ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪の作品情報・感想・評価

ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪2013年製作の映画)

狄仁杰之神都龍王 Young Detective Dee: Rise of the Sea Dragon

上映日:2014年08月02日

製作国:

上映時間:133分

3.5

「ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪」に投稿された感想・評価

aaaaa

aaaaaの感想・評価

4.0
ツイ・ハーク監督、「判事ディー人体発火怪奇事件」の第2弾。前作はアンディ・ラウ主演だったけど、今作では若手中心のメンバーが出演しています。マーク・チャオ、ウイリアム・フォン主演。

西暦665年、水軍10万人を全滅させた伝説の怪物龍王との戦いと、巷を騒がせる謎の半魚人の謎に迫るというミステリー大作!

90年代の荒唐無稽だった、ツイ・ハークの世界が久しぶりに戻って来ていて、半魚人の謎を求めて冒険を繰り広げるストーリーもすごいけど、後半は一気にモンスターパニック物に変貌して、龍王という超巨大マンタみたいな怪物との戦いに繋がるのは見事!

確かに主要人物の顔ぶれは、前作に比べると劣るけど、映画単品で見れば今作の方が面白い!

ラストの龍王との戦いはキワキワで、主人公のディーが、龍王から逃げるために馬に乗って、海上の船の残骸を乗り越えていくシーンなんて、ギャグにしか見えない無茶振り。笑

半魚人とアンジェラ・ベイビー(相変わらず可愛い!)との恋なんて、モロに「シェイプオブウォーター」だし、80年代90年代とにかく無茶振りかましてたツイ・ハークが、戻ってきたことが嬉しい快作!

去年公開された、「カンフーヨガ」のアーリフ・リー主演の、SFファンタジー「奇門盾甲2017」の日本公開が本当に待ち遠しい次第です。
Yuya

Yuyaの感想・評価

3.0
とにかく盛りだくさんな内容
妖怪に アクションに 謎解きに 絶世の美女
こうゆう満漢全席タイプの中国映画は 一品一品の味はともかく ホントお腹いっぱいにはなるんだよね

話の全体像の把握には時間がかかるものの 挟み込んでくるアクションが いちいち見応えがあるから ちっとも飽きがこないし もっかい精査しながら観たくなったなぁ

欲を言うと もうちょいアンジェラ・ベイビーの妖艶な姿を堪能したかったかな
ダイナ

ダイナの感想・評価

3.1
3Dで観たらもっと迫力が
あって楽しかったのかも。

次から次へと
アクションシーンが続くから
飽きずに楽しめた。

アクションよりも
ストーリーの方が怪奇。
あんまり深く考えないことにする。笑
アンジェラベイビー可愛かった。

前作があったなんて知らなかった。
観てなくても本編に支障はないけど、
そっちの方が面白いみたいだから
機会があったら観てみようと思う。
主人公に華がない
が、
さすがツイ・ハークといったところか
荒唐無稽奇々怪々
楽しかった
rikkorason

rikkorasonの感想・評価

3.6
派手で面白かった!すごく豪華~と思いきやなんだかちゃっちい部分もあってこれが魅力なのかな?最近アクション好きなので見応えはあった!アンジェラちゃんはとても美しかったわ。キム・ボムが出てるから楽しみにしてたけどほとんど鱗に覆われてた…

このレビューはネタバレを含みます


ディー判事シリーズ2作目。
2作目から観始めたので、1作目との乖離は知らず、先入観なく観れた。
個人的には、こちらの方が好きかな。

とっても面白かった!
さすが中国。ワイヤーアクションの動きがすごい。アジア特有の派手な殺陣。
ストーリーも全然先読みできなくて面白い。
前作との共通点は『蠱』が使われるとこ。
ユエンくん、とばっちりじゃないか!あそこまでやられなアカン理由あったのか……
謳い文句の『中国版シャーロック』には違和感。ジャンル違いすぎて同意も反意もしかねる。
アンジェラベイビーの美しさも光る。
ウィリアム・フォンと、ケニー・リンがかっこよすぎた……(っ ˘ω˘c )しゅき


あと個人的マニアックな観点で言えば、ユーチの部下くん、”邝照”を推したい。
以下、マニアックな視点からの感想

とてもユーチを慕ってるのが端々から見えて面白い。
化物魚との初対峙のとこで、ディーもシャトーもずぶ濡れでいるのに、吹替では「ユーチ殿、大丈夫ですか」と彼にしか安否聞かない。
ディーにユーチに準備させとけって言われたら、えっ、って顔してしぶしぶ頷いてからの「見ておれ」とか、はぁ~めっっちゃ慕われてる……
逐一ユーチ殿ユーチ殿って呼ぶし、最後なんか近くにいた人押し退けて、ユーチの近くにいくし、なんなん、可愛すぎ。
良好な上下関係ホント癒される……(っ ˘ω˘c )
そんなマニアックな観点からも、ぜひ観てみて欲しいです!
moonystars

moonystarsの感想・評価

3.5
2018/2/19
なかなか面白いかったので、1作目が見たくなった。
どんだけ荒唐無稽な話しでも、こんくらい勢いのある映画が好き♡~(>᎑<`๑)♡林更新くん可愛かったよ。もう一回観よう(〃艸〃)
電気羊

電気羊の感想・評価

3.0
カンフー映画の大御所ツイ・ハーク監督作品だけあって、アクションの迫力はさすが。ただそれ以上でもそれ以下でもなかった。
mz5150

mz5150の感想・評価

3.5
前作のアンディラウ主演ディー判事の若い時代を若手俳優で映画化、音楽は前作と違う川井憲二だが前作同様素晴らしい。

俳優が全く分からないのも珍しい、則天武后役以外知らない。
期待しなかったが、音楽世界観は前作同様素晴らしい、ワイヤーワークも良かったが、サモハン抜けたぶん近接格闘シーンは少し劣るかな。

続編で無名?の役者達でこのレベルなら上出来。エンドロールまで見ましょうw