プリズン・エクスペリメントの作品情報・感想・評価・動画配信

「プリズン・エクスペリメント」に投稿された感想・評価

Rina

Rinaの感想・評価

3.7
人間の恐ろしさが如実に現れてる
そしてエズラ、、、、、美しい、、
スタンフォード監獄実験を基にした映画の中では最もリアリティがあり、かつ最も地味な映画。
『es』みたいに囚人側が暴動を起こすというカタルシスを生む展開は全くなく、『エクスペリメント』のように実験が始まる前に知り合った二人が段々と決裂していくようなドラマ性のある物語でもない。

内容自体は前二作の焼き直しで目新しさは全くないんだけど、後味の悪さは三作品中一番かもしれない。主人公がいなくて群像劇のような構成になっているので、観ている間は心の拠り所が全然ない。その分人間の持つ理性や社会性といったものが、環境一つでいとも簡単に破壊されてしまう恐怖を丁寧に描いた佳作に仕上がっている。
雛由

雛由の感想・評価

1.5
気になって。

esのリメイク?だっけ?esとどうしても比べてしまう所があれば内容も不快さが立ってる………。
 同じ題材を扱った映画はほかにもいくつかあるけど、どれも共通して不快な気分になる内容。
 看守と囚人、支配する側とされる側。
 次第にエスカレートしていく侮辱行為。これが人間の本性なのか。
 囚人側はこれを実験として割り切れるのだろうか。実験が終わった後、看守側だった相手と実験参加前と同じ関係を続けられるのか。すぐに普段の生活に戻れるものなのだろうか。下手をすれば精神的苦痛で心を病む人も出る可能性もある。主催者はそういうところまで深く考えたのだろうか。
 実験参加者は報酬をもらえるということだけど、看守役と囚人役が同額だったら割に合わんだろ。
HEINZEgud

HEINZEgudの感想・評価

2.9
ドイツ映画のesのリメイク?なんだけど、元ネタはスタンフォード大学の心理実験だからアメリカで作られるのはおかえりなさいって感じなのかなww

実験が進むにつれて、看守は立場を満喫し囚人は解放を望むようになるんだけど面白いのは最初みんな囚人役になるのを望んでいたということ。
管理するより管理される方が楽そう、ていう意識は昔から変わらないんですねえ🤤

esではトイレを素手で掃除させるシーン(特典ブックレットでの記載だったかな?🤔)があって好きだったんだけどこの映画ではなくて残念でした。
面白いけど、ずーっと胸糞。
主催者側が逮捕なり告訴されんと辻褄合わんでこれ。
きもちわりぃ映画だった
実話としてみたらめっちゃ怖い映画。メイズのミンホとレディプレイヤーの主人公出てたのはびっくりした
看守役に途中めっちゃイラつくけどな
人間の深い心の部分が見れる映画

能力はなくても、権力があるというフィルターだけで人はその人をすごい人やと信じ込んでしまう

状況や環境によって人は人間性自体も変わってしまう

賛否両論あるとおもうけど個人的にめちゃくちゃ好き
耳毛

耳毛の感想・評価

3.5
実際に行われた実験を元にしてるのは怖すぎだけど面白かった!
暴力禁止とはいえ精神虐待も立派な暴力ですね。

俳優陣も知ってる方が沢山出演しててびっくりした
こもり

こもりの感想・評価

1.5
スタンフォード監獄実験(1971年8月)を基にしたスリラー
社会的権威のある人物が隙あらば調子にのるような若者をバイトで雇って過剰な暴力を期待しながら日夜監視してれば 現実にこんなことも起こりうるのかもしれない。看守役の空間を支配しているのは俺たちであると誇示するような、厭にリアルな精神攻撃(ねちねち点呼、服を剥ぐ..)を見るのがつらかった。非人道的で胸糞悪くて不愉快。
ジンバルドー教授 日給15ドル 8612番(エズラ・ミラー) 819番(タイ・シェリダン) 服を破られSTOP!って叫ぶエズラミラー見れる(普通に可哀想)
>|