LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標の作品情報・感想・評価

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標2014年製作の映画)

上映日:2014年06月21日

製作国:

上映時間:51分

3.9

あらすじ

秘宝「リトルコメット」を狙い東ドロアに潜入したルパン三世と次元大介。東ドロアは 犯罪率が低い世界屈指の平和な国。だが自国の歌手クイーン=マルタが、隣国・西ドロア で暗殺され、この事件を契機に、西ドロアと一触即発の緊張状態が続いていた。ルパン達 は「リトルコメット」を盗み出すが、何故か行く先々に警察が待ち構えている。かいくぐ り逃走するルパンと次元だったが、どこからも死角の…

秘宝「リトルコメット」を狙い東ドロアに潜入したルパン三世と次元大介。東ドロアは 犯罪率が低い世界屈指の平和な国。だが自国の歌手クイーン=マルタが、隣国・西ドロア で暗殺され、この事件を契機に、西ドロアと一触即発の緊張状態が続いていた。ルパン達 は「リトルコメット」を盗み出すが、何故か行く先々に警察が待ち構えている。かいくぐ り逃走するルパンと次元だったが、どこからも死角のはずのビル影から飛び出した瞬間、 一発の銃弾が次元を襲う! 一体誰が何のために次元を狙ったのか? 次元は自分の身体を貫いた弾丸を見て気づく。 西ドロアで暗殺されたクイーン=マルタを撃った弾丸と同じものだった。 次元はルパンとともに墓地を訪れる。そこには『次元大介』の名が記された墓が! 次元 は噂を耳にしていた。ターゲットの墓を事前に用意する殺し屋・ヤエル奥崎のことを。そ の男に墓を用意され生き延びた者はいないという。ヤエル奥崎は個人的な意思では動かな い。背後に依頼主がいるはず...。 その頃不二子は狙った獲物のために秘密クラブへ潜入するが、オーナーに見つかり捕ら えられてしまう。 ルパンと次元は、墓に残された花を手掛かりに、ヤエル奥崎のアジトを特定、潜入す る。武器工房のような一室にモニターがあり、そこには囚われた不二子の姿が! 驚く2人 の前に、遂にヤエル奥崎が姿を現す。 ついに対決の時を迎える二人のガンマン、ヤエル奥崎と次元大介。 一瞬の間。 空気を切り裂き銃声が響く。 撃たれたのは――!!! あばよ、次元...!

「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」に投稿された感想・評価

safari

safariの感想・評価

4.2

「俺に言わせれば、ロマンに欠けるな」


「チャンスは一度きり、あいつが俺を仕留めるか、おれがあいつを仕留めるか、勝負だ」

早撃ちガンマン、次元大介が早撃ちで負けた!?
あの次元が…と唖然となりました笑


久しぶりに男臭いルパン作品でした!
おちゃらけたルパンはほぼ無しで、終始渋くてワイルド。
たまにはこういうルパンもいいですね。

いや~それにしても不二子がめちゃセクシー❗
フルヌード、、、、ありがとうございます笑
けど、不二子を襲ったあのロボットはなに??? 
悪趣味すぎ笑


さて、肝心のストーリーはテンポよく、飽きずに観れなおかつ内容が内容なのでズシンときて観応えあり!!
51分間でよくこの世界観を演出したわ…すごい

ラストに出てきた人物…今後に繋がるの???
エンディング後にもあの人が登場するので飛ばさないでね笑

とにかく、次元、次元、次元、次元!!
ハードボイルドMAXな次元をお楽しみください!
まな

まなの感想・評価

3.9
アニメのキャラに生まれ変わるなら絶対にスナイパー属性がいい
まぁ

まぁの感想・評価

3.8
前篇、後篇2枚のDVDで構成されている作品…☆

大人で、渋いルパンが…カッコいい〜♪
次元も…不二子も…今まで観てきたルパン作品とは…趣が違って…良いわ〜☆

事件が起こる前篇、謎が解けていく後篇…
50分強ながら、見応えある〜♪

…不二子のフルヌード…厭らしさがなくて…美しい〜☆
次元の早撃ち…流石ね〜♡

五右衛門、とっつぁんにも…会いたいけれど…(笑)

…このシリーズ…観てみたい〜と思う〜(o^^o)
とし

としの感想・評価

4.1
おふざけが無い大人ルパン。テンポよく進みあらゆる面でカッコいい!劇画のクオリティーだけでもルパンファンは納得出来るはず。次元大介が早打ちで劣るわけがないし弾丸が飛び出すカットが躍動感がある。峰不二子のヌードにいやらしさはなく逆にザイボーグが卑猥だった。
シズヲ

シズヲの感想・評価

4.4
原作を思わせるハードボイルドな作風が兎に角かっこいい。作画も良くてアクションは見ごたえ満載。劇画めいた荒々しいタッチ、クールな台詞回しや演出など、テレビで馴染み深いファミリー向けルパン三世とは一線を画す『渋さ』が秀逸。特に次元の渋さは凄まじく、彼と敵対する殺し屋も少ない描写でキャラを立たせていて良い味を出していた。義賊的なヒーロー性を否定し、ある種筋の通った悪党として身を置くルパンと次元のコンビはやはり印象的。展開は予想できる範疇なんだけど、実際にそれが明かされた時のカタルシスが半端無いので十分すぎるくらい面白い。
まさに媚びないルパン
渋い。マジかっけぇ。
furamin105

furamin105の感想・評価

4.0
見る事が肝心要ならもう少し見る演出がしっかりしてても良かった気がするけど、中編に望みすぎか。
風をしっかり見せたのは素晴らしい。

このレビューはネタバレを含みます

久々のアニメ映画。時間が短く、手早く観られるけどしっかり内容のある作品だった。

個人的に絵が好きなためか、ルパンと次元が今までの作品より一層かっこよく、不二子ちゃんが一層エロかったのがまたたまらんっ!

構成としては、30分のアニメを2つ観るようなかんじに前編と後編にわかれている、ってファ!?
あらすじに前編の内容ほとんど書いとるやんけ、あーあもう滅茶苦茶だよ
次にも繋がりそうな終わり方やったし、これはもう五右衛門の映画はツタヤで借りるしかねぇな
大人の為のルパン三世
風が視えるぜ
“ガンマンとしての奴は死んだ”
喫煙シーンで〈PG12〉
jucson

jucsonの感想・評価

4.2
前編後編あわせて50分くらい。
大人版ルパンなので、不二子様のセクシーさは10倍増し。
ルパンと次元のかっこよさは20倍増し!

ラストシーンのタバコ吸うカットはルパン映画の中でも相当上位の渋さだと思うわ。

そしてマモーに繋がるあたり、ウェイってなる。

素晴らしい!
>|