NANAの作品情報・感想・評価

「NANA」に投稿された感想・評価

NANA以外のキャスティングが嫌!
原作好きだからこそ余計に!
yutaN

yutaNの感想・評価

3.9
やっと見れました。 思いを伝えることの大切さと、相手を思いやって恋愛することの重要性を知りました。
ひろ

ひろの感想・評価

3.5
中島美嘉のナナ役はハマり役でした。
女の友情が画かれていて、思った以上に良い映画だった。
haruria

haruriaの感想・評価

2.5
漫画読み返すと病むね
この漫画の世界観は映画では伝えきれない
Shima

Shimaの感想・評価

3.5
ナナ役は中島美嘉以外に考えられない、あの時代に作られてよかったなと心底思いました。レンがなー、、、うん。
広夢

広夢の感想・評価

4.2
中島美嘉、かっこよすぎ綺麗すぎ!
あまり期待していなかったけど想像以上に良かった!

このレビューはネタバレを含みます

 同い年で同じ名前の女の子が2人暮らしを始めて、それぞれの恋愛の話。

 少女マンガの世界をそのまま飛びだして来たかのような衣装や小物や美術を見てるだけで楽しい気持ちになる映画でした。
 前半1時間は宮崎あおいさんが彼氏を追って東京来たのに、彼氏さんテンション低めで、そこでバイト先の女の子と出来ちゃって失恋するまで。後半は彼氏さんが東京に行ってしまってバンドで成功して、関係絶ってたけど復縁するまで。

 10代20代前半の人が見たら、これから進路だったり上京しての1人暮らしだったり、夢見てバンドが成功したい女の子とこれといってやりたいことは特になく恋のために勢いで上京しちゃった女の子の友情物語として面白かったです。
 キャラクターの見た目なり雰囲気で楽しむ映画で、そこにハマらないと結構キツいと思いました。特にクライマックスはライブシーンと回想のくだりなんかは、それまでのシーンに比べてじっくり描かれるので、個人的には結構長く感じてしまいました。

 ドラマーのヤスだかって人は弁護士事務所に勤めてるのにスキンヘッドにサングラスっていうイカツイ見た目で働けるんだと勉強になる映画でした。
AnnaTanaka

AnnaTanakaの感想・評価

3.6
矢沢あいのマンガが大好きで、切なくダークな描写も好きで、実写化に期待してなかったけど、中島美嘉の完成度と宮崎あおいの可愛さで、あと今見たら結構豪華。嫌いじゃない。伊藤由奈の歌唱力に圧巻。エンドレスストーリーにどハマり。
ys

ysの感想・評価

3.5
2005鑑賞。
まあまあでした。
主題歌よかった。
ラルクも中島美嘉も聴かないけどこれは聴いてた。グラマラススカイ♬
伊藤由奈のエンドレスストーリー♬は
震災特番でTVで改めて見たらハマった。
これカバーなんですね。
ウィキより
原曲は1993年の映画『幸福の条件』のサウンドトラックに収録されていたドーン・トーマス(Dawn Ann Thomas)の“If I'm Not in Love With You”
中島美嘉の演じる主人公ナナが漫画から飛び出てきたようで、惚れます。
>|