I am Sam アイ・アム・サムの作品情報・感想・評価

「I am Sam アイ・アム・サム」に投稿された感想・評価

すごく感動した。

父親として娘を育て上げたい、一緒に暮らしたい、だけどそれができない、娘のためには一緒にいてはいけない、心の葛藤がすごくて涙なしには見れない作品。

忘れてた何かを思い出させてくれた気がした。
Jack

Jackの感想・評価

4.2
素晴らしい、素敵なストーリー
心温まる映画
このストーリーを通して登場人物がみんな色々な面で成長してるのが素敵
ショーンペン、ダコタファニングの演技は本当にうまいね
ルーシー可愛すぎる!!
ひたすら泣ける映画
障害を超える愛で家族が成長するストーリー
し

しの感想・評価

4.0
人と人の心の繋がり。大体ストーリー読めたのにこれ以上なく感動した。
haru

haruの感想・評価

4.0
こうゆう感動系の映画って凄く苦手でずーっと避けてたんだけど、特にアイアムサムは敬遠してて今日ならいけると思って借りて良かった。
ボロボロ泣いたしダコタ・ファニング可愛すぎだよ本当に。

感動系映画で泣かなかった事はほとんどないし、結局感動するんだけどさ、何か精神が不安定な日とかに観る映画でもないよなーとか色々考えて諦めてた。
その親子にしか分からない問題って死ぬほどあるし、他人に愛情は推し量れないね
演技力に圧倒された。本当の家族じゃないかと思うレベルで絆を感じたし、感情を思い切り表現しちゃうところが可愛い。

どんなにがんばっても認めてもらえないことってあるけど、助け合いで乗り越えられるよね。
久しぶりに映画でめっちゃ感動した。
親子愛が深ければ、知的障害によるどんな差別や試練も乗り越えられる。名作。
後半は、子役とショーンペンの天才的な演技でひたすら泣かされる。
Tガシ

Tガシの感想・評価

3.7
【それは外野の決めることなのか】

娘が父親の知能を追い抜いてしまう。
そこに問題があるとは思うが、だからといって引き離されなくてはならないのか―。

大半が娘と暮らす権利を勝ち取るための審理とその対策のためのシーンです。
確かに彼らの言っていることは正しい、だが気に食わない。
それが言葉にできない、理解できないサムの歯痒さが滲みます。
サムの弁護士は賢く敏腕な一見誰もが羨むキャリアウーマン。
なんですが、そんな彼女も問題や劣等感を抱えており、サムとの奇妙な関係も見所です。

それにしても子役ダコタ・ファニングの演技力が半端ではありません。
一周回って演技ではないんじゃないかと思う程です。
また、ビートルズの知識があると一段と面白いと感じられるでしょう。
10年以上ぶりに見て大号泣!
ダコタちゃんめちゃくちゃ可愛い✨
とても辛いけどたくましさと愛を感じてとても感動。
一度は見てほしい映画ですね。
ゆき

ゆきの感想・評価

4.2
ルーシーもサムもサムの仲間たちも大好き。映像も音楽も、そして描かれてる人間模様も含めて大好きな映画。
特典映像まで観てまた本編を観るのもいい。何度も観たい映画。

綺麗事だけではうまくいかないことだってあるのは分かってるけど、それでも親子が一緒に居たいと思うなら、それを他の人が無理やり引き離すのは違うと思う。
ルーシーがいろんなことを悟った上でそれでもお父さんのことが大好きなのがとても愛らしい。
>|