ルパン三世 ルパン暗殺指令の作品情報・感想・評価

「ルパン三世 ルパン暗殺指令」に投稿された感想・評価

冒頭の「こちらで用意するものがあれば言ってくれ」に対するキース・ヘイドンの「棺桶と墓石」が最高すぎてそこが見たいがために何度も見てしまった笑
なな

ななの感想・評価

3.0
主役は次元ってかんじ。
もうちょっと次元のロマンスがあっても良かったかも。
マエダ

マエダの感想・評価

2.8
次元メインの作品

ここから作画のレベルが急上昇する

因みに本作のキャラデザをやってる
江口寿志は漫画家の江口寿史とは別人なんで間違えないように

設定とかは好きなんだけど
なんか地味なんだよなぁ

このレビューはネタバレを含みます

 銭形警部がルパン逮捕の任を解かれて後任の傭兵が追いかけてくるのと、武器商人との戦いのルパンたちの話。
 
 原子力潜水艦を盗んでヒロインである博士と一緒に行動して、ショットシェルと呼ばれる組織の金を盗もうとする。それに次元大介が昔殺した男の娘さんが実はヒロインで憎まれているという過去のシークエンスが絡んでくるという。タイトルはルパン暗殺ってなっていますが、今作の主役は次元で相違があるんじゃないかと思っちゃいますが。オープニングでしみじみとルパンと銭形がお酒を飲み交わしたりするのはなかなか渋くてよかったです。

 話のほうは渋くて絵もカッコいいけど、地味だしその割無茶苦茶な展開がてんこ盛りでついていけない部分もありました。ロケットで宇宙まで行っちゃうとかすごかったです。それにルパンたちを生死を問わずと追いかけてくる傭兵との戦いもそこまで緊迫感がないまま淡々と戦っていくのでもっとアクションシーンとして盛り上がったのを見たかったです。

 とはいえ山田康雄さんと野沢那智さんが対決しているだけで満足は1本でした。
kazya1129

kazya1129の感想・評価

2.3
20170817鑑賞。
未見のルパンシリーズ。これは…面白くないなぁ。
作品毎に作画が変わるのはルパンのテレビスペシャル版で良くあることかと思いますがこれはなんかもはや別物。
合間で観ていた奥さんが不二子登場シーンでこのセクシーなモブ顔が今回の敵?といったほど。
アクションもなんか変な作り方というかメリハリとかがなくて迫力無し。やってることも兵器を盗んだりと盗賊らしくないというか。
そもそもタイトルから思い浮かぶ内容とかけ離れていてイマイチ乗り切れませんでした。ラストもなんだこれ。残念な作品。
Alina

Alinaの感想・評価

3.4
ルパン三世、TVスペシャル第5段!

前回に比べてまだ雑めな印象ですが、ストーリーの面白さは少しずつ戻ってきています・・・!

銭形のとっつぁんが解任されたのが今回の面白いポイントでしょうか。とっつぁんの解任を復活を手伝う(?)ルパン、そして不二子ちゃんの可愛さ。素敵です。
序盤からとっつぁんが仲間として加わり、最初から最後まで仲良しなルパン一味が見れる(笑)

次元がフルオートの銃を撃つシーンや、五右衛門が宇宙にまで刀持ってくとこにほっこり。

あっさり泥棒に転職しようとしたり、とっつぁんがお茶目極まりない(笑)
花紫

花紫の感想・評価

2.7
TVスペシャル5作目。映画じゃないのね。

不二子ちゃんてこんな顔?声聞かなきゃ不二子ってわからなかったわ。
設定は面白いかなと思ったけど、途中で飽きちゃった。
可もなく不可もなし。ルパンシリーズというだけの作品なので、ルパンが好きなら暇つぶしくらいにはなります。

銭形がルパンの捜査から外される事や、カレンと次元の関係など悪くない設定もありますが、それらが薄くなってしまって何とも味気ないです。
kana

kanaの感想・評価

3.0
テレビSP第5弾。銭形警部がルパン捜査を解任されて、ルパン一味に加担する(笑)