グレートウォールの作品情報・感想・評価・動画配信

「グレートウォール」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

登場人物がいちいち豪華!脇役まで!
まぁサクッと観れる感じ。
てか女王倒すと全部が死ぬ?そんなにすごい女王なのに、そこらの1匹とあんまり変わらない容貌だなぁ🤔
K

Kの感想・評価

2.0
CG満載の世界の中で、中国人とマット・デイモンがクリーチャーと戦うトンデモアクション映画。

ご無沙汰しております。現在海外におりなかなか久しぶりなレビューがこちら。

トンデモ設定のトンデモ作品なので軽く見るのにちょうどよかったのではないでしょうか。(適当)

マット・デイモンの無駄遣い感が否めないが、マット・デイモンが確かに適役でもある。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.0
なんか難解というか、意味不明。火薬を求めて万里の長城に来たら蜥蜴の化物と闘う羽目になって、女王を倒すとすべての蜥蜴が絶命?一体なんだったんだ?
マット・デイモン主演、万里の長城でエイリアンと戦う話。
チャン・イーモウ監督ということもあって敵も味方も物量がすごい。大量の敵が押し寄せる感じはスターシップ・トゥルーパーズ的な印象で、話は歴史要素以外は既視感強いですがジン・ティエンは超美人だし派手で楽しかったです。
内容は薄いけど得体の知れないモンスターみたいなのが面白かった
Naoki

Naokiの感想・評価

3.5
はじめマット・デイモンににてる俳優がいるなと思ったらマット・デイモンだった

リンメイ司令官は最初から最後まで可愛かった
盗人が、改心し将軍と共に、
怪物から都を守る。
リアリティが無さすぎで、ちょっと興醒め。
思ってたんと違ったけど楽しめた。
バディとのドライな関係好き。
壁のギミック好き。ハサミチョッキンと燃え大トゲ玉痛そう。
弓矢強すぎ。
観てみたら結構面白かった。
特に前半の万里の長城での軍隊と化け物との戦いがよかった。おそらく役割ごとに甲冑が色分けされた兵士、青い甲冑の女性のみで編成された舞台はバンジージャンプの要領で、長城の上からダイブして戦う。これがすごくカッコよかった。ちょっと進撃の巨人も連想した。
敵のトウテツとかいう化け物も女王の指示に従い統率がとれてる感じの『スターシップ・トゥルーパーズ』の敵や『ガメラ2』のレギオンっぽくてよかった。
ただし後半は舞台は長城ではなく偉い人が住んでる都になるし、例によってボスだけ倒せば全ての敵が止まるいつものパターンで描かれている描写のスケールの割には、とても盛り上がりに欠ける展開。
前半がかなり楽しめたので満足は満足。
・あらすじ
金と名声のためだけに強大な武器を求めて世界を旅し、万里の長城へとたどり着いた傭兵ウィリアムが、60年に一度現れる圧倒的な敵を前に団結して戦う仲間と出会い、その中で戦う理由を見出していく…。

てっきり他国との戦いとか、そういうのだと思っていました。
実際は怪物の群れとの戦いで、なかなか迫力のある映画でした。
本作の良かった所は、武器や鎧の装飾や、投石機など、戦闘アイテムが凝っていた所です。
怪物の見た目も、獰猛で不気味なんだけど、どこか知能を感じるんですよね。その辺りも強敵感あって良かったです。

それでも☆3.4かなぁ…。
ストーリー的なのはあるけど、やや中途半端で、あまり手が込んだ展開ではなかったです。

アトラクション系の映画でした!
>|

あなたにおすすめの記事