プチ・ニコラの夏休みの作品情報・感想・評価

『プチ・ニコラの夏休み』に投稿された感想・評価

色彩鮮やかな、おフランス感満載の映画。ニコラくん可愛いね。この役者さんの顔、私的に広瀬すずちゃんによく似てるなーとか思いながら観てました。
原作も読んでみたい。
アキラ

アキラの感想・評価

3.3
プチニコラを9年前(2011)に鑑賞し、久々の続編を鑑賞。

登場人物のキャラの濃さに懐かしさを感じつつ、フレンチコメディの楽しさを再確認。

あの頃ほど楽しめない自分はいたが、
それぞれの個性や、子供たちならではの悪戯にニヤニヤが止まらず、素直に楽しめた。
IKUKO

IKUKOの感想・評価

3.5
The・ヴァカンス!

今観てよかった。くだらなくって、笑える。
子ども目線なイタズラな感じがよき。

ってか、児童でもフランス人はフランス人!アムールに満ち溢れてるな。出てくる児童はみな可愛いし、特にイザベルのまん丸な瞳がかわいすぎ。

エンディングで、フランス語の耳障りのよさを改めて感じた。
Ryoka

Ryokaの感想・評価

3.5
おませな女の子2人に挟まれるニコラがかわいい。
将来は絶対奥さんの尻に敷かれていそう。時代もあって衣装がとてもかわいい。
フランスで鑑賞。
新しいニコラになっていたが、面白い両親は健在で、ユーモアかわいさ満載

このレビューはネタバレを含みます

子供だけで妄想を膨らませて、親に真相も聞かずに悪い方向へ考えすぎて結果無茶な事しすぎる。よく言えば自立心があるとも捉えられるが、主人公の親も親でやる時はメチャクチャやるから、"この親あってのこの子"という像を描きたかったのかな、この作品は。夏休みが耐えられない校長と教育係可愛かった。
akrutm

akrutmの感想・評価

3.5
フランスの国民的絵本『プチニコラ』の映画化第二弾。のび太やカツオと同じく劇中でのニコラの年齢はいつまで経っても変わらないので、ニコラを演じる子役は第一弾と異なっている。第一弾のマキシム・ゴダール君がとても可愛かったのに対して、ジャケ写を見る限りでは本作のマテオ・ボワッスリエ君の印象がちょっと大人びた冷たそうな感じだったので敬遠していたが、映画を見てみると、マテオ君もなかなか可愛かった。

本作は夏休みに家族でバカンスに訪れた海辺でのプチ騒動を描いている。表情が怖い女の子イザベルと結婚させられると勝手に思い込んだニコラが、バカンス先で仲良くなった仲間たちとこの事態を回避しようと珍騒動を繰り広げるというストーリー。前作同様、子どもたちの可愛い言動を見ていると、荒んだ心が洗われる気がする。ほんわかと温かい気持ちになるには、いい映画かもしれない。

ニコラのおばあちゃん役の女優がどこかで見たことあるなあ、誰だろうとずっと思いながら見ていたが、『ラ・ブーム』でソフィー・マルソー演じるヴィックのパパの愛人役で出演していたドミニク・ラヴァナンだった。
み

みの感想・評価

2.8
フランス!って感じのコメディ
景色や建物、人々が着ている服の色合いが可愛い
主人公は前作の方が可愛かった
Nico

Nicoの感想・評価

1.0
前作の最後に産まれたはずの妹が消えた。
続編にしては話が噛み合わない。
M

Mの感想・評価

3.5
絵本の映画化。
バカンスは大人のものだけではないのですね。

オシャレで楽しい。

それと、男の子たちがおちゃめで可愛すぎる!
>|

あなたにおすすめの記事