ルパン三世 アルカトラズコネクションの作品情報・感想・評価・動画配信

『ルパン三世 アルカトラズコネクション』に投稿された感想・評価

ihatov1001

ihatov1001の感想・評価

3.2
【GYAO!】ルパン三世TVスペシャル第十三作で2001年の作品です。今作のルパンはアメリカを舞台に、サンフランシスコ沖に眠る金塊をめぐり、秘密結社との激しい争奪戦になっています。
oga

ogaの感想・評価

3.4
"これで吐かなきゃ空の藻くずね。"
"空に藻なんて生えねえっての!"
Misaki

Misakiの感想・評価

2.3
不二子ちゃんってこんなキーキー怒るキャラだっけ?
不二子ちゃんにはどうしても、ズルさとセクシーさと有能さからくるカッコよさを期待してしまう。

カジノのシーンも史実に絡めたアルカトラズのネタもシブくてかっこいい!
ゲストヒロインがいないので謎に集中できてそこも好き!
姐

姐の感想・評価

4.1
史実に絡めた舞台設定とか、ちゃんとルパンが主人公なストーリーとか、良い、好き。
柏崎寛司脚本のルパン三世はよく出来てるなぁと思うものが多い気がする。
敵組織シークレット・セブンの声優陣が豪華ですごい。
ヒロインが出てこないが、
少し本来のTVSPらしい、
ハードボイルドアクションに仕上がってた。

ファンタジー寄りでなく、
アルカトラズやケネディに絡めてて良かった

コロンボのそっくりさんが出てきて、
銭形のとっつあんとの
日米名刑事対決を期待したけど、
そうゆう感じではなかった。

てかシークレットセブンのチャイニーズは
燃えよ斬鉄剣のボスと同じ系統で、
同じ声優だったことにクスッと笑った。
臨

臨の感想・評価

3.5
ルパン<金
のフジコと五ェ門。

「お前らちったぁルパンを心配しろぉ!」
忠犬次元大介🐕

女に現を抜かす五ェ門に
「別にお前が好きで選んだ苦労の道を邪魔する気はねぇよ」
と皮肉を言いながら心配しながらフジコまで探すお前は一味の母。

「よくある事さ。純な男ほど純じゃねぇ女に引っかかる」
「だが何ゆえ彼女を疑う」
「いい女だからな。それだけで十分よ」

次元大介と昔ちょっとなの男、ハイエナさん。
「相変わらずカッコつけやがって!そういう所が気に食わねぇんだ」
「悔しかったらテメェもカッコつけな!」

その後ハイエナさんとの昔話を独り言の様に語る次元大介にお前のそういう所が気に食わねぇんだ!カッコつけんな弔うな!とハイエナさんの代わりに大暴れしておきました。


「斬るのはそなたではない
斬るのは未熟な我が心!」

めちゃくちゃ斬る。笑

今作の銭形の相棒テリーがなんだかいかにもモンパチ先生が描きそうな敵キャラだなと思って嬉しかったです。
最近のファンタジーやSF絡みのルパンと違って、ミステリー要素のルパンはなかなか面白かったです。

ただ、ボスが余りにも早くにバレるのが勿体無かったなー。ヒロインは無くても良かったのですが、もう少し敵の活躍場所が欲しかったですね

2022年5月13日 189作目
Netflix on demand
なほ

なほの感想・評価

3.1
疲れた時はやっぱりルパン。


ヒロイン出てこない久しぶりの回。




ルパンととっつぁんの絆がアツいね🫶❤️‍🔥



CIAもう少し頑張ってもいいのでは!?って思っちったよ!!!



ハリウッドの特殊メイクで活躍しちゃうルパンも楽しみにしてます❤︎
Bwing

Bwingの感想・評価

3.2
サンフランシスコ沖に眠る沈没船の金塊を巡る、ルパンファミリーと秘密結社「シークレットセブン」との激しい金塊争奪戦を描く。漫画『新ルパン三世』のサンフランシスコ編をベースとしており、ゲストキャラクターや各種設定はそのまま流用している箇所も多い[5]。歴代TVスペシャルでモンキー・パンチ原作の漫画を基にした作品は2022年現在、本作のみである。
ui

uiの感想・評価

4.0
ルパンと次元の相棒魂が垣間見えたし、ルパンととっつぁんの良きライバルという関係性がほんと好き;;

割とどんでん返し的展開だったしアルカトラズ行ってみたくなったし作画が何より良かった満足
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品