バージニア その町の秘密の作品情報・感想・評価

「バージニア その町の秘密」に投稿された感想・評価

ひつじ

ひつじの感想・評価

4.0
親が汚い恋愛してるのに
子供は綺麗な恋愛していた。
おみ

おみの感想・評価

-
散らかってる
なんかめっちゃ散らかってる、
で、みんなかわいそう

エマロバーツは可愛い。
Rily

Rilyの感想・評価

3.0
製作総指揮ガス・ヴァン・サント、監督「ミルク」「Jエドガー」の脚本家と聞いたら妙にテンション上がって鑑賞。エド・ハリスが変態的な性癖の持ち主の保安官を演じ、ダメダメな母親を黒髪じゃないジェニファー・コネリーが演じる。低空飛行のまま進むストーリー、サスペンス要素はあるが着地はヒューマン。正直、あんまり…
marev

marevの感想・評価

3.9
DVD(購入)にて。
エド・ハリスの役は保安官で政治家立候補中でジェニファー・コネリーを愛人にしているクソ野郎(笑)。
ジェニファー・コネリーは統合失調症だが、息子との関係はいい感じ。良い息子だ。
いろいろあって最後はちょっとかわいそうだったけど、終わり方としては悪くはなかったかな。
予想より良い作品でした。
天狗

天狗の感想・評価

3.9
とても不思議な映画だが、黒髪でないJ.コネリーが一番不思議だ。

ラストのしっかり母親ぶりにほっとした。
えりみ

えりみの感想・評価

3.8
WOWOWで。
ジェニファー・コネリーやったんや、主役の人(ノ゚ο゚)ノ
みた事あるなぁ、シーンによって見え方変わる人やなぁと思いながらエンドクレジットで初めて知る。わしジェニファー・コネリー好きやのに・・・

統合失調症のシングルマザーを母親にもつ息子の方を、もっとフォーカスして欲しかった。

こんな田舎町から上院議員になれるもんなんかねぇ・・・
「静かな荒波」

田舎町というローカルさからの苦悩を、統合失調症というアンバランスさを織り交ぜも、シニカルに描いた作品と思います。

信頼や、嫉妬や妬みなどと、正面そして斜めから描く本作の「愛情」は面白く思いました。が、親子愛、不倫、政治からの横暴、宗教など、主題性が多く、正直全体像が分かり辛くもあります。

ただ、オープニングにある絵本の様な描写や、ラストを冒頭に持ってくる観せ方は、大人(歪んだ)のファンタジーさえも彷彿させます。

『フェノミナ』では美少女でしたが、現在ではアカデミー女優さんになったジェニファー・コネリーさんのヤサグレ具合は素晴らしく、後半ではちょっと涙しちゃいましたし、
またエド・ハリスさんエイミー・マディガンさんの実際の夫妻共演は最高でした♪。

変態プレイの最中でも冷静顔なエドさん。そして、その変態さを知るエイミーさん・・・。もうリアル過ぎます(笑)。
nyoloner

nyolonerの感想・評価

3.7
好きな作品かというとそうじゃないけど、目を離すことができなかった。蟻地獄のように、這い上がろうとしても堕ちていく人々を描いた映画は多いと思う。これもそんな感じ。ドラッグはなかったけど、宗教と病が足を引っ張る。ジェニファー・コネリーが、それでも最後には息子を守ることに目覚める、そんなお母さんを熱演していました。

今回はかなりゲスい役どころのエド。たまたまモルモン教のことを知る機会があって、まぁ、以前は一夫多妻を勧めていた宗教なので、こういった味付けに生かされるのかなと思った。

あと、エロい勘ぐりかもだけど、ヴァージニアとディックって名前がね。何かを暗喩してるのかしら、とか。

それにしても奥様エイミーさんと、良く共演するエド。こんな風に仲良く歳とれたらなぁと、しみじみしてしまった。
HASSY

HASSYの感想・評価

3.3
なんとも評価を表現しづらい映画。自分の本能だけで突き進む母親を、息子が理解しているところは現実とかけ離れているところだと思う。ただ、ジェニファー コネリーの演技が素晴らしい。本当に迫真の演技だった。
nora

noraの感想・評価

4.1
とんでもない映画。期待しないで観るといい!
>|