ルパン三世 ルパンVS複製人間(1978年製作の映画)

Lupin the 3rd - The Mystery of Mamo

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:102分
    監督
    吉川惣司
    脚本
    大和屋竺
    吉川惣司

    「ルパン三世 ルパンVS複製人間」に投稿された感想・評価

    マモー何回観ても不気味。絵が古いけど、それはそれでイイ感じ。
    ちょっとトラウマ
    マモーも怖いし急に出て来るし脳だし
    私の中でルパン三世といえば
    この映画のイメージ。

    古典的で正義の味方感が
    あまり強くないのが良い。

    悪役マモーの存在感が
    忘れられない。
    いつもより顔が長い。
    絵が嫌い。不二子ぶたれるとこ嫌い。
    五右衛門が落ち込むところ以外あんまり…
    やっぱりゆとりだからカリ城が好きなんだろーか
    しかしモンキーパンチ特有のハードボイルド感もそんなに無く、ルパンが特別面白いことをするでも無く…
    もっと策士なところとか、イケメンなところが見たかった…
    不二子とルパンのイチャイチャをみて焦るマモーは、「愛、覚えていますか」に出てくる宇宙人みたいで好感
    >|