プライズ〜秘密と嘘がくれたもの〜の作品情報・感想・評価・動画配信

『プライズ〜秘密と嘘がくれたもの〜』に投稿された感想・評価

映画を観ている感覚が無くなる。

政府から身を隠しながら生きる母娘の日常をただただその横で見守っている感覚に陥ってしまう…。
あまりにも自然で、自分がただ単にそのシーンを覗き見ているようだ。
カ…

>>続きを読む
まほに

まほにの感想・評価

3.1

内容も音も不協和音で不安と不快感でたくさんで気が滅入る
受け入れざるを得ない大人でも理不尽であるが、子供にも理解しろというのはもっも酷な話。
でも、そうするしか他ない。
表彰されても何も満たされない…

>>続きを読む
Emmy

Emmyの感想・評価

2.3

鬱映画だった…。
最後には希望が見出せる感じの映画かと思って観たら、違った…(´-`)

【良かった点】
①子どもたちの演技がすごかった。噛み合わないようなやりとりもすごく自然に演じている。あんな台…

>>続きを読む
chikudamax

chikudamaxの感想・評価

3.7
灰色の空と荒れた海が物語を象徴する風景。しかし、そこには無邪気な子供たちの心を打ち砕く悲しみが内包する。やりきれない想いと戦争という不条理な世界が、憂鬱な怒りと空虚な世界を醸し出す。
theocats

theocatsの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ネタバレ
軍事政権中南米国におけるある母娘の悲哀劇

あらすじにはアルゼンチンが舞台とあったが、視聴後に調べたらメキシコ他ヨーロッパ諸国合作とのこと。

狂風吹きすさぶ酷く侘しい砂浜のほとり、コンク…

>>続きを読む
1y

1yの感想・評価

3.8
軍事政権下の異常さに従うしかない大人と潰されそうになる子供:(

子どもが作文で賞を取る秘訣は、審査する大人を喜ばせることです。
書いている子どもの気持ちは関係ありません。と言うか、正直な気持ちのふりをすることが大事です。大人が(勝手に)イメージする子どもらしさを…

>>続きを読む
shamo

shamoの感想・評価

3.1
ドキュメンタリータッチで環境音強調して謎音楽ビンビン系の映画って合わないなーと思いながら見てました。
感想としてはシンプルに面白くなかったな・・・と。
K

Kの感想・評価

2.5
始まったのか、終わったのか、わからないほど淡々と、それでも確かに子供の目線で軍事政権の恐怖を描いた淡々とした作品。

知らぬが仏なのか、知った方がためなのか。
Saqui

Saquiの感想・評価

3.5
終盤にかけて、子どもの飢えが痛いほど伝わってきた
どんな時代でも、どんな国でも、子どもにはのびのび育ってほしい
>|

あなたにおすすめの記事