⼗年 Ten Years Japanの作品情報・感想・評価

「⼗年 Ten Years Japan」に投稿された感想・評価

atlantis

atlantisの感想・評価

2.5
「PLAN75」3.3「いたずら同盟」2「DA TA」3「その空気は見えない」2.4「美しい国」3.6

このレビューはネタバレを含みます

『美しい国』石川慶監督の舞台挨拶に行って来ましたが、柳英里紗さんや川瀬陽太さんが出演されていましたが、サイン会で、いろいろ話せて良かったです。

あと『いたずら同盟』では、アシケンさんと松浦祐也さんが出演されていますね。
yumeka

yumekaの感想・評価

3.7
せっかくのオムニバス。
5つの作品とも全部同じ系統なのがもったいなく思った
小一郎

小一郎の感想・評価

3.0
製作費わずか50万香港ドル(約750万円)の単館公開作品ながらも口コミで評判が広がり、上映館が6館に増え、興行期間は香港映画としては異例の8週間に伸び、興行収入600万香港ドル(約9200万円)に達した、香港のオムニバス映画『十年』。本作はその日本版。エグゼクティブプロデューサーは是枝裕和。

本家、香港の『十年』も観たけれど…。香港の『十年』は香港に思い入れのない自分にとってはそれほど面白い映画ではなかったけれど、中国化が進む中でアイデンティティーへの危機感を強める"香港人"の琴線に触れたということは理解できる。

一方、日本版『十年』の5作品のテーマは①超高齢化と安楽死、②AIによる人間疎外、③デジタル化されたデータと影響、④放射能汚染で地下へ移住、⑤徴兵制、という感じかな。

統一感がないことが日本の現状を示しているのかもしれないけれど、感じるところがほとんどなかった。ということで、自分ならどんなテーマに興味があるのか、少し考えてみた。

・移民の増加と外国人差別
・強まる、法によらない言論統制
・セクハラ・パワハラのリスクで変わる人間関係
・徴兵サラリーマンはドローンのパイロット
・10年後のFukushima

…。映画監督にならなくて(なれなくて)良かった。

●物語(50%×2.5):1.25
・①のテーマが一番の印象に残ったかな。

●演技、演出(30%×3.5):1.05
・総じてまあまあ、かな?

●映像、音、音楽(20%×3.5):0.70
・総じてまあまあ、かな?
個人的な好みに左右されている面があるのは否定しないが、それを越えても話ごとのクオリティの差が大き過ぎると感じた。

是枝監督に選ばれたという名誉以上に、他作品と並べられることによって、結果、今後への期待値を失ってしまった監督もいるのではないか。

その意味では残酷な映画である。
制作サイドの人選にも色々事情があるのだろうと推察するが、オムニバス作品というものの恐ろしさを感じさせられた。

このプロジェクトが単なる「思いつき合戦」「面白いオチ探し大会」になっていないのは、プロデュースの力の賜物だと思うが、それでも、「世にも奇妙な物語」にも及ばない作品もあれば、映画の将来を感じさせるクオリティの高い作品もある。

「PLAN75」はリリカルで、演出も芝居も素晴らしいと思った。
香港で社会現象になった自国の十年後を若手によるオムニバス形式作品の日本版である。

香港版は観てないので比較出来ないが、感想としては十年後と時代を限定したイメージだと、かなり無理がある設定の作品ばかりであった。

ただ、そう遠くない未来と言う設定だと思えば意味深の作品が揃っていた。

作り手は、若手ばかりだが演者は若手ベテラン共に実力者ぞろいで見応えはある。

中でも、杉咲花さんと田中哲司さんのオムニバスが年代的にもありそうで内容も良かった。
Toshiko

Toshikoの感想・評価

3.6
上質なショートムービーの集積といった感じのオムニバス映画。早川千絵「PLAN75」、木下雄介「いたずら同盟」、津野愛「DATA」、藤村明世「その空気は見えない」、石川慶「美しい国」。最後の「美しい国」が好きだった。
おはな

おはなの感想・評価

3.7
大好きな杉咲花さんを観に。
初めての映画館、自由席で一人映画にもってこいでとても落ち着いた。
映画はそれぞれの監督が10年後の日本を描いていてどれもえーこんなことある?うーん、でもあり得なくないかと思わされるライン。自分では思いつかない事柄。家に帰ったら自分も10年後の日本を少し膨らせてみようかな。未来って誰も知らない、夢を抱くのと同じで自由に想像していい。個人的に三田りりやさんの地下暮らしが好き。キラキラしてかわいくて。10年後にもう一度答え合わせとして観たいな。
Anna

Annaの感想・評価

3.5
リアルにありそうだから、足元をすくわれるような、救いようもない気持ちになった。とくにプラン75。
みちる

みちるの感想・評価

3.7
いろんな方面から10年後を考えることができた。
10年後のこんな日本を、私は愛せない。
美しさとはなんだろう、
人間が生きてことってなんだろう、と考えた。
>|