インヒアレント・ヴァイスの作品情報・感想・評価・動画配信

『インヒアレント・ヴァイス』に投稿された感想・評価

K

Kの感想・評価

3.8
パラノイアとエントロピー。

オープニングの『Vitamin C』が流れた瞬間に、トマス・ピンチョンの映像化に成功したことがわかる。

秩序から無秩序へと向かう。陰謀論ような事件。もしかしたらすべて彼の妄想かも知れない。

何を観てるのか分からなくなる。何を追ってるのか見失う。どこかに置き去りにされたことだけは分かる。

この作品の内容ではなく、観たあとの感情だけが残っている。
masacco

masaccoの感想・評価

-
1970年代L.A.という「不思議の国」でアリスはひげもじゃのおっさん。ウサギは元カノ。ビッグフッド、風俗店のアジア人美女、歯医者、船舶専門弁護士など個性的な面子はさながら不思議の国の住人だ。変な映画。
k

kの感想・評価

3.4
PTAの作品の中でもなんだか気が抜けてた、上を向いて歩こうが流れてきてビックリ
めちゃくちゃ面白くなりそうな気配を常に漂い続けながらも、掴みどころがない展開で上がりきれない。断片的には強烈なインパクトが残る。一番笑ったのは、ホアキンの場面ではなくて、滅茶苦茶な日本語でホットケーキ注文するビッグフット。あれはグルーヴィーでした。
アカシ

アカシの感想・評価

3.6
正直一度観ただけじゃ理解しきれなかった。インヒアレントヴァイスというのはアメリカそのものに、アメリカ人に内在する欠陥ということかな。全然判らなかったけど笑いどころでしっかり笑えたのでよかった。
ナメナメスペシャル、マダラマラ、チョコバナナをしゃぶるビッグフットを凝視するドック、ハンドル持って走る男、カタコトな日本語を話すビックフットとかシュールなギャグがPTAのカッコいいショットの中で繰り出されることによりシュールさに磨きがかかってて面白かった。
内容しっかり追いながら観てたら肩透かしみたく唐突に馬鹿やるし、ポールトーマスアンダーソン最高すぎる。色んな意味でハードボイルド過ぎるよ!
c

cの感想・評価

3.5
インヒアレントヴアイス=ロンググッドバイ=チャイナタウン。
他にもなんかあるでしょうか。
《腹減ってるか?》
〈ゴジラならこう答える 街くらい食べれる〉
サワラ

サワラの感想・評価

4.0
・なんか印象に残る映画

・話の筋は一応追えるけど、結局どういう話だったのかうまく説明できない…アメリカっていう土地の歴史性とかが前提知識だろうな…

・雨の中マリファナ探しに行くシーン良かった
「それは2人で過ごした時期の最後に近く、彼女はドアの外に出かかっていた」

・音楽とモノローグがとにかく良い、吹き替えで聞くの気持ちよかった
Nanananana

Nananananaの感想・評価

2.6
ちょっと全然付いていけなかった、、。
序盤から置いて行かれたので、何も言えない、、。
ヒッピーの悪夢を見てるかのような映画。
PTAの才能はめちゃくちゃ感じました。
>|

あなたにおすすめの記事