ルパン三世 DEAD OR ALIVEの作品情報・感想・評価

「ルパン三世 DEAD OR ALIVE」に投稿された感想・評価

映像は素晴らしい。
ストーリーはすいません、パッとしなかったです。
国王が残した財宝を狙うルパン達とナノマシーンのお話
5作目

「ルパン三世現れる所に銭形あり」
はや

はやの感想・評価

2.7

そこまでハマらなかったかも。

不二子の後半の服装が可愛い。
アニメらしく勿体ぶってる。セル画さえあれば幾らでも凄い絵が書けちゃうぞというのは、「紙とペンがあれば脚本なぞ誰でも書けるのですよ」と黒澤明がドヤ顔で大島渚の前に語っていたセリフを思い出す。ナノマシンとか死語ですね。
Nao

Naoの感想・評価

3.7
原作者モンキーパンチが監督の作品。
作画がいつもとは違って大人っぽいタッチになっていて、銭形警部が優秀です。

いつもとは違ったルパン三世を楽しみたいときにおすすめです
仁

仁の感想・評価

3.7
この映画の銭形はめちゃくちゃカッコイイ!渋い!ストーリーもなかなかハードでオススメです。キャラデザで食わず嫌いはもったいない。
まふ

まふの感想・評価

4.0
ファーストシリーズのルパンが好きで、今作でのクールな部分を見せるルパンが良かった。むしろもっとシビアなルパンが見たい。
tyapioka

tyapiokaの感想・評価

3.6
キスで嘘と気づいたうえで、続ける関係がどこか大人で印象的だった。タバコのにおいの伏線も、無意味に思える場面の繋ぎのワンシーンもよい。砂金になる様子や、ウネウネ動くナノマシン、案外容赦ない殺しなど見所は多い。古臭いところや、少しハードボイルドにしただけで中身はルパン映画の王道感は強いものの、なぜか印象に残る。
原作者モンキー・パンチ先生が監督をした唯一の作品。メインキャラクター達がかなり原作寄りのデザインなのは好感がもてる。ゲストキャラクター達は90年代のアニメらしいデザインで懐かしさすら感じる。内容も軽い感じのものでは無くて、ハードボイルドの世界。それでいてクライマックスはいつもの長編版ルパン三世らしい賑やかなものに。悪くは無いけど特別に面白い訳でも無い。平均点ど真ん中の作品か。銭形警部が格好キメキメのシーンがあるので、「とっつぁんファン」は胸をトキメかせる事が出来るサービスもあり。
nanomachineを巡っての争い。

なんかルパンはじめみんなの顔が今までと違うくないか。みんなイケメンっぽくなっている。

人工知能をも欺くルパンの変装すごすぎ。
>|