チャンス商会 初恋を探しての作品情報・感想・評価

「チャンス商会 初恋を探して」に投稿された感想・評価

torakage

torakageの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

韓国版「きみに読む物語」といった感じか。まずおばあさんが”初々し”くてとても魅力的だ。前半コミカルな展開で、韓国ではわきの下が急所なのか?とかフィリピン留学は盛んなのか?とか文化の違いも楽しい。後半おじいさんには隠されていた秘密があらわれてくると、ぐっと引き込まれる。認知症になる本人のつらさと家族の苦悩も身につまされる。ラストが冒頭のシーンとつながる終わり方もよかった。しかし終始主人公二人が名前ではなく”おじいさん、おばあさん”と呼ばれていることに少々違和感。きっと韓国ではそれが敬称なのかもしれないけど。
jinhee

jinheeの感想・評価

4.0
前情報無しで見た。
偏屈ジイさん・ソンチルが返り咲きの恋をするほっこりロマンスとして、ソンチルの偏屈っぷりにイライラしたり、そんな偏屈ジイさんが恋に一喜一憂したりする姿を微笑ましく見ていた。
そのままでもほっこりと高評価だったと思うけれど、まさかの展開。
出た、王道ど真ん中からの変化球…
読めなくは無い。
無いけれど、こんなの泣くに決まってる。

出て来る人がみんな優しい。
あまりにも温かい。
ソンチルとグンニムも辛いだろうけれど、あの生活を決めたチャンスとミンジョンも、どれほど辛かっただろうか。
真実がわかってから、二人の言葉や行動を振り返ると、胸が痛い。

置かれた状況は現実的に考えるととてもしんどい。けれど、悲愴感無く清涼感溢れるラストシーンの描き方がとても素敵だった。
心温まる良作。
まじで観てない人もったない。絶対見て。特に疲れたり心が荒んだ人。号泣して温かい気持ちになれる。ちなみに私は泣きすぎて嗚咽で吐きました。吐くほど泣きました。1から100まで全て完璧な映画。
正直最初はこんな設定の映画がどうしてここまで評価されているのか不思議だった。笑えるし可愛い映画だけど。でも大どんでん返し。そんな仕掛けがあったとは…
結婚するとき相手に見せたい映画はアバウトタイムでしたがこれも追加します。
最高…無理…朝になっちゃった…
この映画も、
元になった「優しい嘘と贈り物」も、
それぞれ雰囲気は違うけれど両方とも好き✨
れい

れいの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

なにこれ。
内容知らずに見たらめちゃくちゃ泣かされたよ。。もっとふわっとした映画かと、、

おじいさんが名前を忘れてしまっても、心の中で繋がっているというのが伝わってきて、お互いが愛し合っていることが素晴らしくて尊くて、涙が止まらなかった

何よりもおじいさんの笑った顔がかわいくてあったかい気持ちになったなあ。
韓国軍海兵隊上がりの頑固爺さんの恋愛モノと思いきや、徐々に後半に向かうと意外な展開。「ハローゴースト」(超名作)的な騙された感は涙腺を必ず決壊される。
ミヤビ

ミヤビの感想・評価

3.6
前から気になりながらも後回しになってて、やっと観ました!


偏屈ジジィは観ていて辛い! イライラする(ー ー;)

そういうジジィが、地域の人達と触れ合っていくうちに素直になっていくパターンでしょ! ふふん...( ˘ω˘ )


ところが、
観ているうちに、アレ? 何か違うぞ!

あぁ〜!

もしかして...と、

途中からわかってしまったから、最後になってもあまり驚かなかった! ( ˘ω˘ ) ミナワカル


途中でわかっても、最後にウルウル...(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

心ほんわかで終わりました(*^^*)



そうそう! 忘れちゃならない!
社長の彼女、素敵でした!カッコ良かった♡
めちゃくちゃ泣ける。
まさかそういうことだったとは、、、って感じ。
家族愛がすごい。家族愛ばんざい!
頑固なおじいさんがハンコをつかないために再開発が進まず街中で協力して彼女を作らせて懐柔しようとするお話

「立派な名前を付けてもらったね」
いわい

いわいの感想・評価

3.9
最後の最後めちゃくちゃ泣きました。
商店街を舞台にしたラブストーリーで、
登場人物皆暖かい人たちばかり。
何歳になっても人を好きになることは良いことですね。
>|