ミルクの作品情報・感想・評価

ミルク2008年製作の映画)

Milk

上映日:2009年04月18日

製作国:

上映時間:128分

ジャンル:

3.7

「ミルク」に投稿された感想・評価

そういえば昔観たなシリーズ。

同性愛者であることをカミングアウトした政治家ミルクさんの勇気ある実話の物語。

人々の代表というポジションにありながら自身がマイノリティであることを公言するってのは周りが想像する以上にリスキーなんだろなあ。
makimaki

makimakiの感想・評価

4.0
“同性が好きだから人間としての資格なんかない”そんな世の中に蔓延る圧力や考えを変えようと何度も奮闘するMilk.

当時、聖地であるSan FranciscoのCastroから運動を始める。彼の勇気ある行動、言葉が多くの人を勇気づけ、希望を与え続けた

好きな人を周りに偏見を持たれず好きと堂々と言えるようになること、
そんな当たり前な自由をみんなのために実現しようとする彼の何度も何度も挑戦するひたむきさは最後多くの人に届いていた

Sean Penn, James Francoの演技は圧巻
dandelion

dandelionの感想・評価

3.5
高校の頃観て、
初めてのセクシュアリティに目を向けたきっかけになった?世の中も、高校の時よりちょっとづつ寛容になってきてる気がする?
Monica

Monicaの感想・評価

5.0
I could’ve come back at 6:15 みたいなセリフで。。。
最後のろうそくを持ってマーチするシーンが美しい。
Yumi

Yumiの感想・評価

3.2
同性愛者が知事になる実際にあった話。

これからの未来において重要な作品だと思う
ZUNCONNOR

ZUNCONNORの感想・評価

3.7
ガス・ヴァン・サント作品なので、事実だけを淡々と描くというよりも、詩的な雰囲気に近く、好き嫌いが分かれると思う。

中盤少々分かりにくい部分も多いが、ラストに味わえる感動はこの上無い。

史実からLGBTを学ぶのも悪くないなと思った。
まめ

まめの感想・評価

3.3
いい話だったけど、もう少し短くしてほしかった。ショーンペンはすごい。
ai

aiの感想・評価

3.2
パリのマレ地区にある小さな映画館で、
当時観ました。
だからか、すごくリアルで印象的。
ショーンペン、演技が凄い。
希望がなければ人生を生きる価値がない。
あなたが希望を与えなければ。
人を巻き込んで徐々に熱気を帯びて盛り上がっていく選挙シーンと、孤独なひととき
>|