ジェンダー・マリアージュ ~全米を揺るがした同性婚裁判~の作品情報・感想・評価

ジェンダー・マリアージュ ~全米を揺るがした同性婚裁判~2013年製作の映画)

The Case Against 8

上映日:2016年01月30日

製作国:

上映時間:112分

4.1

あらすじ

『ジェンダー・マリアージュ ~全米を揺るがした同性婚裁判~』に投稿された感想・評価

Sakurako

Sakurakoの感想・評価

3.9

同性婚は当事者だけに関係があるトピックでは決してない。同性婚について考えることは私たちの結婚観、家族観を捉え直すことにもなり、人生に大きな影響を与える。

「いろんな家族がいてあたりまえ。むしろそれ…

>>続きを読む
とも

ともの感想・評価

4.5
愛し合う二組のかぞくが、婚姻の自由/権利を勝ち取るまでの話。

弁護士がふたりともナイスすぎた。。
保守派の弁護士が強力な味方についてくれたことがぐっときた。
愛summer

愛summerの感想・評価

3.7

授業の一環で

5年を2時間弱でまとめるって凄いし凄いし凄い

自ら原告になって長時間たたかい続けて、「結婚を認めます」という言葉を聞いた時は本当にうれしかっただろうなあ

幸せを求めて何が悪いんだ…

>>続きを読む
ピピン

ピピンの感想・評価

2.6

ドキュメンタリーの作りとしては少しシーンのつながりがよくわからないことがあった。けど、現実の要素を組み立てたらそうなるのも仕方ないのかとも。

カルフォルニアで2008年に同性婚が合法化されるも、数…

>>続きを読む
Chibo

Chiboの感想・評価

3.5

授業の参考動画として視聴

ジェンダーについての議論は今日も尽きない。私は同性であることが結婚できない理由にはならないと思う。ドキュメンタリーだからこそ伝わる当事者の苦悩や幸福を、画面を通して強く感…

>>続きを読む
Tassu

Tassuの感想・評価

-
宗教的な概念との闘争


Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=u8M7FqzWVFk
授業で鑑賞。

「政府が許しても、神は同性愛を許さない」

キリスト教のそれぞれの解釈によって対立が起こるのは、なんともアメリカらしくて興味深い。同性愛許容者が増えているのはなかなか良い傾向なのかな?
5/7 レインボーマリッジ・フィルムフェスティバル上映

人権取り戻すぞ、のエネルギー源になった
HAMU

HAMUの感想・評価

3.8

同性結婚の権利を求めた2組のカップルのドキュメンタリー。アメリカで同性婚が認められていることは知っていたが、こんなに壮絶な戦いがあったとは。フィクションではなくリアルだからこそ出る、心の底から…

>>続きを読む
園田

園田の感想・評価

4.0
アメリカでつい最近こんな裁判が起こっていることを知らなかった。キリスト教徒の多いアメリカではとても難しい問題だと思う。日本でも同性婚が全国的に広まるべきだと思う。
>|

あなたにおすすめの記事