さよなら歌舞伎町の作品情報・感想・評価

さよなら歌舞伎町2015年製作の映画)

上映日:2015年01月24日

製作国:

3.4

あらすじ

一流ホテルマンと周囲に偽る歌舞伎町のラブホテルの店長・徹。彼はプロのミュージシャンを目指す沙耶と同棲しているがちょっぴり倦怠期。ある日、徹は、勤め先でいつもの苛立つ1日を過ごすはずだった。そこに集まる年齢も職業も違う訳アリな男と女たち。彼らの人生が鮮やかに激しく交錯した時にあらわれる欲望や寂しさ、そして秘密とは……。

「さよなら歌舞伎町」に投稿された感想・評価

ayano

ayanoの感想・評価

3.8
長めの内容でこんなにも飽きずに見られたのは久しぶり!
滅茶苦茶ピンク映画だけど なんか嫌じゃ無い さっぱりした感じでした◯
多分 染谷君効果かなあ、、ぴったりだった
やっぱり この監督好きです
犀

犀の感想・評価

-
昔みた:割と好きだったような記憶
いずも

いずもの感想・評価

3.8
好き。音楽とで軽い印象にしてる面があるけど、内容えげつない。でも好き。
夢野猫

夢野猫の感想・評価

3.5
一流ホテルの従業員と言いながら実はラブホの雇われ店長をしている男とプロミュージシャンを目指す女。
不法滞在しながら自分の店を持つ事を目標に金を稼ぐ韓国人カップル。
訳有な中年男女。
この三組のカップルの話を中心に、歌舞伎町のラブホで起こる男女の出来事を絡めた群像劇。

観終わった印象は、ラブホを舞台にしたコミカルなラブストーリーだった。

内容はシリアスなんだろうけど、会話や雰囲気がコメディっぽくて笑えた。まるで日本映画御得意の人情喜劇の様な感じの作品。

一番笑えたのは、家出少女のシャワーシーン。全裸の後姿が……これって吹き替え? しかも、男じゃないか? イヤ、そう言う設定なのか?

惜しかったのが前田敦子がラストで歌う『月のあかり』
名曲だし、雰囲気的にもピッタリなのだが………残念(笑)
ひ

ひの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

時々最後のおじさんとおばさんのことを思い出す、あとホテル浴室の清掃シーン思い出すわ
思ってたより面白かった
韓国人の女の子の喋り方がかんわいいなぁ

入り込む前に飽きる前に一方そのころ…って切り替えてくれるのが群像劇のいいところでもある
モナ郎

モナ郎の感想・評価

3.0
画面内で起こる出来事に対して「勝手にやってろ」という気持ちが最後まで拭えなかった。
あと、あっちゃんのことは嫌いじゃないけど、エンディングは失笑してしまった。
k

kの感想・評価

3.0
まあまあだった。
前田敦子そんなに出てない。別に前田敦子にする必要もないと感じた。
>|