グッド・ガールの作品情報・感想・評価

「グッド・ガール」に投稿された感想・評価

この年下感もりもりのギレンホールの危うさもさることながらジョンCライリーの良さたるや。この、間違えたくない…間違ってない…と躊躇いながらでも人の意見は聞かなくて、僅かな理性もぶん投げちゃった結果やっぱり失敗して、って真っ当な人生に気付くために必要な失敗なのかもよ?と優しく肯定してくれてるような。ジョンCライリーへの愛が溢れてきたのもここから。
姫

姫の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

不倫物語。ジェニファーアニストン主演。

結婚7年目、子無し、30歳主婦、ディスカウントストアのパート、郊外の田舎町、平凡な毎日から逃げ出したい願望を抱えるジャスティン。そこに同じように人生を悲観する22歳のトムが現れた。

ジェニファーアニストンの映画はフレンズのイメージでコメディかと思われがちだけど、実は暗くて現実味がどこかにある映画が多い。今作もそうだ。
ジェイクギレンホールが演じたトムの若さゆえの暴走具合がうまかった。
出ている人が名脇役だらけだから、淡々としていても退屈しない。
『グッドガール』というタイトルいい。いい子ちゃんが取る結末は、いい子ちゃんらしいものである。
GreenT

GreenTの感想・評価

2.5
大ヒットTVシットコム『フレンズ』でキラキラ輝いていたジェニファー・アニストンが主演で、タイトルが『グッド・ガール』、どう見たって口当たりの良いラブ・コメって感じしますが、この閉塞感。昔は、この映画を観て身に詰まされる人は大人なんじゃないかと思ったけど、今は若い人でもこういう出口のない人生を送っている人増えたんじゃないかなあと思う。

主人公のジャスティーンは、大学に行くチャンスがあったのに、当時のボーイフレンドと別れたくなくて、この田舎町に残った。今30歳になって、結婚したそのボーイフレンドはペンキ塗りの仕事で生計を立てている。自分はディスカウントストアの店員。

ジャスティーンは、退屈で将来の見えない人生にウンザリしているんだけど、この人って若い時から流されて生きていて、節目節目で正しい選択をして来なかった人だなあって思う。でも私も20代の頃は、今なんとか形が整っているのは運が良かったからとしか思えないようなアホな生き方していたから、ジャスティーンを責められない。

しかし今振り返ってみると、10代後半から20代前半にやっていたことが30代、40代でひっくり返すことができないよな、ってつくづく思う。

ジェイク・ギレンホール演じるホールディンも、引きこもりで大学にも行かず、22歳にしてディスカウントストアで働く以上の人生はもうあり得ないだろうなあ~と思わせる。本だけが自分の友達、小説家になりたい、って思っているけど、自己憐憫の作品しか書けないし、才能なさそう。

この映画に出てくる人は、みんなどん詰まり感を抱えて生きている。『フレンズ』や『セックス・アンド・ザ・シティ』が流行った傍らで、こういう生活していた人はいたし、今もいるんだなあ~とくら~い気持ちになってしまうし、私も、この人たちほどではなくても同じような絶望感がある。

ジャスティーンの男運の悪さもすごいなあと思うんだけど、良く良く考えてみると、こういうところに生きていたら、手に入る男がそもそも価値のある男なんていないんだよね。まあ、旦那のフィルも、ジャスティーンが「TVのノイズがうるさくてムカつく。なおしてよ!」というと、それをちゃんと憶えていて直してくれる。でもそれって、TVうんぬんよりも日々のうっぷんがそこに出ただけであって、TV直してくれても遅いんだよね。しかも、結婚生活が上手く行けばいいとかそういう問題でもない。ジャスティーン自身が、何が不満で、何が理想なのかも、全くわかっていないんだから。

ラストはコメント欄に隠します。
RU

RUの感想・評価

-
想像してた内容と真逆でびっくり。
ブラックコメディというジャンルがあることも初知り。
退屈な日常にうんざりして不倫…とまではありがちな流れだったけどそこからが。。
犬

犬の感想・評価

3.3
赤ん坊

田舎で退屈な人生を送っていた主婦が、年下の青年との情事に淡い夢を抱いたことから抜き差しならない状況に追い込まれていく様を、一見コメディ風に描いたドラマ

人間関係
ラストはなんとも

雰囲気ある

スーパーの人たちが個性的

俳優陣が好きでした
田舎ならありがちな、
というより毎日刺激もなく只々繰り返す毎日に嫌気がさすような分かりやすい設定の田舎町。
そこで既婚女性が若い男と恋仲になる、、
という、こちらも分かりやすすぎる設定ながら、次々に起こる分かりやすい展開を挟みつつ、その全てが襲いかかる70分頃に迫られる彼女の行動に全てが詰まってる。
全ての所作や選択において、たしかに女の人ってこういう行動するよなー、という感じです。

内容とか外型とかユーキャンカウントオンミーみたいだなー、と思った。
主人公がローラリニーに似てて、
安定のバイプレイヤー、ジョンシーライリー。
最近活躍が目立つジェイクギレンホール。

主人公の女の人がブラッドピットの元奥さんで警官役が監督さん。
R

Rの感想・評価

4.6
おおおお! 面白い! 掘り出し物! だいぶ昔ちょろりと勧められて、普通にラブコメやと思って見てなかってんけど、ぜんぜんトプ画のイメージとちゃうやんけ! ちょーリアルでダーク、地味で淡々とブラックコメディ。笑えないけど笑うしかない、けど笑えない、絶妙なシーンの連続! トップ画像に絶賛が載ってるのも納得。幼い頃、世界すべてキャンディーだと思ってたけど、大人になると現実は牢獄だ、とモノローグで語る30歳の美人さんジャスティン。田舎町のスーパーでやりたくない退屈な仕事を延々やって家に帰ると、ペンキ塗りの仕事から帰ってきた旦那が親友とマリファナきめてカウチポテト。そんな毎日の繰り返しにウンザリしてる彼女のスーパーに、20歳の男子が働き始める。彼はホールデンと名のり、ライ麦畑でつかまえてのホールデンと自分を重ね合わせて、世界の退屈と偽りを受け入れず、誰も自分を分かってくれないと嘆いている。似たような思いを抱えてるふたりは互いに惹かれあい、遂には肉体関係を重ねるようになる。だが、ホールデンの思いが重すぎていろいろヤバくなっていき、それと同時に浮気してるのが旦那の親友にバレてしまい、バラされたくなければ今度うちに来いや。と言われ…どんどん泥沼にハマり込んでいく。というキッツい話で、どれだけでもシリアスに演出できそうなところを、人の生き死にまでをもジョークに変えながら、なかなかどぎついオフビートなコメディに落とし込んでるところが素晴らしい! お口アングリ生々しいOMG的展開がお見事! 脚本を作ったのが、何とスーパーの警備役演じるマイクホワイト。スクールオブロックもこの人が脚本兼出演。え、天才? そして、彼の創作を体現するスター俳優たち。鬱屈の美女ジャスティンを演じるジェニファーアニストン、メンヘラ青年ジェイクギレンホール、無神経ブタ男ジョンCライリー。脇を固めるのもアクの強い人たちばかり。個人的には旦那の親友の鳥肌モノの気持ちの悪いクソ野郎さに心騒めき、スーパーのいつもエネルギッシュなおばはんグエンの一生を慮って心が痛み、子どもが生まれたらすべて変わるのだろうか?っていうジャスティンの疑問のあとのホールデン一家がテレビを見てるショットにぐはぁ…ってなりました。ジャスティンの甚だしき自己中さは言語道断なとんでもなさがあるにも関わらず、同情を禁じ得ない自分もいて、とても複雑な気分になりました。笑えるシーンもたくさんあるなか、最高に笑ったのが倉庫事情の筒抜け具合😂 アイタタタタタタ! 右に行っても左に行っても、無でしかないこの片田舎の殺伐とした閉塞感は、いったい何なんでしょうね。これは都会にはないものだよね。都会には都会の問題があるけれどもね。都会のように人生の無為を誤魔化しきれる刺激がないってのが大きいのかな? けどオアシスを掘り当ててない人にとっては、都会は都会で砂漠だよ笑 まぁどっちにしろ、自由を謳歌できない人生は牢獄でしかない。何ともしんどいことだ。厳しいことだ。
ジェニファーが素敵💖😻
これ面白いんやけど…☆

ただ、ジェニファー以外の回りの男どもがクズ過ぎて呆れるわ。
クズ…ではないんやけど、こうゆう男性陣はめっちゃイライラする。😩

人妻ジェニファーが職場の男ジェイクと浮気する話。回りの人たちが振り回されたり、面白いんやけど男が嫌でイライラ😡⚡️

それにしても、ジェニファーちゃん!簡単にエッチさせてくれるんやね。😻 えっ、人妻ってそんな簡単にエッチさせてくれるの?🙆

とにかく男ね、ジェイクが嫌!
おまえ、ヤリたいだけやないか❗️
ジェニファーに、愛してる!とかめっちゃ言うけど…おまえ、ヤリたいだけやないか‼️
ジェニファーちゃん気付いてくれよ!このジェイクのギラギラした目つき。なんで気付かんの?
えっ、ジェニファーちゃんもひょっとして…ヤリたいだけなの?!!( ☆∀☆)

いや、違うと思う。ジェニファーちゃんは人一倍優しいだけやねん。🙆💖

僕やったら、こんなギラギラした目にはならん自信はある。(笑)
たぶん😻

先述した通りストーリーは面白かったのでオススメはしときますよ✨💖
ss

ssの感想・評価

-
ジェイクがとんでもないメンヘラクズ男。
ジェニファー・アニストン演じる主婦が幸せじゃないのは、旦那のせいでもなく住んでる場所のせいでもない。

ジェイクだけでなく、みんな何かのせいにして生きてる人たちばかり。
不平不満が積もるとこんなにもつまらない人間に映るものなのか…と自分に言い聞かせてみる。

え!てかズーイーちゃんどこ?
あのスーパーの同僚…?
全然気付かんかったー🤯

2019/1/19
まこと

まことの感想・評価

3.2
肉欲に溺れる幼稚な青年ジェイク

寂れた片田舎でこんなにゴタゴタがあれば広まるのはあっという間でしょう


てかこの二人、隠れてイチャついてんのに何人に目撃されてんねんな笑

確固たるメッセージ性も無ければ救いすらも無いというところが低評価につながってるんでしょうねえ

やっぱ改めて観てみるとジェニファー・アニストンって小顔で美人やなあ思います