ブレス しあわせの呼吸の作品情報・感想・評価・動画配信

ブレス しあわせの呼吸2017年製作の映画)

Breathe

上映日:2018年09月07日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「ブレス しあわせの呼吸」に投稿された感想・評価

Aoi

Aoiの感想・評価

4.3
昔のイギリスが舞台の映画っていつも穏やかな気持ちで見れる

世界初の病院外での人工呼吸生活、人工呼吸器搭載の車椅子、車椅子も乗れる自動車、そして飛行機で海外に行く

本当にすごい事づくし

リスクを承知でも挑戦した人がいたから、新しい概念や物が生れるんだと感動した

周りの人が素晴らしいのはもちろんだけど、逆にロビンの人柄が勝手に人を呼び寄せるほど魅力的なんだろうなと思った

SurviveとLiveは違う
saku

sakuの感想・評価

3.8
奥さんが勇敢ですごいなーと思った。
なんか局長に会いに行ったシーンはゾッとした。今なんかよりもほんまに重度の障害を持ってる人の扱いって酷かったんやなぁ。
息子も超良い子🥺初めて車乗った時やったっけ?くらいの頃の息子天使すぎた。

演説のシーンも良かった。
やっぱり固定観念っていうのは潜在してるもんだから。それを打ち破る存在に、演説を聞いた権力のある医療従事者たちも、希望を抱いただろうなぁ。

早くコロナを完全に打ち破る何か見つかったらいいなぁ〜
やまみ

やまみの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アンドリュー・ガーフィールドの演技が
素晴らしかった。

心に響いた言葉

"あなたの命は私の命"

"ただ生存するだけでなく人生を生きるために"

"ここで生き続けるか"

" ここを出て死ぬか では早く出よう。"

家に帰れた瞬間の顔が
とてもいい表情でした。

気持ちが前向きで笑顔な人には
どんなときだって人が集まってくる。


彼はいつでもたくましく
いつも笑顔で
いつも優しい。

私はこう思ったー

心がつよい人なんだと。


もう一度みたいと思いました。

このレビューはネタバレを含みます

周りの献身的な支えって、容易ではなかった事でしょう。特に妻のダイアナからの愛情があったからこそ生き抜いたのでしょう。いい人生だったとお互いに振り返れる、ラストの語り合いが良かったです。
重病を患いながらも自分の人生と向き合い真っ直ぐに生きていく姿に感動しました。
身体的にもそうだけど、精神的にも1人では絶対生きてはいけなかったと思います。
でも、奥さんをはじめ友人や医者やとにかく周りの人がいい人たちばかりで、そんな人たちに支えられたからこそ素晴らしい人生になったんだなと思いました。
そして、支えられるだけじゃなく、人としてしっかり周りを支えていた主人公が本当に素敵でした。
どんな人間であれ、1人では生きられないと感じました。
病院に閉じ込められている人たちを見て、人生を生きることはどういうことかを考えさせられました。
AK

AKの感想・評価

3.8
周りの人たちの支えが素晴らしかった。本当に見てて心温かくなった。
あんなに周りの知人や友人たちに囲まれ続けたのにはロビンの性格あってのことだろうね。ロビンもきっと良い人だったんだろうな。

もし自分も麻痺してしまったら生きることを諦めたくなると思う。だって健常な時の生活を知っているから。ロビンも初めはそうだったけど考えを変えて人生を真っ当に生きた。ここで良かったなって思うのは、人に頼ることを重荷に感じすぎなかったことなんじゃないかと勝手に感じた。同じような映画があるけど、その映画では主人公は人生を断つことを選んでしまう。重荷に感じて生きる意味を見出せなかったから。
でもこのロビンの場合は現実を受け止めて人生を楽しんで生きたことは素晴らしいことだなって感じた。
よし

よしの感想・評価

4.2
難病で首から下が麻痺した男が、麻痺した人生を卑下せずに家族に守られながら人生を謳歌したお話し。凄かったね。車椅子も無く重度障害者は病院の外に出る事など考えられなかった時代なのに、外に出たり海外旅行したりと上を向いて生きてく姿には考えさせられました。どんな時でも下を向かずに自由に楽しく生きていこう!
碧

碧の感想・評価

4.1
生きることを選択し、人生を生きた。
主人公もその周りの人々も素晴らしい。
(2020/04/05)
hikumahika

hikumahikaの感想・評価

4.5
いわゆる難病ものだが発明ものでもあり、巧みな演出で随所にパリピ要素も織り交ぜられ、悲壮感を抑えた爽やかさすら感じる作品であった。

スパイダーマンで身体能力を駆使し縦横無尽に飛び回ったアンドリュー・ガーフィールドが、ここでは首から上の他は動かさないという静的な体を張った演技が素晴らしい。

実話ベースであり製作者はモデルとなった男性の息子で、ご自身役もしっかり出演してます。
sayori

sayoriの感想・評価

5.0
妻も友達も息子も、ロビンの周りの人がみんな良い人

人工呼吸器を車椅子に乗せるのって今じゃ当たり前だけど、当時は到底考えられない事だったのかっていう小さな驚き
>|