カブーン!の作品情報・感想・評価

「カブーン!」に投稿された感想・評価

靜

靜の感想・評価

-
かなり好き!ラストで呆気に取られて、お口ポカーンとなった映画。広げるだけ、めいっぱい広げた風呂敷を畳まないまま爆破するような力技で押し切られる爽快感!!「伏線の回収はするべき」って概念を、ぽっきり折られて爆笑した。また観たいな。
Ryosho

Ryoshoの感想・評価

3.5
スピリチュアルやミステリー描写は意図的にチープにしてる感があって、そういったときは、もうとことんふざけてるけど、他に繊細で壊れやすいものも内包してるカットがあるから見てられた。枕元の人を撮るのがきっと好きなんだろう

他にも、クッキーを齧るときや、パイを崩すときなんかの、おもちゃで遊んでいるような無垢かつ残酷な感じ。そのに被さるこってりした流れ星サウンドは、ドリーミーでキラキラして安っぽくていい
フェリックス・ゴンザレストレスのビーズカーテンを思い出したりできた

思わせぶりイケメンルームメイトに気をつけろ
さど

さどの感想・評価

-
ヘイリーベネットを拝みました。お話は割とぶっ飛んでます。
トーマスデッカー、何処かで見たことあると思ったらHEROESのクレアの幼なじみ君だった、懐かしい。肩幅狭くて目が綺麗でゲイゲイしくて良い。
Cocoa

Cocoaの感想・評価

3.8
題名のKaboomという意味は日本語でドッカーンという意味だそうな。ゲイ、バイ、レズの恋と友情を描きつつ、主人公の周りやその友達に起こり始める不可解な事件...俳優/女優陣がみなさんおキレイでっ!主人公はゲイなんだけれども、レズの大親友がいて、何でも話したり肩組んでたりで可愛いー(≧∇≦)
所々にマジか!っていうセクシャルギャグも有り、監督さまがゲイということも有り、男の人の撮り方がまぁ色っぽい。個人的には好きな映画で、ラストもKaboom!!と終わり、私的にはハハハで笑って終えられる範囲。