レッド・ファミリーの作品情報・感想・評価・動画配信

「レッド・ファミリー」に投稿された感想・評価

Ricky

Rickyの感想・評価

3.8
ブラックコメディかと思ったら違った

隣の不器用な家族に影響されて本当の家族になっていく様が良い、工作員の悲哀が伝わってくる
泣くし叩くし。でもその1つ1つに痛いほどの感情が詰まっている。赤ん坊でも殺してしまう脚本を書くのがキム・ギドク。
りなば

りなばの感想・評価

3.9
内輪で話すときの北朝鮮訛り(本物はニュースくらいしか知らないけど)をちゃんと使い分けているのが凄い
愛の不時着にハマってる人は絶対観たほうがいい。現実にはこれだってかなりのメロドラマなんでは、と思う。どんどん泥沼にハマっていく北朝鮮「家族」の哀しさたるや…。
Chiyo

Chiyoの感想・評価

4.5
韓国で脱北者抹殺の任務を果たす北朝鮮スパイのお話し。

人も羨む理想の家族が、まさか北朝鮮のスパイチームだとはΣ( ̄□ ̄)!

ホームコメディーのような滑稽さもあるのに、だんだと笑えなくなる。

ラストでは、涙腺崩壊しました😭

「北朝鮮スパイが演じる〈完璧な家族〉が犯した失態😭
全てを覆す「世界で一番切ない芝居」に涙腺決壊!」😭😭😭

「愛の不時着」から、北朝鮮モノにハマって「シークレット・ミッション」でこれまた涙腺崩壊し、「レッド・ファミリー」でまたまた涙腺崩壊😭
始まりはコメディ。韓国内で諜報活動のために家族を偽装する人達。隣国に潜入し、家族を偽装し、周囲の目のない所では反省会が行われる。真面目であればあるほど奇妙で可笑しい…けど。
段々と歪みが、ズレが、動いてゆく。
隣の家族の大して羨ましくなかった普通である事がどんどんと羨ましくなってゆく。
終わりは怒りと悲しみと本当に小さな小さな希望。
KT

KTの感想・評価

3.9
最初のうち、ブラックコメディかなと思いながら見てましたが、全然違っていて特異でシリアスな展開に引き込まれていきました。家族って憎くても離れられない人情っていうのがあるのかもしれませんね。
韓国映画で、北韓絡みと民主化運動系はだいたい外れがないんですが。
シリアスな割にはちょっと緊張感に掛けるというか、偽りの日常とのギャップが今ひとつ出てなくてちょっと残念。逆にギャップが出てるとこはギャグぽくなってしまっててこれでええのかな、と気になったり。
煮え切らない感想ですみませんが。

でもみんな葛藤してるよね。最後のやりとりはちゃんとに胸に響きました。
キムギドク監督ではなく、脚本、製作総指揮、原案だと割と軽いタッチになるのかと序盤は思っていましたが、度々入る暴力シーン(赤ん坊の写真とか忘れられないイヤな絵)、残酷なストーリ展開はキムギドクらしい。
何が良いって、隣の家族の底抜けたバカっぽさが良いと思います。決して理想の家族ではない。いつもお金のことで夫婦喧嘩をしているし、子供はいじめられている。でもそんな家族でも羨ましい。
最後船の場面では泣いてしまいますよね。つながれた疑似家族。家族セリフ。名シーンだと思うし、「お互い敬わなきゃ」ってのは家族のことも、この場合の両国の関係もあるし、このご時世いろんな事象にも置き換えられますよね。

このレビューはネタバレを含みます

北の工作員 偽装家族
上の指令を全うにこなしていたが

隣の家の夫婦喧嘩の声を毎日聞いて

工作員の家族が脱北未遂で捕まり大手柄を立てれば見逃してもらえると考え独断で亡命した元軍人を手に掛けるが実は工作員だった為

お前たち工作員がうつつを抜かしたのは隣の家族だからと1家を殺せと命じられるが殺さなかった

自害するが
>|