシュになっちゃうのね。




▼以下、若干ネタバレ感想あり▼












これも最後に気付いたんだが、
テリー役の彼女、クロエ・モレッツだったんじゃん!(ケバ過ぎて全くわからんかった。)
クロエちゃんなのに【キック・アス】のあの華麗なアクションは封印!?
それが一番残念だった点。
せっかくクロエ・モレッツをキャスティングしているのなら、彼女の覚醒も観てみたかったなぁと。
ストーリー上、それは流石に厳しめなのは承知の上での願望ですが。


何れにしても、ストーリーはとにかくご都合主義でシンプルなハードボイルド系なので、あんまり深く突っ込んで観ない方が確実に楽しめる作品。
それを踏まえてこの作品を観たら、デンゼル・ワシントンのスタイリッシュでキレキレの無双具合をとことん堪能出来る事は間違いない!
初見の今回はちと肩透かし食らった感が否めずこんな感想、、、

続編でクロエちゃん覚醒!なんて事があるのなら是非観てみたいが、それは無いよね。
まゆげ

まゆげの感想・評価

4.5
「雨を祈ったらぬかるみも覚悟しろ」って言うセリフがかっこよすぎて何回かリピートしてしまった。いつか使いたいセリフすぎ。多分使い場所は訪れない。
元CIAだとしてもあの身体能力は何....???ジョン・ウィックでももうちょっと乱戦してない??ってなっちゃったんだけど無双時間が最高に気持ち良すぎた
ホームセンター鏡コーナーでの乱闘シーンで急に人間に戻ったから無敵時間短めなんかもしれんね(?)
何かする時タイム測りたくなっちゃうわね
普段はスーパーで働く主人公だが彼は特殊なスキルを身に付けていた。
19秒で場を制し悪を倒す。

その腕前は惚れ惚れしてしまいます!
ある日本を友達がマフィアに傷をつけられた。和解するために交渉に行くが決裂。さぁどうするのか。悪を倒す連鎖の始まりです!
春風

春風の感想・評価

4.0
秒殺だけどその前の計算のシーンがやたらと粘っこい。ハードボイルドの王道を地で行くような映画。

突然なことを起こして観てる側をびっくりさせる(大きな音や急な映像など、で)は、映画にありがちな演出だけど、強盗犯の指輪の戻ってくるところや、食事の席に血が着いた眼鏡を持ってきて、その現場は特に見せないなど、いつもとは違うびっくりでよかった。

善良な人達に変わって悪を懲らしめるという流れだけれど、これでいいのかなとたびたび思った。こうするしか他ないのもよくわかる。よくわかるが、使ったトンカチは店に戻すな!!!!!

シリーズものみたいなのでそちらも観てみたい。
timmy

timmyの感想・評価

4.3
シンプルにめっちゃ面白かった!!!
弱者を救う正義のヒーロー、かっこいい!!
Duka

Dukaの感想・評価

3.8
ボブとしてホームセンターに勤め地味に生きるロバート。
眠れない深夜の行きつけのダイナーで、
ロシア人娼婦のアリーナに出会う。

不幸な境遇でも、
夢を見て健気に生きるアリーナ。
アリーナがトラブルの責任で
元締めのロシア人に重症を負わされたことが
きっかけで、
アリーナを金で助けだそうと交渉するが、
軽く突っぱねられる。
アリーナの不幸を、
彼女への非道な扱いを見過ごせないロバートの
制裁が始まる…

ロバート、デンゼル・ワシントンですが、
目で語るなー
アリーナに向ける優しい眼差しと、
輩と相対する時の厳しい目つき。
たまらないギャップです。

初めて敵を一網打尽にするシーン、
秒数数えながら冷静にやっつけていくのが
最高にかっこ良かった!

それがけっこう冒頭で、
あれ?もうハイライト⁉︎と思ったけど、
そこからガンガン組織を潰していきます。

静かに暮らしているはずなのに大丈夫⁇
正体完全にバレますけど…
とみていて心配になる勢いで。

ロシアからボスの手下のやばいのがきて、
対決がどんどん緊迫して面白くなります。
古巣CIAのお墨付きも得て、
もう存在しないはずの亡霊扱いということも
明らかになり、
もう彼を止めるものはなく。

金の管理場所は警察に通報、
悪事の証拠をFBIに連絡、
石油タンカーは爆破、
きっかけはアリーナだけど
徹底的に叩きのめす様が怖くなるくらいの
のめしっぷり。

案の定、ホームセンターの仲間を
人質に取られますが、
いやロシア人よ、
ホームセンターは彼のホームよ⁉︎
やはりホームを舞台に、
あらゆるものを武器にして挑みます。

完膚なきまでに組織一網打尽、
すごくスッキリ。

でも事後、やっぱりホームセンターには戻れてないよね…
ていうのがちょっと寂しい。

クロエ・グレース・モレッツ最高かわいい。
私はとっても面白かった!!

かっこいいいいイケメン!!
最強すぎて安心してずっと観てられる!笑
普段温厚な人の方が怖い説!笑笑


ジョンウィックとかと違って
雑魚敵との無駄な戦いは
端折ってくれてるのが
ごちゃごちゃした
カメラワーク全然なくて
個人的には観やすいかな!

蜂蜜を煮詰めて
傷口に塗るのは消毒効果があるのかな?
絶対的にぶっかけると思ったw

鏡のシーンの敵の
あの敵の髭はなんなのまじでw
もはやあれが武器にでもなるのかと
思ってしまったくらい
気になってたwおもろすぎww

私の周りにも
あんな優しい温厚な最強さんいて欲しい!!
トラジ

トラジの感想・評価

4.8
もう何度もこの映画観てるけど、デンゼル・ワシントンのあの目が好き
悪党をやっつけるとき絶対殺る感、同僚と接してるときの温和な感じ、ひとりになったときの喪失感で途方に暮れてる感すごい説得力だと思う。
へぇ〜、めちゃ面白かった。よーく考えるとストーリー単純、でもいいっす。
エルサ

エルサの感想・評価

4.5
ここ最近で1番面白かった映画かも🥺

途中から腕時計で時間見るのを待ってしまっていた自分がいた笑
無表情で秒殺してしまう戦闘シーンがたまらなく最高でした。
>|