The ショートフィルムズ/みんな、はじめはコドモだったの作品情報・感想・評価

「The ショートフィルムズ/みんな、はじめはコドモだった」に投稿された感想・評価

くぅー

くぅーの感想・評価

3.5
日本を代表する5人の監督による“子供”絡みのオムニバスで…記念イベント用作品だったが、一般公開に格上げされただけあって、それぞれに名監督らしいクオリティにはなっているかと。

個人的なお気に入りは、光石研で遊んだ井筒監督の「To The Future」、あの『ビッグ』に通じる大森監督の巧みな時代劇「イエスタデイワンスモア」、重い題材ながらおちゃらけた死神で楽しませる李相日監督の「タガタメ」。

ただし、個々の出来がいい割には、通して見終わると思った程の余韻ではなく、ちょいともったいなかったかな。
chan

chanの感想・評価

2.8
良くも悪くも、ショートフィルムだなという感じ。軽く観たいときに調度良い。

浦島太郎の話はほっこりした。
HGH

HGHの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

西宮オープン前試写してる裏で、佐藤浩市本人来てて、一緒に写真撮れたのに逃す苦い思い出。

でも佐藤浩市はデラとがしでしょ