インデペンデンス・デイ:リサージェンスの作品情報・感想・評価・動画配信

インデペンデンス・デイ:リサージェンス2016年製作の映画)

Independence Day: Resurgence

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:120分

3.2

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」に投稿された感想・評価

なめこ

なめこの感想・評価

2.5
あまりにもデカ過ぎる。
デカけりゃいいってもんじゃない。
 
映画評価基準
 
この映画が好きか 5
没入感 4
脚本 4
映像 6
キャスト 7
感情移入度 6
音楽 4
余韻 5
おすすめ度 5
何度も見たくなるか 4
 
計50点
KKK

KKKの感想・評価

2.8
思わずおお…と声が漏れる程の圧巻の映像クオリティ。脚本も新しい要素と昔の設定をうまく盛り込んだかんじ。ただ始終繰り広げられる「やれやれ、人気者は困るぜ」的な洋画独特のピンチ時のジョークに鳥肌が立った。
えり

えりの感想・評価

-
あれ、見たのにな…

何にも感想がないというか思い出せない、
前作のほうがおもしろいのは確実。
もやし

もやしの感想・評価

2.0
子供の頃前作が好きだったので、その続編が公開されたという事で期待を胸にいざ劇場へ。

期待値が高かったせいか、当時がっかりした記憶。
生まれて初めて映画を観て後悔した作品。

続編が出るという記事が出ていたが、もし出たら怖いもの見たさで鑑賞しに行くと思う。
いじみ

いじみの感想・評価

2.0
残念
派手な映像なのに眠気が。
ワクワク感がない。
盛り上がりにかける。
ウィル・スミスが亡くなった理由わからず。

映画館で観て★2つは超残念だな。
やっぱり最初の方が面白かったな。

話がイマイチよく分からなかった。
2D-3D変換はステレオDとLegend3D。
3D視差普通。スケールのデカい画作りは見応えあった。
たまにはこういうのも見ないとバランス取れないよね(?)

未知の脅威って点でコロナもエイリアンも一緒だよなとか思っちゃった
今全人類はコロナと生存競争してる
最凶ラムダ株が上陸したらしいけど、これからどうなるだろ。生き残れるかな
 突然のエイリアン襲来。
 絶望の独立記念日。
 だが人類は辛くも勝利した。

 あれから20年。

 ……なんかものすごいことになってた。
 エイリアンの技術を利用して、文明は飛躍的に進歩し、今までになかった兵器開発や、月やほかの惑星に、エイリアンの再来に備えるための基地なんかも作ってた。

 そんなわけで、地球が再びエイリアンの脅威にさらされるSFパニックというよりは、『スター・ウォーズ』のような遠い遠い銀河系のお話のような感覚で鑑賞。

 大都市壊滅シーンは目を瞠るものがあったけど、それ以外に印象に残る点はなかったかなあ。
 宇宙船はデカすぎて、逆に白けた。いや、マジでデカすぎ。
“奴ら”が地球に来襲した理由が分かって納得(まあ、その理不尽さに納得でけへんけども)。“奴ら”が残した技術は地球の科学技術を飛躍的に進歩させたが、そんなものを遥かに凌駕する規模で再来した“奴ら”に対抗するのは、結局アナクロな勇気と根性かい。娯楽大作♪
>|

あなたにおすすめの記事