原宿デニールの作品情報・感想・評価・動画配信

「原宿デニール」に投稿された感想・評価

6

6の感想・評価

2.0
鑑賞日 : 2016〜2017の間
鑑賞方法 : DVDレンタル | ゲオ相模原駅前店
可もなく不可もなく。ちょうどいい。
が、お金を払って観たなら多分物足りない🐟
かなりおもしろいと思うんだけどなんでこんなに評価低いのというのが正直な所。
まわりまわってつながっていくというのはやっぱり個人的に好きな展開。
レビューの皆様同様デニールの意味をこの映画で知りました(笑)

ベタな話題作見るよりよっぽどいいとは思うんですがね。
3

3の感想・評価

-
デニール早々に切り上げてとっちらかったまま何が主題か分からない内に終わる映画だけど浩喜堪能映画としてのスキルはトップレベルなので何回かレンタルしててその度に5番の女として生まれたい人生だったと半日くらい落ち込む、世の中は不公平
黒ブーツ 眼鏡 身体の薄さ おねんね 胸毛、すべてよい、、、と思ったところでエンディングNG集のスケベな台詞言わされた後の照れ笑いがかわいすぎてほんと爆死できる、、、かわいいの権化じゃん、、、
あと最後のピンクのタイツ絶対20デニールじゃなくて60はある
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.0
読書ノート[5]

「原宿デニール」観た。

90分以内の小分けエピソードが丁度良い感じだった。

最終的に全部が繋がっていく物語展開も好き。

まっ、原宿行った事無いんですけども(笑)

キャラがどれも憎めないし、肉美味そうだし、15号が3人揃うし♫

カワイイ♡
夢

夢の感想・評価

3.8
面白かった!
オムニバス形式で描かれていく物語が終盤ですべて繋がっていたことに気付いてく瞬間が気持ち良い。
武田梨奈ちゃんの魅力が散りばめられているのも良かった。
個人的には、原宿で吉高がスカウトされたっていう実話が何度も役者さんの台詞で出てきたのが嬉しい(笑)
時間が89分と短く気軽に観れるのに、この内容は贅沢。
デニールとは、ストッキングやレギンスの厚さのことだそうです。ストッキングは、30デニール以下と言われてるそうで。勉強になるなぁ。
ストーリーは、原宿の日常にありそうな話で、けっこうサラッと見れます。スカウト、路面店、シナリオライターなどなどが出てきて。バラバラだったストーリーのピースが集まると、余計に面白さを感じます。まだ出えへん、まだ出えへんと思ってたら、武田梨奈キックが出てきますよ(笑)
デニールに着目するって凄い。そしてデニールで映画を一本作っちゃうっていうのがまた凄い。少ない役者で低予算で自主制作感。あーどこどこだー。とかあるあるー。とか思いながら見てたらふつーに面白かった笑
韓国人かっこいいなって生まれて初めて思った。この時間(見終わった時刻午前4時)にはちょうど良い映画。
切身

切身の感想・評価

2.9
びっくりするくらい、特筆すべき点なし…。
もう少し、原宿(主に竹下通り)や俳優(武田梨奈)のことを知っていればまた違ったんだろうが、どちらにも疎すぎてどこに反応すれば良いかわからなかった…。

なんだろ、最近、DVDの引きが悪い。
森

森の感想・評価

1.5
お客さんのパンツに手突っ込んで、金請求して、15号のくせにって吐き捨てる平田薫最高。つまらんけど、日常。登場人物入り乱れるラストは好き。武田梨奈が妙に色気あるなって思った。あと相手役の韓国人。
>|