LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014年製作の映画)

上映日:2014年06月21日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:51分
    監督
    小池健
    脚本
    高橋悠也
    原作
    モンキー・パンチ
    キャスト
    栗田貫一
    小林清志
    沢城みゆき
    山寺宏一
    あらすじ
    秘宝「リトルコメット」を狙い東ドロアに潜入したルパン三世と次元大介。東ドロアは 犯罪率が低い世界屈指の平和な国。だが自国の歌手クイーン=マルタが、隣国・西ドロア で暗殺され、この事件を契機に、西ドロアと一触即発の緊張状態が続いていた。ルパン達 は「リトルコメット」を盗み出すが、何故か行く先々に警察が待ち構えている。かいくぐ り逃走するルパンと次元だったが、どこからも死角のはずのビル影から飛び出した瞬間、 一発の銃弾が次元を襲う! 一体誰が何のために次元を狙ったのか? 次元は自分の身体を貫いた弾丸を見て気づく。 西ドロアで暗殺されたクイーン=マルタを撃った弾丸と同じものだった。 次元はルパンとともに墓地を訪れる。そこには『次元大介』の名が記された墓が! 次元 は噂を耳にしていた。ターゲットの墓を事前に用意する殺し屋・ヤエル奥崎のことを。そ の男に墓を用意され生き延びた者はいないという。ヤエル奥崎は個人的な意思では動かな い。背後に依頼主がいるはず...。 その頃不二子は狙った獲物のために秘密クラブへ潜入するが、オーナーに見つかり捕ら えられてしまう。 ルパンと次元は、墓に残された花を手掛かりに、ヤエル奥崎のアジトを特定、潜入す る。武器工房のような一室にモニターがあり、そこには囚われた不二子の姿が! 驚く2人 の前に、遂にヤエル奥崎が姿を現す。 ついに対決の時を迎える二人のガンマン、ヤエル奥崎と次元大介。 一瞬の間。 空気を切り裂き銃声が響く。 撃たれたのは――!!! あばよ、次元...!

    「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」に投稿された感想・レビュー

    Kaako
    Kaakoの感想・レビュー
    9時間
    3.6
    大人のルパンが帰って来た!

    ルパン三世TV第1シリーズのルパンはモンキーパンチの原作通り劇画調でハードボイルドな内容だったが、視聴率が伸びなかった為子供も見られるようにコミカルで分かりやすく明るい作風に変更された。

    この作品は原点に戻り劇画調でハードボイルドな大人向けルパン。
    2012年に「LUPIN The Third一峰不二子という女」というTVシリーズが放送されていたようだが知らなかった。残念! 観たかったなぁ〜( >ω< )
    これはそのシリーズのスピンオフらしい。

    大人向けなので峰不二子のお色気シーン多め!
    それでも「不〜二子ちゃ〜ん❤️」と鼻の下を伸ばすルパンではない。

    嘘だと分かっていても騙されたフリをして不二子を助けに行くルパン。
    お前には関係ないと突っぱねる次元を命懸けで守ろうとするルパン。
    ルパンの男気と懐の深さに惚れる。(///'ω'///)/♡︎

    ラストにあの敵がチラリと出てきたのには驚いた。Σ('◉⌓◉’)

    何? このローグ ワン的な流れ…

    これは次作 「血煙の石川五ヱ門」も観なければ!
    森山ともき
    森山ともきの感想・レビュー
    12時間
    5.0
    5回見た
    あるぱかっそ
    あるぱかっその感想・レビュー
    2日
    -
    かっこよすぎてつらい
    プリン
    プリンの感想・レビュー
    3日
    3.6
    んー、大人向けルパン三世
    普段より少しエロティシズムで、暴力的なイメージ。グロテスクではないけど。

    次元の墓標。のタイトルであったけど、ストーリーは普段の納得のルパン三世。

    注目すべきは綺麗な作画と、オシャレな緊張感。無駄なものが無い色合いで見る人に不安感を与えないルパンアニメの良いところはそのまんま。
    音楽もオシャレだなぁ、落ち着いた音楽が連なってて強弱があまりなくて良い!

    ルパン達の泥棒歴史の中の少しだけ血生臭いストーリー!やっぱりこの2人のコンビの安心感はいいね!
    駄音
    駄音の感想・レビュー
    6日
    3.5
    映画ほどながくないのね。
    おもしろかった!オシャレな感じ
    よしたか
    よしたかの感想・レビュー
    6日
    4.0
    小池健監督作品
    [LUPIN THE ⅢRD 次元大助の墓標]

    ちょっと前、公開当時、
    [LUPIN THE ⅢRD 血煙の石川五ェ門]
    を観て気になったので、
    順番は逆になりましたが、
    観てみました。

    コレ…、面白いじゃあないですか!

    もちろん同シリーズなので、
    ハードボイルドな雰囲気と、
    (ちょっとだけ)エロありで、
    昔観ていたテレビシリーズとは、
    ほぼ別物になっています。

    こちら、大人向けルパン、
    と言った感じです。

    今作、次元メインのストーリーで、
    けっこうな衝撃的な展開もありで、
    尺も短いので、まったく飽きずに、
    最後まで観られます。

    テレビ放送と同じく、約25分を2話、
    前編後編の構成も良いです。

    敵キャラもイチイチカッコ良いし、
    次元の台詞も痺れます。

    「ロマンに欠けるな…」

    1度は言ってみたい笑

    これは劇場のスクリーンで、
    大音響で観たかったです。

    [LUPIN THE ⅢRD 次元大助の墓標]

    2017 3 配信にて観賞しました。
    Miko
    Mikoの感想・レビュー
    2017/03/21
    5.0
    @「お前がどれだけ軽い銃を使おうが知ったこっちゃないが、俺に言わせりゃロマンに欠けるな」

    こんなカッコイイ、ハードボイルドな作品がまだこの世にあったのか!
    痺れるクールさ。
    惚れるルパンと次元。

    ストーリーもさることながら作画もいい。
    最近のコナンコラボみたいな子供むけじゃなく、ひたすらに大人ルパン。

    クリカンもドスの効いたクールな喋り方でカッコイイ。

    とにかく全てが素晴らしい!
    DVD買う!

    ストーリー : ★★★★★
    映像 : ★★★★★
    設定 : ★★★★★
    キャスト(声優) : ★★★★★
    メッセージ性 : ☆☆☆☆☆
    感情移入・共感 : ☆☆☆☆☆

    cc/あばよ、次元。
    つじあやお
    つじあやおの感想・レビュー
    2017/03/20
    3.5
    ハードボイルド
    かっこいい。
    初期の雰囲気は好き。
    けえいち
    けえいちの感想・レビュー
    2017/03/19
    3.8
    全体的に程よくシンプルにまとまってて面白かった。
    やっぱりルパンはハードボイルドの方が面白い。
    Ryoma
    Ryomaの感想・レビュー
    2017/03/18
    5.0
    渋めのセリフ、音楽、劇画チックな作画。まさしくハードボイルドの権化。
    次元さんがキマりまくってる。
    >|