ナイスガイズ!の作品情報・感想・評価

ナイスガイズ!2016年製作の映画)

The Nice Guys

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:116分

3.7

あらすじ

「ナイスガイズ!」に投稿された感想・評価

ry

ryの感想・評価

4.0
観る前はちょっと物足りなさそうな作品やなあしょうもなさそうと思っていたけど観たらこの二人のなんとも言えない関係性、ゴズリングのドジさがいい味出してた。
久しぶりにこうゆう気が抜けたコメディシーンの多い作品を観たので安心して観れた。
続編、たしかにもう少し観てみたい。
kuwa

kuwaの感想・評価

3.8
面白い!!これ続編してくれないかなー!!

いわゆるコンビの探偵物ではあるのですが、シュールさと大胆さ感じがたまらなく良かった!!
お笑いだとシソンヌのコントのような感じ!

ナイスです!!
Taka

Takaの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーエンドです。体感ではって感じではありますが。

マイナス展開のない気持ちのよい映画で、ヒロインも美人さん、主人公ペアもイケメンとダンディおじさんなので、言うことなしの映画かなと思います。

深みがなさすぎるのが、ネックかなといったところです。
びーち

びーちの感想・評価

3.8
マヌケな私立探偵と示談屋がひょんなことから巨大な陰謀事件に巻き込まれるハードボイルド・アクション・コメディ。ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウがとぼけた演技を披露。ませたガキどももいい味出してる。タイトルバックの書体から始まって70年代後半の雰囲気横溢。それでLAが舞台とあればB級活劇好きには堪りません。封切り時に観なかったことが悔やまれる一作。
久しぶりに見たなー、バディムービー。見るまで、70年代が舞台の映画なんて知らなかったけど、ファッションや音楽も楽しめた!

このレビューはネタバレを含みます

○ライアン・ゴズリングはコメディもイケると感じさせる作品。シェーン・ブラックお得意のバディものでもあるが、ラッセル・クロウとのコンビはまあ良かったが、名コンビとまではいかなかった。
ライアンゴズリングはヘタレ役でもところどころでカッコイイ部分が見える
ジーナ

ジーナの感想・評価

4.0
王道的なバディ・ムービー。
名優二人がハチャメチャな演技をしていて、それを観ているだけで楽しい!
こんなコミカルなゴズリングを初めて観たのでびっくり。
しかも何処か頼りなーい感じが愛らしい。
ラッセル・クロウとの掛け合いも見事で息ピッタリ。

基本的にコメディ要素満載なので、最後まで楽しめること間違いなし。
巨大な陰謀が見え始めても緊張感の糸がしょっちゅう切れる緩さが面白いし、二人ともアクションも頑張ってました。
それでも人がバンバン死ぬのはリアリティがあって、緩急のしっかりついた構成。

ゴズリングの娘役、アンガーリー・ライフも非常に可愛くて、マセているところが魅力的。
しかし、お父さんよりも幾分頼り甲斐がある。

アメリカとかは子供が運転したり、酒飲んだり、銃を使ったり、ポルノに関わったりするシーンが許されるのが羨ましい。
邦画は高校生がタバコを吸うだけであーだこーだうるさい輩がいますからね。
本作に限らず子役が大人のヌードを目の当たりにする場面は倫理的に許されてるのだろうか?
凄く気になった(編集や合成で別撮りなのだろうけど)。
子供なのに俺のアソコはでかい!ってセリフで言っちゃうし。
流石、自由の国だ。

内容も濃く、肩の力を抜いても混乱することない優しい作風で助かりました。
最近だと、「コードネーム U.N.C.L.E.」も名作バディものでしたが、自分はこっちの方が好きかな!
ぜひ、続編を作って欲しい!
映画らしい映画

原作にのっかってないシェーンブラック監督作品ということで「キスキスバンバン」ぽいテイスト

……なので、この作品も同様、英語ならではの会話の妙がキモなわけで、自分の英語力のなさに泣きそうになりながらなんとか食らいついてそれなりに楽しんだ

ラッセルクロウが乗るオールズモビルとレザージャケットの色をターコイズで合わせたり、終盤で同じ色のシャツをライアンゴズリングに着せたり、ロバートダウニーJr.クレジットなしのカメオ出演とか、小憎たらしいことをサラッとやってるところがオトナ

ちょっとした役まで女の子がチャーミング、男は曲者ぞろい、子供たちが何気に優しいのもポイント

1977年の設定なので、音楽はワウの効いたファンキーなギターのカッティングの劇伴にはじまり、テンプテーションズ、キッス、アメリカ、AORのオンパレード、エンディングはアルグリーン……でシビれまくり……さっそくサントラをチェック

ヒアリングもっとできれば字幕見ないほうが楽しいんだろうけど

ネイティブのガールフレンド作るしかないかー
achako

achakoの感想・評価

4.0
今作のライアン・ゴズリングは、ちょっとイケてない役だったが優しい笑顔が見れて良かった

ラッセル・クロウは威圧感もあって、意外と機敏に動けるって事を知った

二人のタッグ&娘役の子…
なんかレオンみたいに思えた
美味しいところを持って行くところが…

トイレの場面は、本当にコントでしたねー
最高におもしろかった

銃撃戦では、絶対に当たってるよねって思うくらいに打ちまくってたけど、そこで死んだらストーリー的に成り立たないし

結果、上手く逃げ切ったし回収物もちゃんと回収してミッション大成功…
と、なんだか綺麗に終わってしまった

殺し屋のインパクトがもっとあっても良かったかも…
>|