ドラゴン・ブレイドの作品情報・感想・評価・動画配信

「ドラゴン・ブレイド」に投稿された感想・評価

XXXXX

XXXXXの感想・評価

4.0
ジャッキー・チェン、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディ主演の歴史スペクタクル超大作!
監督は『三国志』のダニエル・リー。

前漢の中国、シルクロードでは36の部族が絶えず領土や利権を巡り、紛争を繰り広げていた。警備隊のフォ・アンは平和維持の為に日々職務に勤めていた。一方ローマ帝国では、内紛から将軍ルシウスと末息子が東方へ逃亡していた。やがて、2人が出会い固い友情で結ばれていくが...。

製作費80億円という超大作!今のジャッキーでないと製作できない作品。物語も重厚なストーリーだし、ジャッキーらしいギャグも織り込まれていて、非常に好感が持てます。ただ、後半からのかなりシビアな展開なんかは、ジャッキー映画としてはかなり異色です。
世界平和を祈るジャッキーの熱い想いが炸裂した作品で、非常に熱いドラマになっています。さすがにアクションシーンこそ、少なめではありますが、拳シリーズを思わせるシーンなど、オールドファンにも楽しめる作品です。

ローマ帝国の国歌の合唱シーンは、思わず涙が...。ジョン・キューザックの熱演や、エイドリアン・ブロディの悪役っぷりも良かった。
実は中国公開版のオリジナル版が127分に対し、日本公開版は20分もカットされてしまい、話が飛び過ぎて付いていけない部分があります。笑 中国公開版はBlu-rayにしか収録されていないので、この作品をしっかり楽しみたいなら、絶対にBlu-ray買おう!(いつものステマ

全盛期の作品に比べれば、熱量という部分では落ちるし、今の混沌とした世界情勢を思うと、色々複雑な面はあるけど、エンタメ時代劇超大作としては、充分及第点だと思います。ちなみに、韓国の人気アイドルチェ・シウォンが出演してるので、韓流ファンにもオススメできる作品です!
ジャッキーチェン有りきの作品。ジャッキーチェンの人間力無しでは出来ない作品。いい話。史実というより、歴史ファンタジーとして観てもいいと思う。
楽器演奏しとらんと戦えよ
てなる。

あとジャッキーのアクション
見所がなくてヤバい

お決まりの🆖集も弱かったす

ジャッキーの化粧よかったので3です笑
極

極の感想・評価

5.0
あれ!?平均点低い!?
個人的にはめちゃくちゃ面白かった!
ジャッキーのコミカルさは確かに少なめだけど、アクションもそうだし何気ない動作や、小道具の使い方とか、主人公の人柄なんか見てるとやっぱり彼じゃないと成立しないし、個性も活かしてる作品だと思うな~☺
ストーリーも分かりやすいしアクションと感動するシーンの連続でずっと集中して観れた🙆
自分は文句なしで満点です!🙋
はる

はるの感想・評価

3.3
皆の旗を飾ってくれ

あの時の 希望 を見たい


化 敵 共 存

敵を友となせ
coco2ir3

coco2ir3の感想・評価

3.5
史実を参考に制作された歴史スペクタル映画。
ジャッキー・チェンには珍しいジャンルだが、かなりスケールのでかい作品になっている。
エイドリアン・ブロディ演じるティペリウスの暴君ぶりが凄まじい。フォ・アンとルシウスの友情には涙が止まらない。
シルクロードを舞台にした、部族感の友情を描いた大河アクション。
スケールの大きい映像と、熱い演出とストーリー展開が楽しめました。でも惜しい。そんなに複雑な話では無いですが、なぜか状況がわかりにくく、感情移入できませんでした。
少しずつ説明セリフがあれば良いのに。もったいない。
と言いつつ、ぐっとくるシーンもあります。面白かったです。
おもしろくない訳ではないのですが…
シーンのぶつ切り的な急ぎ足の間合いにペースを乱されながら…。

流刑にされたはずなのに重装備のまま。
特別扱いはしない!と言いつついつの間にかめっちゃ主人公中心で事が運んでる…?

ローマ兵とジャッキー・チェン率いる警備隊の訓練の見せ合いのシーン、何故か恥ずかしくなり、むず痒い思いでした。

主要人物が濃厚になってきた終盤が見ごたえありました。
saccho

sacchoの感想・評価

4.0
友情.戦い.
感動しました。
ローマ強い〜
ぜひメイキングも見てほしい。
ジャッキーの作品はちょい笑いも入るからスキ
世界史の教科書で読んだワードがチラホラ出てくるけど、ことばとしてしか覚えてない!身についてないね。
見た目も価値観も違うローマ兵が最新の築城技術をもって砦の修復を手伝うシーンに胸が熱くなった。しかしなぜか「中国」と訳すので混乱。それにしても民族を超えた友情というわりにじぶんとこばっか強くて平和主義みたいに描くのはちとずるい。

毎日サモハンの息子見ているな…。
>|