300 <スリーハンドレッド>の作品情報・感想・評価・動画配信

300 <スリーハンドレッド>2007年製作の映画)

300

上映日:2007年06月09日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「300 <スリーハンドレッド>」に投稿された感想・評価

NNN

NNNの感想・評価

3.0
筋肉美見るために観た映画。
マイケル・ファスベンダーも出てる。
筋肉…

古代ギリシア人の肉体には言葉など不要

不思議とインテリジェンスすら感じさせるその逞しさよ

抱きしめられたらHow do you feel?

しかも、今回300人

死をも恐れない勇敢な戦士たちに囲まれて崖っぷちまで追いつめられる様を想像してごらん

彼らは獅子

欲望に身を任すもよし

決して抗えぬ運命と知りつつ激流に立ち向かうもよし

だが努々忘れるなかれ

強さの中に一縷の優しさが無ければ本当の愛とは呼べないことを

内容に触れるならば今作のMVPは敵の大将クセルクセス1世一択

是非お暇な方はgoogle画像検索でご覧になって頂きたいキモさ加減

スパルタ勢のムキムキマントパンツ姿も捨てがたいがペルシア王のスキンヘッド&ピアスのブリーフ模様

そして外見にそぐわぬやたら低い魅惑のバリトンヴォイスはトラウマもの

鶯谷のアングライベントも余裕で顔パス通過の予感

あまり友達にいないタイプ、否、一緒にドトール入れないタイプ

話は大幅に逸れましたが誇りとはなんなのか改めて常々日和った我々に考えさせる一作、愚直な漢たちが己の信念を貫き通して命を散らすその瞬間、そして筋肉の美しさに触れて頂きたい嗚呼薔薇族

ときめきが消せやしない
いま、あなたに伝えたい
Osudake

Osudakeの感想・評価

3.5
身体が、凄くてCGみたい。

世界史の教科書に出てきたペルシアとスパルタの戦い。
dou

douの感想・評価

3.5
映像の綺麗さ、アクションのキレはすごい。
 
それとクセルクセスの見た目のクセな。表情の作り込みもかなり細かい。
私には、非常に退屈な映画でした……
なんというか良く言えばシンプル……
悪く言えば単純過ぎるストーリー……
でも友達が「すごく好きで10回くらい見た」と言ってたので、私の理解力が低いだけかもしれません。

このレビューはネタバレを含みます

度の過ぎた上から目線には牙を向いてもいいということを全力で教えてくれる一本ですな(たぶん違う・笑)。

絶望的なまでの数的不利。なにもするなという神託。それらすべての屁理屈をスルーし神を気取る相手に徹底的に楯突くレオニダス王一行。カッコいいぜ…!
塩

塩の感想・評価

3.7
元祖スパルタ教育。
7歳から一人前のスパルタ人兵士になるために受ける訓練『アコゲ』。すぐマッチョになれる。
掛け声がフォウフォウフォウ。
兜と剣と盾と裸の装備は強いね!
スパルタについて歴史を調べると非常に面白い。
moka

mokaの感想・評価

3.7
歴史的にスパルタの文化に興味があったため鑑賞。

アクションがかっこいい!
筋肉マシーンなスパルタ兵と圧倒的な兵力とゾウ、サイなどの生物も引き連れたペルシア兵の壮絶な戦い!

圧倒的不利だけど、肉弾戦で打ち破っていく感じとても良い!
人生に必要なことは全て300に学んだ、、とは言い難いがみんながいうほどクソ映画ではないと思う、クソ映画だとは思うけど。ええやん、筋肉が密集してぶつかっていく。ドラゴンボールみたいなもんや(そうか?
>|