さよなら歌舞伎町の作品情報・感想・評価

さよなら歌舞伎町2015年製作の映画)

上映日:2015年01月24日

製作国:

3.4

あらすじ

一流ホテルマンと周囲に偽る歌舞伎町のラブホテルの店長・徹。彼はプロのミュージシャンを目指す沙耶と同棲しているがちょっぴり倦怠期。ある日、徹は、勤め先でいつもの苛立つ1日を過ごすはずだった。そこに集まる年齢も職業も違う訳アリな男と女たち。彼らの人生が鮮やかに激しく交錯した時にあらわれる欲望や寂しさ、そして秘密とは……。

「さよなら歌舞伎町」に投稿された感想・評価

凪

凪の感想・評価

4.0
おもしろい。エロくて笑えて切ない映画。
染谷将太を好きになったきっかけの1つ。前田敦子の(アイドルなのに!笑)素朴な感じが素敵だった。登場人物の心情が伝わる。染谷将太をとにかく推す。そして結構エッチな作品であることは確か。
相変わらず染谷将太のお芝居には圧倒される。

染谷将太の気だるい役と前田敦子のめんどくさくて計算高い女の役が2人ともハマってて良かった。

深くて深くて深い傷は消えることはないけどそれを糧にして生きていけたらいいなって思った。
ゆきぴ

ゆきぴの感想・評価

3.8
2時間16分飽きることなく見終えた。
それぞれが抱える心の葛藤を上手に表しているから、感情移入がしやすかった。(前田敦子にはなぜか同情の気持ちが1ミリも湧かなかったけど、、)
レビュー見てみると前田敦子批判されてるものが多いけど、あの、良くも悪くも普通の女って感じを出せるのは前田敦子だからだったと思うしハマり役だったと思う。
個人的には忍成くん激推しになる映画だった。
全部日本人じゃなくて韓国人の話があるところも刺激的で、飽きさせなかったと思うし、エピソード的には韓国人のが1番美しかった。
時間があるときに見て満足できる映画だと思う。
AT

ATの感想・評価

3.3
半分は韓国人の話だった 伝えたいことはなんだった? ギリギリで生きる人たちが、どうお互いを信頼しあったり疑ったりして生きていくかということかなぁ そして出会いと別れ 最後の前田敦子の歌ってた曲は良い歌詞だと思った

このレビューはネタバレを含みます

重い内容を扱ってる割には深みがなかった気がしたけど、まあこんなものか。
全体的には期待以上で面白かった。
群像劇っていいね!

終盤、SMプレイにキレてからの「自転車使います?」までがすごい好き。
あとイ・ウヌさん良かったー。
Phill

Phillの感想・評価

3.4
ラストそれぞれの物語がそう落ち着いてほしいという個人の願望が全部ハマってて個人的にとても良い終わりでした。
期待せずみたけど悪くなかった
日本中にわんさかありそうなリアルなひとたち

あとはもうちょっとおもしろい前田敦子みたかった
kae

kaeの感想・評価

3.5
なんだかとっても良い映画。
こんなほっこりした、ホテルの描き方あるんだな〜

逃げることも進むこともベクトルが違うだけで、本質は同じことだ!
登場人物みんなに、がんばれ〜、と旗を振りたい気分
韓国人女性のハンバーグ食べてるとこ
暗いシーンにあえてポップな曲を使うところ
最後の大の大人の二人乗り
大森南朋さんのギター
YUKI

YUKIの感想・評価

3.8
何だかんだ後味良く所々笑えた。南果歩の突き抜けた感じが特に良かった。
>|