義兄弟 SECRET REUNIONの作品情報・感想・評価

「義兄弟 SECRET REUNION」に投稿された感想・評価

顔夕

顔夕の感想・評価

3.9
カンドンウォン👏
2人の関係性が変わっていくのが観てて楽しかった
観ました‼

カン・ドンウォン最高‼
その涼しげ目ときちんと正義があるそんな演技を毎回してくれる。。。今回は北朝鮮の工作員と元刑事の義兄弟愛のお話‼
わかりやすい悪役と理解しやすいお話の為オススメ‼

あなたは国を守るなら罪なき人も殺せるのか。。。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.7
国の故、国の為に。

6年前、北朝鮮工作員との銃撃事件をきっかけに男達の人生は大きく変わった。
それぞれの目的を胸の内に秘めながら二人は時間を共にするようになるが。

陰のある役を任せるならカン・ドンウォンの右に出るものはいないんじゃないかと思う。
長身で小顔、端正な顔立ちという華やかに聴こえる容姿とは裏腹に孤独感や悲壮感がなんとも似合う。ちょっととぼけた役回りも似合うから不思議。

寝食を共にするうちに主役の2人の関係性に垣間見える変化がとても愛らしかった。
南北問題は体感しない限り独特な空気感について言及すべきではないと思う。
世界的に大きな問題についても描いている一作ながら重過ぎず「映画」として観るにはちょうど良かった。
ソウル市内の団地で起きた銃撃事件。国家情報員のイ・ハンギュは多くの死傷者を出し、北朝鮮の工作員を取り逃がした責任を問われクビになる。事件から6年後、イ・ハンギュは探偵まがいの仕事をしていた。ある日、ハンギュは銃撃事件の現場から逃亡した北朝鮮の工作員ソン・ジウォンに出くわす…


イ・ハンギュを演じたソン・ガンホはなかなか印象的な俳優でした。
この人の作品は今作が初めてだったので他の作品も見てみたくなりました。


アクションシーンは最初と最後にあるぐらいで、そんなに多くはないです。
しかし、北朝鮮の工作員のソン・ジウォンの肉弾戦はキレッキレで良かったです。


元韓国の国家情報員のイ・ハンギュと元北朝鮮工作員のソン・ジウォンがお互いに正体に気付きながらも、知らないふりをして一緒に仕事をして絆が深まっていく展開は面白いなと思いました。

ラスト30分で物語が大きく動き出しますが、この展開をもう少し時間をかけて描いてほしかった気もします。


韓国映画にしては珍しく見事なハッピーエンド。
無理矢理ハッピーエンドにした感もありましたが、おかげで観た後の気分は良かったです(笑)
gojyappe

gojyappeの感想・評価

5.0
複数回見ているけど
カン・ドンウォン大好きだし
最後めでたしだから
安心して見ていられて好き♪
misun

misunの感想・評価

3.5
「タクシー運転手」の監督は、そうかチャン・フンなのか、と始めたチャン・フン祭りの2作目。「映画は映画だ」より後の作品なのですね。古い感じがします。
インガンジョグロ……人間的に。
ソンガンホは「人間」の性サガを表現させたら右にも左にも出る人がいない感じです。この時はポッチャリしてるけど好きです。
Yuri

Yuriの感想・評価

2.5
ソン・ガンホが可愛くて格好良くて、カン・ドンウォンの美男子ぶりが切なさを誘う俳優さんありきな作品でした。冒頭とクライマックスの怒涛の展開がいきなり過ぎて短時間に二転三転し過ぎかと思いましたが、これが韓国映画のエモーショナルな展開の王道なんでしょうね。情報院をクビになってからのハンギュの停滞楽ぶりが荒み過ぎていて、彼と行動を共にしてジウォンが「韓国人っていいな。」ってなるかと言われたら、ならないでしょうけど、ハンギュがジウォンに肩入れしてしまうのはよく解かります。泣ける・・・(;_;)ジウォンの「僕は誰も裏切ってない。」の台詞と最後のハンギュの破顔に心をギュッと持っていかれました。この手の作品では珍しく丸く収まったラストで終わりましたが、あんなターミネーターみたいなおじいちゃんが北朝鮮から続々送られてくるなら、工作員が自首しようがやり直そうとしようが一生逃げ続ける人生になるんじゃ?とハッピーエンドは訪れない気がしました(怖)韓国以外で暗殺された事件も多いですし。もう少し、ハンギュが嘘でもいいから、ジウォンの世話を焼いて、ジウォンの心が動いていくみたいな展開が欲しかったです。あと、鶏の水炊きが美味しそうでした(^^)
2018/04/27
GYAO
ソン・ガンホが いいんだなー💓
ぐりこ

ぐりこの感想・評価

3.6
主人公の2人とも
恐ろしく尾行が下手ですw

本当に探偵業本業なのか?
と何度もツッコミたくなりました。
スミカ

スミカの感想・評価

3.0
韓国映画の男たちってすぐ兄弟とかブラザーとか言いたがるんだから。
>|