リトルマン・テイトの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「リトルマン・テイト」に投稿された感想・評価

20代の時に観賞!
愛を感じるいい映画でした(^-^)/😆

ずいぶん前にVHSで観たのですがメチャおもろかったの覚えてます(^-^)/

もう一度観たい!のにTSUTAYAでレンタルな〰い💦他店舗行ってもな〰い💦
DVD化してないのかなぁ?!

皆さん!大概のTSUTAYAは置いてないと思いますが…見かけたら迷わずレンタルオススメです(^-^)/
yumi

yumiの感想・評価

3.9
フレッドは天才で話すことも考えることも大人っぽい。だけど寂しくなった時は抱きしめて欲しいし、眠れない時はママと一緒に影絵で遊んで一緒に眠って欲しい普通の子供。結局、本人が幸せなのが一番

やっと見れた昔の映画🎬
himaco

himacoの感想・評価

3.4
過去に観た記憶があり再鑑賞。

生まれながらの天才児フレッド。
シングルマザーであるディディはその才能を知りながらも、フレッドを普通の子として育てようとしていた。

目の前のその子を愛すること。
その子の才能を愛すること。

人は人と関わることで才能も人格も豊かになる。
子供はもちろん、大人だっていつでも成長できる。
mayfan

mayfanの感想・評価

4.0
公開当時、小さな映画館で鑑賞。

大好きな映画
見終わってすぐ
サントラを買いに行ったなぁ。

眠れないテイトと
母のジョディフォスターが
影絵をする場面

バスのつり革に
ぶら下がって遊ぶ場面

16歳だったわたしは
いつかこんな風に子育て
出来るお母ちゃんになりたいっ
て憧れた。

どこにそんなに惹かれたんだろぅ
シングルマザーていうのもあって
母子のチーム感、絆の強さかな。
それとも、母親らしからぬ
自由さで、人と人として
息子に向き合うかんじかな。

いま8歳になる一人息子がいて
たまに暗い寝室で影絵したりする。
えぇ、息子はギフテッドどころか
完全にのび太ですが。
可愛いには違いない。
ジャズがところどころに取り入れられていて、最近の映画にはない雰囲気の作品で、逆に新鮮。

「違う人間どうしが人生を豊かにする」

違うものを排除しがちだけど、1人で生きているだけでは人生は豊かにならないというのを改めて気づかされた。

お母さんの愛情表現がとても素敵◟̆◞̆
おみゆ

おみゆの感想・評価

4.0
ギフテッドはさぞかし育て辛かろう。
しっかり子供を見つめて包み込む母力に涙腺が緩んだ。
ゆうか

ゆうかの感想・評価

3.8
シングル・マザーのディディ(ジョディ・フォスター)の自慢は、7歳の息子フレッド(アダム・ハン・バード)。生まれて数か月で字を読み、今は物理、数学、芸術など各方面で天才振りを発揮するこの少年は、やがて大学に入学することになり、マスコミも騒ぎ出すが…。
名女優J・フォスターが出演のみならず初監督も果たした心温まるヒューマン映画の佳作。(引用)


結構良かった。最後の終わり方も好き。
幸せな天才児だ…
momoka

momokaの感想・評価

3.7
天才も辛いんだなあ

フレッドとエディとの関わりをもっと見たかった。
むかーーし観たけどすっかり忘れたので再鑑賞

天才に生まれた子供が、周りの子と自分が違うという孤独感や、日々の世界情勢を心配し胃潰瘍になるほど世の中に対して視野が広く理解力にも長けてる

母親はバーのウェイトレスで働き、お世辞でも上品とは言えない、ましてや我が子のように頭がいい訳でもない、
稼ぎも少なく苦労してるけどそんな我が子に普通の平凡な幸せを与えたいと思う反面、才能を伸ばしてあげるべきなのかと思う葛藤、

また、児童心理学者のジェーンが学術コンテストや大学にも行かせるんだけど....

親子それぞれの葛藤や、子供の気持ちの変化も上手く表現されてるし
わかりやすくて観やすく、最後まで楽しめた
割と好きなタイプの映画でした!

いい意味でも悪い意味でも無難って感じかな!
ジョディ・フォスターが好きで、母と映画館へ。雰囲気など上品で素敵な作品☆
>|