義兄弟 SECRET REUNIONの作品情報・感想・評価

「義兄弟 SECRET REUNION」に投稿された感想・評価

国領町

国領町の感想・評価

3.0
★★★liked it
『義兄弟 SECRET REUNION』 チャン・フン監督
의형제/SECRET REUNION

2010年韓国で541万動員のヒット作
韓国国家情報員(ソン・ガンホ)と北朝鮮工作員 (カン・ドンウォン)

ソン・ガンホは表情豊かな演技がいい
カン・ドンウォンのクールな目線

敵同士の関係が・・・・・

面白かったけど
泣ける感動まで持っていって欲しかったかなぁ
大木

大木の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

設定が設定なので、悲しい終わり方をするのでは…とハラハラしながら見ましたが、予想以上に爽やかに終わりました。
ソン・ガンホのお尻が2〜3回見れます。
マビタ

マビタの感想・評価

4.3
カン・ドンウォン!!
ドン君の出演作品見るの二回目です

同棲してもお互い探り合いで和やかパートもありましたが常に緊迫しあってるのが好印象!!
mako26

mako26の感想・評価

3.9
これも南北朝鮮の二人の男がひょんなことから一緒に行動、捜査するうちにやがて兄弟のように互いを想いやるストーリー😄
ソン・ガンホの普段は冴えないけれど、ここぞという時できる男の安定感はもちろんカン・ドンウォンの切ない表情や笑顔がすごくいい( ´∀`)

それにしても、北朝鮮の男は洗練されて強く、韓国の男はグダグダなイメージは定着してるんでしょうか…?(笑)

こういう映画はやっぱりハッピーエンドがいいですね(^-^)
IPPO

IPPOの感想・評価

2.9
あとから気付いたけど、『映画は映画だ』『高地戦』と同じ監督さんの作品だったのかぁ。そして期待の『タクシードライバー』も撮ってるのねー。

大ヒット作品という事でしたが、
期待していたほどでは…。ストーリーに既視感があったせいか…今ひとつ引き込まれず。

ただひとつ、ソン・ガンホはやっぱ良い役者だなぁと痛感。
イケメンじゃないのに何故が爽やか、ハードボイルドもハマる、3枚目というわけでもない。絶妙なおっさん感と、兄貴感が素晴らしく、見ていて安定感がありますなぁ。個人的にはソン・ガンホなら『弁護人』の演技が一番好きです。
自分の中の韓国映画の評価を変えてくれた作品。王道中の王道。それがいい
Yumi

Yumiの感想・評価

3.0
自分の好きなジャンル、南北間のスパイもの。アクションたっぷり、クライマックスは感動。笑うところは笑える。
お互い隙を見せずの探り合いから、だんだん距離が近くなるかんじがよかった。
能戸淳

能戸淳の感想・評価

5.0
良かったなー、この作品。

舞台は韓国(ま、韓流なので当然だけど)。
大ヒットした韓流映画でよくある「北」に絡む作品と言えばそうなんだけど、本作は国家間のイザコザを描いた作品というよりは、それを背景として二人の男の友情を描く作品といえる。

なので、男優がダブル主演なんだけど、二人の性格が好対照なのがいい。
北から来た若い工作員役のソン・ジウォンさん、そして国家情報院の捜査官役のカン・ドンウォンさんは、韓国国内で起きたある事件を境に、双方とも職を失う。
そして、カン・ドンウォンさんが国家情報院をクビになって始めた探偵事務所で二人は一緒に働くうちに、二人の間に奇妙な友情が・・・って感じ。

2時間近くの映画なんだけど、アクションを織り交ぜたシリアスさ、コミカルさ、そして時に感情をむき出しにした涙が、作品の長さを全然感じさせなかった。

うん、いい作品を観たって感じ!
Ray

Rayの感想・評価

3.5
北の問題が深刻な状況の今だからこそ、こんな終わり方の映画があっていい気がする。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.8
始まってしばらくはハズレかと思いきや、6年後からの設定からは巧みで…もう少し二人の絆を深める描写は欲しかったが、最後のクライマックスできちんと涙腺を刺激するあたりは流石で、あの朦朧とした状況で、もし“兄貴”と言わせたなら、号泣したかもしれなかったが。
まぁ、強引ながらもきっちりオトしていたし…ソン・ガンホのまたしても味のありすぎる名演に、カン・ドンウォンも負けじとクールな熱演も良かった。
>|