シークレット・ミッションの作品情報・感想・評価

シークレット・ミッション2013年製作の映画)

은밀하게 위대하게/SECRETLY GREATLY

上映日:2014年10月11日

製作国:

上映時間:124分

3.7

あらすじ

北朝鮮のエリートスパイとして南に潜入し、田舎町でバカになりすますよう命じられたリュファン(キム・スヒョン)。彼は町で住民を観察しながら、作戦実行命令が下されるその時をひたすら待っている。貧民街でバカを演じて2年が経ったある日、同志のヘラン(パク・ギウン)がロックミュージシャンになる任務を背負って町に潜入。更にヘジン(イ・ヒョヌ)も普通の高校生に扮しリュファンと同じ町に派遣された。リュファンは2人…

北朝鮮のエリートスパイとして南に潜入し、田舎町でバカになりすますよう命じられたリュファン(キム・スヒョン)。彼は町で住民を観察しながら、作戦実行命令が下されるその時をひたすら待っている。貧民街でバカを演じて2年が経ったある日、同志のヘラン(パク・ギウン)がロックミュージシャンになる任務を背負って町に潜入。更にヘジン(イ・ヒョヌ)も普通の高校生に扮しリュファンと同じ町に派遣された。リュファンは2人に南の習慣などを教えながら、生活をサポートする。3人は作戦の実行を待ちつつ、南での町の人々との日常に溶け込んでいった。そんな中、北の総政治局に動きがあり、3人にようやく作戦実行の命が下る。しかしその内容は、彼らが望んでいた結末とは程遠いものであった。彼らは無事作戦を遂行し、伝説となって祖国に帰ることができるのか?

「シークレット・ミッション」に投稿された感想・評価

あやか

あやかの感想・評価

4.0
北朝鮮スパイの映画はどれも心苦しくなるが、この映画に関しては、笑える要素も多く、何よりキムスヒョンやその他の俳優さんのアクションシーン等イケメンすぎて、あまり重すぎない映画です。
aim

aimの感想・評価

5.0
なんか、もう色々考えさせられる映画。
前半と後半のギャップがあるからこそ
なんかグッときました。!
「普通に生まれて普通に生きたかった」
3人の会話の
最後のシーンが泣けました😭
Hook

Hookの感想・評価

3.5
過去に見た。
予告に惹かれて観て、予告以上に楽しめたし泣けた気がする。
こういうのを見ると韓国映画の底力を感じる。
韓国が北朝鮮人を悲劇の主人公とした映画を作っていたことにびっくりした。アホらしい任務の細かさは、北朝鮮だとありえないとも言えないようなコミカルな管理体制に基づく。キムスヒョンが「バカ」と「スパイ」の顔を演じ分けていてすごかった!
み

みの感想・評価

4.2
ドラマ星から来たあなたを観てキムスヒョンにハマり今作をみてますますいろんな意味で抜け出せなくなりました
Sasaki

Sasakiの感想・評価

4.0
主要3名の俳優の演技がとても素晴らしかったです。その中でも特に主演のキム・スヒョンさんは、圧巻の演技でした。ストーリーも面白く、あっという間に観終わってしまいました。
灰色

灰色の感想・評価

3.5
前半と後半の温度差で風邪引きそうになりますが、良作です。涙もろいので、最後はボロボロ泣きました。
minmi1103

minmi1103の感想・評価

4.8
とにかく面白い!
アクションもいいし、スヒョン、ギウン、ヒョヌ、それぞれの演技も良いです。ラストはいつも泣きます!
北朝鮮のスパイが韓国に潜入して来たるべき任務に備える話。
序盤はとても面白く、北朝鮮からの出立シーンなんかはのちのちどんな伏線になっていくのかと期待。徐々に徐々にキムスヒョンらが南に心が動いてくのも感じ取れる。
けれど終わり方が思っていたよりも地味目で終わってしまって物足りない感が出てしまった。もっと大きく出来たのでは?とキャストも良かったため思ってしまった。
郵便のおじさんは予想出来なかった面白さがあった
韓国名作を観るシリーズ。
前半のコメディトーンと後半のシリアストーンの高低差が良かった。そこに南北問題や朝鮮半島に暮らす人々にしか刺さらなテーマが入ってるのも上手くバランスとっててさすがって感じ。そしてバッドエンドなのも個人的好みとして良かったです。
ところであの雑貨屋、なんだかんだいって爪に火を灯してるとはいえ儲かってましたねw
あと、これフォーマットとして日本のドラマにもってこれそうなシナリオですよね。
>|